スポンサーリンク

タムロン、小型軽量のフルサイズ広角ズーム「17-35mm F/2.8-4 Di OSD」(デジカメWatch)

(新製品)レンズ
(新製品)レンズ タムロン
スポンサーリンク

フィルター径77mm・重量460g

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    安くていいんだけどそれでも460gもあるんだな
    手ぶれ補正省略はいいとして防塵防滴なしか

    フルサイズらしからぬ中途半端なレンズですね

    • 匿名 より:

      「簡易防滴構造」を採用と紹介してある。

      • 匿名 より:

        あくまで簡易ね

        • 匿名 より:

          「防塵防滴なし」とはかなり違うw

          • 匿名 より:

            簡易だから簡易宿泊所ってとこだね
            野宿よりマシってことで、かなり違うってのは同意する

            まぁ防塵防滴がビジネスホテルとして
            それと同等までは言えないってことでお察しでしょう

          • 匿名 より:

            ↑ 意味不明のたとえww

          • ネガティブD800ユーザー より:

            ↑私には充分伝わりましたよ。
            うまい、面白い「たとえ」だと思いました。

  2. たで より:

    この割り切りには相当な努力を感じるし何となく期待したい感じ
    ですが、防塵防滴、と、簡易防滴構造の差異、敷居はなんぞ??
    と聴きたくなる。でもなぁ、多分当社比ですと返される気がする。

    • 匿名 より:

      ソニーのα7シリーズなんかは「簡易防滴」レベルだろうね。

    • 匿名 より:

      メーカー内に自社基準はあるんだろうけど、IPX表記は一部を除きあまり積極的にしたがらないよね。
      色々と大人の事情があるのかな。
      たとえIPX1や2の簡易的な物でも明示してくれた方が何となくの目安になるんだけどね。

      • 匿名 より:

        レンズ交換式のカメラ・レンズは、外した状態では防塵防滴を定義できない
        ので、IP等級を表示できません

        ○○に△△を装着した時にIPXX、なら表示できるかも、だけど

    • たで より:

      こんなにレスが入ってくるとは思っていなかった。びっくり。

      防塵防滴は自分で限界を試すというのは、ちょいリスクが高いので
      たとえ、なぁんだこの位かよとか批評もあるかもしれないけれど、
      是非、その限界を示して欲しいなぁ、と。機材への信頼はこういう
      ちょいとしたプラスαの中から育って生まれてくると思うのですよ。

      あと、IPXで示してくれるのでもいいけど、デモのほうがいいかな。

  3. M-KEY より:

    防塵防滴を謳っていても、ズーミングで全長変化するレンズは
    ポンプ効果で外の湿度を取り込むので内部は曇ります。
    「簡易防滴構造」とか「防滴に配慮」は多少の水しぶきでも大丈夫だけど
    内部に浸水する可能性があると認識しています。
    純正のF2.8ズームでも豪雨の中で使うと内部が曇ります。
    それなら,本題ののような比較的安価なレンズを「浸水覚悟で使う」
    という考え方もあると思います。

タイトルとURLをコピーしました