スポンサーリンク

待望のボディ内手ブレ補正とタッチパネル操作に対応!–ソニーα6500(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ ソニー
スポンサーリンク

【新製品レビュー(外観・機能編)】
レンズキットの設定は無し
より柔軟なボタンカスタマイズが可能に
by 永山昌克

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    予想外の予約数で販売延期とかなく、当日SONYから送られて来た。
    左目で覗くので、鼻がタッチパネルに触れると思わぬところにポイントが移動して焦るわ

    • 匿名 より:

      右目で覗く訓練した方がいいと思う
      右腕の脇が締まるからより安定した保持ができるし
      左目で周囲の状況確認もできる

    • nroff(左利き) より:

      21世紀に「左利き直しなよ」と無邪気に発言する人がいるとは。

    • M-KEY より:

      ライカもそうですが,左目ではファインダーを覗きにくいレイアウトですね。
      利き目が左ならα7系やOM-Dのようなインラインなタイプの方が使いやすそう。

    • Ken より:

      左目が効き目なんですね。
      僕もそうですが右目で覗くように訓練とまではいきませんが心がけました。
      結果、両目が使えるようになりました。
      長時間の撮影で右目が疲れたら左目にスイッチできるし
      体勢によって左目でしか除けないときに便利でした。
      利き腕は訓練は大変そうですが目はそうでもないのかも知れません。
      (昭和の話ですが)

    • 匿名 より:

      みなさんどうも。イッチーです。
      「鼻でフォーカスポイントを移動させる」という技を習得しました。
      (逆転の発想?)

  2. 匿名 より:

    半年後には6700が出そう

タイトルとURLをコピーしました