デジタルカメラ情報サイト

分かれるミラーレス戦略 「フルサイズ祭り」と一線画す動き (ITmedia NEWS)

狙いはボリュームゾーン
フルサイズより大きい中判センサー搭載機発売へ
買い替え需要もにらむ
進む高単価化
by 産経新聞

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2019年 3月 15日

    オールマイティに使えるのはAPS-Cだろうなぁ。
    35mmフルサイズは所有による満足感は大きいのかもしれんけど、風景やスナップ写真にはあまり向かない。
    車と似てるんだよなぁ。
    走りを楽しむならお手頃サイズのお手頃パワーの車が一番楽しいし、走りにはあまり興味が無いけど金持ちな人はステイタスとしてスーパーカーみたいな。

      • 匿名
      • 2019年 3月 16日

      >風景やスナップ写真にはあまり向かない。

      単なる思い込み? 根拠があるの?

        • 匿名
        • 2019年 3月 16日

        ひとつずつ本気で説明するととんでもなく長い話になりそうなので、端的に説明するよ。
        まずは4隅の画質。これを均質なものにしようと頑張ると、どデカい高性能レンズが必須。無駄にデカい。
        次に三脚が必要になるケースが多い。ハッキリ言ってめんどくさい。機動性の低下はシャッターチャンスの低下。
        最後にプリント主体なら、無駄なハイスペック。道具には無駄がないほうがいい。
        いろいろ試したけど、ベストはAPS-C。次がマイクロフォーサーズ。最後が35mmフルサイズ。
        35mmフルサイズはポートレートか、花の写真用と言い切ってもいいくらい。つまりこの分野では最強でしょう。
        下の人が書いているように「無駄に」緻密な風景写真か、なんらかの緻密な記録用としては使えると思う。
        異論反論はいくらでも言ってもらっていいけど、自分の投稿はここまでにしとくよ。

          • 匿名
          • 2019年 3月 17日

          風景写真展で一生懸命作品の四隅を見ている人いるよね。
          それで作者に「どのカメラ使ったの?なんてレンズ使ったの?」ってしつこく質問。
          カメラやレンズの名前を聞き出したら他の作品にはもう興味がなくて会場を出ていく人。
          「コーナーウォッチャー」と呼ばれてるね。きっとAPS-Cのカメラ使ってるんだろうね(-_-;) 

      • 匿名
      • 2019年 3月 16日

      確かに。aps-cがオールマイティーというのは納得します。

      • 匿名
      • 2019年 3月 17日

      >風景やスナップ写真にはあまり向かない。

      使いこなせない人ってたいていそう言うね。

    • 匿名
    • 2019年 3月 15日

    「ニーズが高付加価値商品にシフトするだろう」

    これは様々な分野で日本がシェアを失っていったシナリオですね。技術を誇るためにはそうしなければならないと勝手に思いこんでいるのですが、技術は「安価で高品質な製品」を生む方向に使わなければならない。

    「フルサイズとは、……一回り小さいAPS-Cやフォーサーズと比べ高画質だが…..」

    ちゃんと分かっている人たちは、「その差を顕在化させる分野など極めて少ない」ことを知っている。多くの写真展に行って、フルサイズで撮ったのか、それ以下で撮ったのか、8割以上当てられる人は極めて少ないか、ほとんどいないと推測する。

      • M-KEY
      • 2019年 3月 15日

      「その差を顕在化させる分野など極めて少ない」
      まったく,その通りです。
      35mmフル、APS-C、MFT、1型を併用して、ベストバランスはAPS-Cだと考えています。
      特に,近年は35mmフル用のレンズが巨大化しているので、ますますAPS-Cの優位性が
      際立っているとかんじています。
      画素数の余裕のある機種の場合は、トリミングでシフト効果を得たり,
      短焦点レンズを複数の画角で使えるというメリットはありますが、
      35mmフルでないといけないのは、美術品の複写とか、精密なランドスケープ,
      広角域でボケ量が欲しい時など,それほど多くはありません。
      高感度域を多用する超望遠でも、APS-Cなら一段明るいレンズが使えるので
      機材サイズまで考慮すれば,35mmフルが必ずしも有利とはいえません。

      とはいえ,デジタルカメラ全体の市場が縮小していく中
      「ニーズが高付加価値商品にシフトするだろう」というか、
      高付加価値シフトする事で収益を確保したいというメーカーの思惑があり、
      E-M1Xのような路線よりは、35mmフルの方が反感を買いにくいし、
      メディアも35mmフルを礼参するので、プロも含め35mmフル信仰者は多いです。

        • 匿名
        • 2019年 3月 15日

        >短焦点レンズを複数の画角で使えるというメリットはありますが

        別に「短焦点」に限った話じゃない。

        >メディアも35mmフルを礼参するので、

        神社じゃないんだから (笑)
        「礼賛」って書きたかったんだろうな。

          • M-KEY
          • 2019年 3月 15日

          訂正ありがとうございます。
          フジの35フルに参戦せずに中判+APSーCの戦略と
          オリンパスの「フルサイズに参入する考えはない」は
          正しいと思いますが、小型軽量な高品位機にも注力して欲しいです。

          • 匿名
          • 2019年 3月 16日

          何故、パソコンは単焦点を短焦点と最初に変換したがるのだろうか?
          短焦点という言葉はあまり使わないような気がするんだが…。
          昔から疑問。

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            富士ユーザーは「フィルムシミュレーション」を「フィルムシュミレーション」と変換したがるww

        • 匿名
        • 2019年 3月 15日

        「高付加価値シフトする事で収益を確保したいというメーカーの思惑があり、」

        しかり。そのシナリオが崩れると、結局痛い目を見るのがメーカー自身なんですけどね。進出している分野ですべて成功しているフジフィルムの動向に一番注目しています。

        「35mmフル、APS-C、MFT、1型を併用して、ベストバランスはAPS-Cだと考えています。」

        しかり。フジフィルムはそう考えていますね。ただ、「フルサイズには負けるだろう」という外野に対して有無を言わせぬように中判まで出している。したたかです。

          • 匿名
          • 2019年 3月 15日

          APS-Cに軸足を置きつつ35フルの高価格帯で収益確保は良いが
          フォーサーズのままで高価格帯シフトはあかんやろ

            • 匿名
            • 2019年 3月 15日

            えっ!! フジはフルサイズもフォーサーズも出していないけど…?

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            あんたがどう思おうとあんたの勝手だけど、なんでそれを一般に通用する真実のように語りたがるのかねえ。

          • M-KEY
          • 2019年 3月 16日

          フジはレンズ交換式デジタルカメラのリスタートからの展開が巧みですが、
          中判デジでは先行していたリコー(ペンタックス)が少し心配です。

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      ちゃんと分かってる方々も(特にアマチュアは)案外「並べて比較してみないと分からないような差」に結構拘ってるように見えますがね。
      まあ利益率を求めるメーカーの誘導も大きいとは思うが。

        • nroff
        • 2019年 3月 15日

        フルサイズ以外のフォーマットを使っても、そういう楽しみ方はできますよ。
        雑に撮ったフルサイズより、丁寧に撮ったAPS-C(場合によってはm4/3や1インチ)の方が高画質だと思っています。

          • 匿名
          • 2019年 3月 16日

          雑に撮ったAPS-Cと丁寧に撮ったフルサイズを比べてみたが、やっぱりフルサイズのほうが高画質だった!(笑)

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      私は、写真展に出す作品のような「いい写真」はあまり撮らず、主に記録の意味合いで使っています。細部を拡大して見ることが多く、既に無い建物などの写真など、後から細かいところまできちっと再現できるフルサイズのカメラはありがたい。マイクロフォーサーズも持ってますが、こういう使い方だとマイクロフォーサーズとフルサイズはものすごく違います。このような使い方をする人は少数派でしょうかね。

        • 匿名
        • 2019年 3月 15日

        MFTの手持ちハイレゾショットを使うと良いかも?

        • 匿名
        • 2019年 3月 16日

        手持ちハイレゾができるE-M1Xは、たいていのフルサイズミラーレスよりでかい。

        • 匿名
        • 2019年 3月 16日

        記録用なら絞らなくてもボケにくいmftが有利だと思うが。
        手軽に持ち運べるし。

        ただ最近は10秒くらいでもいいから動画を撮るようになって来てるんでgoprを検討中。

          • 匿名
          • 2019年 3月 16日

          >記録用なら絞らなくてもボケにくいmftが有利だと思うが。

          細部拡大の限界の差を言ってるのだから、被写界深度の深さでどうなるものではないだろう。

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            ボケてると拡大しても無意味だから。
            四隅まで解像するレンズ的にも。

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            都合良くボケると決めつけかよ。
            なんでこういうとこまで、無理やりmftの優位を主張したがるんだろう。

            • M-KEY
            • 2019年 3月 18日

            E-M5 IIIで手持ちハイレゾが可能になったら?

            • 匿名
            • 2019年 3月 18日

            出てないものでは写真は撮れない。

            • M-KEY
            • 2019年 3月 19日

            現状「美術品の複写とか、精密なランドスケーに35mmフルが有効なのは認めています。
            記録としての画面の情報量という観点では被写界深度も重要なファクターです。
            でも、35mmフル用で周辺まで高精細画質を担保しょうとするとレンズが巨大になり、
            同じ仕事(=結果)が得られるなら、機材は小型軽量の方が実用上のメリットが大きく、
            今後の可能性としてMFTでのハイレゾショットに期待できるということです。

            • 匿名
            • 2019年 3月 22日

            現時点でmftが有利とねじ込んで来た話しに割り込んできて出てもないのもの期待を語って、M-KEYは何がしたいんだろうね。

        • 匿名
        • 2019年 3月 16日

        そのような分野でかつ十分な光がある場合では、フォーマットの大きさの違いよりはピクセル数の違いが大きいでしょう。

        • 匿名
        • 2019年 3月 17日

        私も同じように「作品」ではなく「記録」を目的で撮影するのでフルサイズを使っています。できるだけ高画素がほしいので、清水の舞台から飛び降りるつもりでキヤノン5DSRを買いました(飛び降りて死なないように中古にしました)。
        この目的だと、現状はフルサイズ5000万画素とAPS-C2400万画素ですから、撮れる画が全く違います。

          • 匿名
          • 2019年 3月 17日

          記録目的で情報量を上げるために画素数が求められるのであれば、そういうフルサイズの選択肢がありますね。

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            そうして超高解像度を求めると中判に行き着く

    • ニコン好き
    • 2019年 3月 15日

    何言ってるんですか、フルサイズが最強ですよ。特にニコンZが、ね!!
    APS-Cのマウントなんて小さくて、人前でレンズ交換するのが恥ずかしいですよ。

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      ニコン好き
      2019年 3月 08日
      成りすましが、あまりにもしつこいので
      また私「ニコン好き」は、
      4月30日まで「ニコン好き」のハンドル名をつかうのを辞めます。
      今以降は、「ニコン好き」は、成りすまし。偽物です。

        • 匿名
        • 2019年 3月 15日

        エセが何言ってるんですか! ソニーのコンデジ使っているくせにww
        ニコン1 使いなさいよ!!!(爆)

          • 匿名
          • 2019年 3月 15日

          私は
          ニコンZ7・ニコンD850・ニコンD5600 を使ってるが
          今は、ニコンZ7をメイン機として使ってる。
          ところで
          あなたは、ニコンのどのカメラを使ってるんですか?
           
          防犯上の責任をあなたが取ってくれるならニコン機を海外に持って行きますよ。

            • 匿名
            • 2019年 3月 15日

            他人に責任を押し付けている時点で海外旅行なんかする資格無し!ww
            日本でもアポ電強盗がいるんだからさっさとD850やZ7を手放して、ソニーのコンデジだけにしたほうが安心できるぞ。
            防犯対策もおそまつな安アパートなんだろうし (爆)
            まあ本当に持っているかどうかもあやしいが。

            • 匿名
            • 2019年 3月 21日

            > 防犯上の責任をあなたが取ってくれるならニコン機を海外に持って行きますよ。

            旅行保険の携行品補償に入ればいいだけだろ。盗まれたら、また新品が手に入るぞ。あっ、そうかFラン大卒で簡単な英語もできない永久ツアコンの金魚の糞には地元の警察に被害届出すのは無理だろうな。ツアコンも一人のお荷物のために他の客放置できないしな。

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      「高付加価値シフトする事で収益を確保したいというメーカーの思惑があり、」

      しかり。そのシナリオが崩れると、結局痛い目を見るのがメーカー自身なんですけどね。進出している分野ですべて成功しているフジフィルムの動向に一番注目しています。

      「35mmフル、APS-C、MFT、1型を併用して、ベストバランスはAPS-Cだと考えています。」

      しかり。フジフィルムはそう考えていますね。ただ、「フルサイズには負けるだろう」という外野に対して有無を言わせぬように中判まで出している。したたかです。

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      ニコン好き
      2019年 3月 11日

      D850は小さなFマウントなので恥ずかしいですね。
      ニコンZでようやく恥ずかしくないマウントになりましたね。

      成りすましの偽物君は、こんな事言われてたけど
      どのカメラを使ってるのでしょうね。

        • なりすましは誰だ!
        • 2019年 3月 15日

        >D850は小さなFマウントなので恥ずかしいですね。

        いやいや ニコンD5は図体が更にでかいので 小さなマウントがもっと恥ずかしいよ(-_-;)

        >ニコンZでようやく恥ずかしくないマウントになりましたね。

        でもレンズが3本しか無いのがとても恥ずかしいね。標準ズームが70ミリ望遠端というのも恥ずかしい。カメラ名が「爺6 爺7」と言うのも恥ずかしいね。

          • 匿名
          • 2019年 3月 16日

          ボディ内5軸手ぶれ補正の無いキャノン
          こっちの方が駄目カメラで恥ずかしい

            • 匿名
            • 2019年 3月 16日

            ニコン好き必死

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            でっかいボディに豆粒センサーのオリンパス
            こっちの方が恥ずかしい

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            >でっかいボディに豆粒センサーのオリンパス
            >こっちの方が恥ずかしい

            周りから「そんな小さいセンサーのカメラを使っているなんて恥ずかしくないの?」って思われるかも、って考えて高スペックしか許容できなくなっているチンケで自分自身の価値観を持ち合わせていないカス人間だってなんで自己紹介したがるんだろうチンカス太郎は。

      • 匿名
      • 2019年 3月 15日

      「APS-Cのマウントなんて小さくて、人前でレンズ交換するのが恥ずかしいですよ。」

      パロディ思いついた。許してね!!お笑いください!!

      「僕ちゃんなんて小さくて、人前でパンツ交換するのが恥ずかしいですよ。」

        • 匿名
        • 2019年 3月 16日

        自己紹介ありがとう!

        • 匿名
        • 2019年 3月 17日

        「僕ちゃんなんて小さくて」とは、いったい何が小さいのでしょうか?
        はっきり書かれていないので、全然わかりません。

        小さいものが何であるか具体的な名称と存在目的、そして使用方法の詳細な説明をして下さい。ズームレンズのように大きさが変化したりするものなのですか?

          • 匿名
          • 2019年 3月 17日

          僕ちゃんが小さいんだから、小柄な人なんだよw
          それに「人前でパンツ交換」したがる変態でもあるww

          • 匿名
          • 2019年 3月 17日

          恐らく、革製のケースがあって普段はそこに収まる状態になっており、使用する時はそこから取り出すような製品だと思います。

          また、もうひとつ厚手起毛タイプの別のケースもあるのですが、それは別売であり入手はなかなか大変で、高額で入手の手間も必要、ただ、製品を収容した際のフィット感が良く、レンズを望遠側に伸延させた状態で収納できるので入手に努力する人も多いような製品だと思います。

            • 匿名
            • 2019年 3月 17日

            俺の厚手ケースは起毛でなく入り口のギャザーも小さい
            年季が足りないのか?

          • 匿名
          • 2019年 3月 19日

          本当に分からない人は恥ずかしいから「私は分かりません」とは決して言わないものです。

    • 匿名
    • 2019年 3月 15日

    各メーカーに忖度した記事だなあ

      • 匿名
      • 2019年 3月 18日

      デジカメWatchよりは遥かにまともだよ。

    • 匿名
    • 2019年 3月 17日

    匿名 :
    ボケてると拡大しても無意味だから。
    四隅まで解像するレンズ的にも。

    広角〜標準で、よく解像するF8くらいにセットして建物とかそこらの光景を撮るのだけど、ボケて困ることはまずないですよ。

      • 匿名
      • 2019年 3月 17日

      写真をよく知らない人が「フルサイズは四隅が・・・」って思い込んでいるんですよ。
      マイクロフォーサーズのカタログにそう書いてあるから 信じてるんですよ。
      初心者はカタログに書いてあることを頭から信じますからね。

    • 匿名
    • 2019年 3月 18日

    まあどうせ稼げる所が狭くなってそこに集中しちゃえば、簡単にレッドオーシャン化するからな。
    EOS RPを見てかつてのAL-1を思い出した。

      • ken
      • 2019年 3月 19日

      AL-1?
      AV-1じゃなくて?
      AV-1ならあの時代EM、X-7、OM10と同じような廉価絞り優先一眼レフがたくさん出て集中したけど
      AL-1の時代にフォーカスエイド付き廉価絞り優先一眼レフって集中したっけ?
      OM30やME-Fはちょっとクラスが違うような記憶があります。専用レンズがあったし。

        • 匿名
        • 2019年 3月 19日

        あ、確かに安物の出だしはAV-1ですね。AL-1はその第ニ段あたりだ。

          • ken
          • 2019年 3月 19日

          安物言わないで〜!
          中坊の僕が初めて買った一眼レフ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ストロボの明かりがとてもきれいなCP+(その6)(デジカメWatch)

いまに息づく歴史を求めて 国境の島・対馬を撮り歩く(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User Avatarkenソニー「α6400」のトラッキングAFは歩き猫も完璧に捕らえる!(ASCII.jp)へのコメント(03/25 21:20)
    →【プロにデジイチが普及し始めた頃になってもニコ爺プロは頑なにMFにこだわっていた。】 これはビックリ! デジイチが普及し始めたD2XのファインダーではMFはかなり困惑。 (拡大アダプター付けてたけど) その時期、久々にFM2のファインダーのぞいたらデッカくて見やすくてびっくりした。 F5でも液晶が入ったからMFはやりにくかった。 高価なインテンスクリーンを入れたF3も使ったことあるけど MFではF4が1番合わせやすかったと記憶しています。(スプリットマイクロ入れてたから誤記憶かも知れないけど) ホントだとすると筋金入りのMFニコ爺さんなんですね。
  • User Avatarソニー「α6400」のトラッキングAFは歩き猫も完璧に捕らえる!(ASCII.jp)へのコメント(03/25 18:45)
    →俺はF3AFから使っているんだが?
  • User Avatar新たなるプロフェッショナルモデルの細部をチェック――OLYMPUS OM-D E-M1X(デジカメWatch)へのコメント(03/25 17:35)
    →排気量で比べたがるのは イメージがセンサーサイズ至上主義者の理念なんだろうけど、 安全装置も含めての自動車だし、税金のカテゴリーに過ぎない種別なんだな。 発想の出発点がジイサン臭くて陳腐すぎる。 軸トルクを稼ぐ事で性能を競う物は適当とは思えない。
  • User AvatarCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/25 16:00)
    →ところで、なんでそんな育ちが悪そうな口調でしか書き込めないんですか?
  • User Avatarストロボの明かりがとてもきれいなCP+(その7)(デジカメWatch)へのコメント(03/25 15:37)
    →私もライカLマウントレンズ5本持ってますよ。キャノンのね。 もちろんL39スクリューマウントです。ドヤッ
  • User Avatarソニー「α6400」のトラッキングAFは歩き猫も完璧に捕らえる!(ASCII.jp)へのコメント(03/25 15:28)
    →そういえばキャノンを使ってるプロはフイルムEOS辺りからAFを使い初めたが、 ニコ爺プロはニコンにAFが導入されてからもそれは邪道としてMFでピントを合わせしていた。 プロにデジイチが普及し始めた頃になってもニコ爺プロは頑なにMFにこだわっていた。 先日、以前付き合いのあったらカメラマンに飲み会で会ったのだが 仕事でD5を使っているが、AFは未だ使ったことがないと豪語しとった。 つまりニコ爺プロには瞳AFどころかAFすら信用できないアマちゃん専用のものなんだそうだ。
  • User Avatarストロボの明かりがとてもきれいなCP+(その7)(デジカメWatch)へのコメント(03/25 13:11)
    →コミケのカメコは機材は凄いが腕は大したことない奴が多い
  • User Avatarソニー「α6400」のトラッキングAFは歩き猫も完璧に捕らえる!(ASCII.jp)へのコメント(03/25 11:49)
    →確かに猫は難しい被写体。早く動物瞳AF試したい。
  • User Avatar4月末まで匿名ソニー「α6400」のトラッキングAFは歩き猫も完璧に捕らえる!(ASCII.jp)へのコメント(03/25 10:40)
    →ソニーなんてだめですよ。ニコンZ7なら招き猫も完璧に捉えますよ!
  • User Avatarストロボの明かりがとてもきれいなCP+(その7)(デジカメWatch)へのコメント(03/25 10:39)
    →触れてやるなよ シグマが悪いんだ
  • User Avatar新たなるプロフェッショナルモデルの細部をチェック――OLYMPUS OM-D E-M1X(デジカメWatch)へのコメント(03/25 08:19)
    →普通車乗りが軽自動車を見るようなイメージと同じでしょ。
  • User Avatarkenストロボの明かりがとてもきれいなCP+(その7)(デジカメWatch)へのコメント(03/25 08:16)
    →現場にいたワケではないが高宮さんの写真はもう少し上から撮った方がよりかわいくなると思う。 最後のカットもポーズとらせるならややアゴをひかせた方がいいかな。 (僕は女性のウエストアップ以上は台に乗って撮る傾向です) また言うだけ大写真家って言われるな〜!
  • User AvatarM-KEYCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/25 01:15)
    →匿名 : > オールドレンズで黄変しているモノでも、AWBやグレーセットでWBを取れ > ば外部メーター+色補正フィルターよりも、簡単確実に良好な結果が得ら > れます。 これが勘違い。マニュアルでWB合わせる場合でも、G,M,C,Yをパラメーターで調整できるのに、何をわざわざCC(Color Correction)フィルター使うんだよ。使うわけねーだろ。ストロボのキセノン管の焼けの不揃いで色温度合わせる為にはストロボにフィルター装着するが。 > ソニー機でもグレーセットすれば、少なくともデジタル黎明期のニコンの > 黄疸よりは自然な肌再現が可能ですし、現行機でも EOS 5Ds よりは好ま > しい発色をします。 ニコン機で黄色いのは、Expeed 1~3までで、それ以前のCCDやD2Xは黄色くはなく、寧ろ肌が青味がかってたが。それにグレーバランスを取る時点で既にAWBじゃないだろ。 > 露出の決定も色もセンサーのフィードドバックで決定するのがデジタル時 > 代の王道、というか、デジタルカメラが高精度なメーターなんです。...
  • User AvatarCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/25 01:02)
    →> オールドレンズで黄変しているモノでも、AWBやグレーセットでWBを取れ > ば外部メーター+色補正フィルターよりも、簡単確実に良好な結果が得ら > れます。 これが勘違い。マニュアルでWB合わせる場合でも、G,M,C,Yをパラメーターで調整できるのに、何をわざわざCC(Color Correction)フィルター使うんだよ。使うわけねーだろ。ストロボのキセノン管の焼けの不揃いで色温度合わせる為にはストロボにフィルター装着するが。 > ソニー機でもグレーセットすれば、少なくともデジタル黎明期のニコンの > 黄疸よりは自然な肌再現が可能ですし、現行機でも EOS 5Ds よりは好ま > しい発色をします。 ニコン機で黄色いのは、Expeed 1~3までで、それ以前のCCDやD2Xは黄色くはなく、寧ろ肌が青味がかってたが。それにグレーバランスを取る時点で既にAWBじゃないだろ。 > 露出の決定も色もセンサーのフィードドバックで決定するのがデジタル時 > 代の王道、というか、デジタルカメラが高精度なメーターなんです。 そう思うだろうが、それは平均を取った測定という話で、正確に特定部分について合わせたければ撮像センサーはエリアセンサーだから、隣接画素からの漏光による影響がある。それはエリアセンサーの宿命だよ。金属とてナノメートル単位の薄さになれば半透明の状態になる(反射式NDフィルターが良い例)。同じ厚さでは金属よりも透過性の高いシリコンで、隣接画素と隔てるのはナノメートル単位の厚さのシリコンならば、もっと漏光する。特定部分をスポットでということであれば、測光ポイントにしかセンサーがないものスポットセンサーしか測定域外の影響を受けない測定は物理的に不可能。銀塩時代のTTLの内蔵スポットメーター(何せ測光点にしかCDSセルがないわけだから)なんて存在しない現時点では、単体の露出計やカラーメーターしかないということになる。 だから、結局のところ適所適材ということ。センサーによる測光やWB判断は万能ではない。
  • User AvatarM-KEYCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/24 21:37)
    →オールドレンズで黄変しているモノでも、AWBやグレーセットでWBを取れば 外部メーター+色補正フィルターよりも、簡単確実に良好な結果が得られます。 ソニー機でもグレーセットすれば、少なくともデジタル黎明期のニコンの黄疸よりは 自然な肌再現が可能ですし、現行機でもEOS 5Dsよりは好ましい発色をします。 露出計の件でも話しましたが、目標は「センサーの欲しがる光を届ける」で、 露出の決定も色もセンサーのフィードドバックで決定するのがデジタル時代の王道、 というか、デジタルカメラが高精度なメーターなんです。
  • User AvatarCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/24 20:27)
    →> TTL による AWB はレンズやフィルターによる色被りを吸収するハズですが、 > 単体メーターを使って、それのファクターを掛けていると訳がわからなくな > りそう。ソニー機にかぎらず,デジタルカメラでは、撮影の現場で単体メー > ターの数値をカメラに代入するのは、儀式としての効用はあっても,実利は > まったくないと考えています。 ソニー機に限らずというが、ソニーはAWBで緑成分の取り方に問題あるから、肌色が黄ばむとか植物がCGとか言われつだろ。これは、価格.comの口コミでも他のネットのユーザー情報でも出ていることである程度一般的な情報といえる。 つまり、AWBに問題あるところに更に色被りした光を入れるってのは、錆びた水道管に汚水流したら、更に汚くなりましたってことに繋がるわけだ。レンズやフィルターを通した色の偏りを正しく吸収するのは、元の何の偏りもない晴天時の太陽光やストロボやHMIの光でAWBで偏りがないとか違和感のない色に出来て初めて成り立つことだろ。つまり、校正が出来てない計測器での計測は常に誤りという大原則ってわけ。 原理的にTTLが良くて、外部計測はダメと言うならば、未だにストロボのAUTO調光は外光AUTOの方がいいとかいう声はなくならないよね。一方で、特定メーカーのTTL調光は精度が高いとか、その特定メーカー以外はあてにならないという極論もあるよね。TTL調光の方が原理的に正確な筈だが、元の調光精度が悪ければ、優位な方式使っても優位性を生かせないわけだ。
  • User Avatar「ライカQ2」ハンズオン&開発責任者インタビュー(デジカメWatch)へのコメント(03/24 20:25)
    →半額でも買えないや
  • User AvatarCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/24 20:23)
    →M-KEY : TTLによるAWBはレンズやフィルターによる色被りを吸収するハズですが、 単体メーターを使って、それのファクターを掛けていると訳がわからなくなりそう。 ソニー機にかぎらず,デジタルカメラでは、撮影の現場で単体メーターの 数値をカメラに代入するのは、儀式としての効用はあっても, 実利はまったくないと考えています。 実際に撮影するカメラでレンズを通った状態で測定する、すなわち グレーセットで露出やカラーバランスを決定するのが正解です。 灯体管理にはカラーメーターがあると作業は楽ですけど・・・ メーター不要なんてプロとしてあるまじき発言だな
  • User Avatar「ライカQ2」ハンズオン&開発責任者インタビュー(デジカメWatch)へのコメント(03/24 18:36)
    →コンパクトで一番魅力的なカメラだと思うわ。 買えないけど。
  • User AvatarM-KEYCokin、1枚で複数の減光効果が得られるNDフィルター(デジカメWatch)へのコメント(03/24 17:33)
    →TTLによるAWBはレンズやフィルターによる色被りを吸収するハズですが、 単体メーターを使って、それのファクターを掛けていると訳がわからなくなりそう。 ソニー機にかぎらず,デジタルカメラでは、撮影の現場で単体メーターの 数値をカメラに代入するのは、儀式としての効用はあっても, 実利はまったくないと考えています。 実際に撮影するカメラでレンズを通った状態で測定する、すなわち グレーセットで露出やカラーバランスを決定するのが正解です。 灯体管理にはカラーメーターがあると作業は楽ですけど・・・
  • User AvatarM-KEY日本カメラ博物館、大変革の時代を振り返る「平成のカメラ展」(デジカメWatch)へのコメント(03/24 17:25)
    →鑑賞をスマホなどの端末に任せ,EVF付きのモニターレスにするという方法は あるでしょうけど、DSC-F1は背面モニターによるフリーアングルが肝でしょう。 Nikon AW1,そんなカメラもありましたが,結果的に防水レンズは一本しか出ず それならレンズ一体型で水中ワイコンとかを充実させた方がよかったかも? というか、話の流れはレンズ一体型なんですけどねぇ

アーカイブ