スポンサーリンク

オリンパス、18コマ/秒のAF追従連写「E-M1 Mark II」を開発発表(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ オリンパス
スポンサーリンク

【フォトキナ2016】
PROレンズに”トラベルズーム”と”F1.2単焦点”が追加
by 鈴木誠@デジカメwatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    オワリンパスのエイプリルフールが始まった。

    • 匿名 より:

      ムムム。
      個人的には、派手な宣伝文句より、
      徹底的に信頼性を底上げしました!
      って方が朗報なんだけどな。。
      いつかの世界最速AFもそうだけど、
      上辺の文言だけじゃなく中身で勝負して欲しいわ。

  2. 匿名 より:

    これもフォーサーズレンズには完全対応してくれるのかな?
    像面位相差センサー搭載ということで、EM-1と同様に使えると思ってるんだけど公式発表ではそこに全然触れてない。
    MK3あたりで「もういいんじゃねーの」とフォーサーズレンズはバッサリ切り捨てられちゃうかもと思ってるけど、早くも二代目で終了して、下位機種同様にトロいAFでも我慢して使ってねとなるのかな・・

  3. 匿名 より:

    18コマ/秒のAF追従連写って、AF追従性能がどうかという以前に電子シャッター使用の話なんだね。読み出し速度向上で従来より歪みが目立たなくなってると言うけど、どれだけ使えるかわからないとなんとも言えないなあ。もし電子シャッターで動体でも使えるレベルなら、フル画素RAW記録が可能なプリキャプチャーと合わせて、動体撮影の世界を変えてしまう可能性はある。可能性だけで終わりそうだけどw

    • 匿名 より:

      実写してみなければ何とも言えない。

  4.   より:

    高感度性能やAF性能なんかは実際に出てみないと分からないところがあるので、まあ初代より悪くはなっていないのだろうくらいに思っておきます。

    個人的にはプリキャプチャー機能が嬉しいですね。鳥の飛翔に移る瞬間など、今まで撮影が難しかったものが撮影しやすくなりそうです。

タイトルとURLをコピーしました