スポンサーリンク

ケルンメッセ、「フォトキナ2020」の出展取りやめ企業に言及(デジカメWatch)

オリンパス
オリンパス ニコン ライカ レポート
スポンサーリンク

ライカ、ニコン、オリンパスが出展取りやめ
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    写真の歴史におけるドイツの貢献はすばらしいけれど、現在におけるカメラ世界の重心はあきらかに日本に移っているよね。

    • 匿名 より:

      でもニコンはその重心から外れちゃいましたね。

      • 匿名 より:

        「彼」のネガティブインパクトがそれほど大きなものだったとは! (笑)

    • 匿名 より:

      文中にもあるようにフォトキナは商談の場でもあるからね、カメラ世界の重心云々というのは良く分かりませんが、日本単独のマーケット規模が北米や欧州、中華圏から見たら大したことないのは変わっていないと思います。

    • 匿名 より:

      ライカやハッセル、ジナーがありはしたが日本ブランド一辺倒だった時代と比べると
      GoProやBlack Magicなどが伸長しライカもかつてないほどのラインナップと
      むしろ重心は日本以外に傾いているのでは?

      • 匿名 より:

        業界の重心が日本以外に傾いているのが明確だから、
        出展しないのでしょう。
        現在の重心は中国寄り、でもそれも近いうちに崩壊する。
        今の感覚で、写真を文化ということ自体が、
        古臭く胡散臭いものになり、崩れ去る。
        デジタル化で自滅に追いやったようなものだ。
        既存技術を葬ったのだから。

  2. 匿名 より:

    フォトキナに出展しないというのは多分後ろ向きな理由ですよね。
    これってなかなかのインパクトじゃないの?
    デジカメ業界から近い内に新たな脱落組が出てくる事を示唆しているかのようなプレスリリースだ。

    • M-KEY より:

      CP+の直後だしオリンピックも控えているので、ニコンが参加しないのは納得できますが
      ライカも参加しないというのは、フォトキナ側にも何かありそうな気がします。

      • 匿名 より:

        ああいうイベントの内部事情はよく分かんないけど、出展するのも結構な経費なんだろうね。
        ニコンやオリンパスが今そんな余裕ないってのはまぁ分からんでも無いけど、ライカの不参加は確かに謎。
        何はともあれ海外市場において必要以上に不安要素として認識されやしないか・・・ちょっと心配です。

    • 匿名 より:

      ニコンを筆頭に経営が思わしくないメーカーばかりが不参加なんだから
      みんな察しちゃうよね。

      • 匿名 より:

        インターネットが普及してる現代
        フォトキナの必要性を認められない。

        ま キャノンは、コピー機のインクトナーや
        プリンターのインクや用紙で
        ウハウハぼろ儲けしてるんだろうけどね。

        • 匿名 より:

          負け惜しみですね。ニコンはステッパーもボロ負けじゃないか

          • 匿名 より:

            そう言えばキャノンのステッパーは、どうなってる?
            教えてちょうだい。

          • 匿名 より:

            ニコンのボロ負けを愛でるスレ

タイトルとURLをコピーしました