スポンサーリンク

シグマ、ミラーレス専用設計の「24-70mm F2.8 DG DN | Art」を開発(デジカメWatch)

(新製品)レンズ
(新製品)レンズ パナソニック
スポンサーリンク

ズームレンズのフラッグシップ”Artズーム”第2弾

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    14-24mm同様、やっぱりEマウントLマウント共通か。
    ミラーレス専用設計のArtはEマウントは除外って、したり顔で予言してたやついたな。

    • nroff より:

      マウント口径によって、画質が微妙に違ってたりしたら面白いですね。
      お金持ちの機材マニアが検証してくれるかもしれません。

  2. M-KEY より:

    公式HPの構成図からはバックフォーカスとフランジバックの差が読み取れませんね。
    シグマもLマウントの径に特化したレンズにしたかったんでしょうが、Eマウントを無視できなかった?
    結局、Fマウントの径に縛られた一眼レフ用と同じ道を歩んでいますね。

    • 匿名 より:

      それで縛られてる方と縛られない方に差があったら売れ方に影響するわけだけど、今のとこは誰が買うんだってレンズが出せることくらいしか出てないな。

      • M-KEY より:

        そう考えると、タムロンの方向性の方がよさそうです。

  3. 二コーン好き より:

    シグマはなんでニコンのZマウントを出してくれないですか?
    弱小ミラーレス機だから相手してくれないんですね?
    このままじゃますますソニーにおいていかれちゃうじゃないですか!
    ますます弱小になるじゃないですか!

    シグマさん お願い、見捨てないで!!(悲鳴)

  4. ニコン好き より:

    このシグマのレンズ、手ぶれ補正機能は、無いですね。
    ニコン・キヤノン用は、純正レンズが強くてシグマは、売れそうもないので
    諦めて白旗を掲げたんだろうな。
     
    シグマはニコンに特許で裁判で負けてトラウマになってたりしてね。

    • 匿名 より:

      純正レンズが強いと言うより、弱いからレンズメーカーにマウント情報を公開しないんだと思う。
      でも結局そんな「心の狭いビジネス」ではボディが売れないから、ソニーにもっと差をつけられてしまうよ。

      タムロンもコシナもツアイスも、ミラーレス機の世界ではNとCを相手にしてないし。

      • ニコン好き より:

        >でも結局そんな「心の狭いビジネス」
        ニコンもキャノンも自社の純正レンズを売って儲けたいだけ
        タムロンだのシグマを儲けさせる為にカメラを出してる訳ないじゃん。
        一眼レフでニコンとキャノンに惨敗したソニーとは、一緒にしないでくれる。
        ソニーの天下いつまで続くやら?

        • 匿名 より:

          儲けたくてもボディが売れないから純正レンズも売れず、儲からない。
          今では惨敗のキヤノンと一緒にするなよ。
          ましてやニコンはそれどころでない、蚊帳の外。

        • 匿名 より:

          >一眼レフでニコンとキャノンに惨敗したソニーとは、一緒にしないでくれる。

          昔の話をいつまで。。。
          今はフルサイズ・ミラーレス機で両社ともソニーに惨敗中なんだがww

        • 匿名 より:

          >一眼レフでニコンとキャノンに惨敗したソニーとは、一緒にしないでくれる。
          参入直後のインタビューでニコンやキヤノンに敵うとは思っていない、独自路線をすすむ
          みたいな事を言ってたので、惨敗ってのとも違うんじゃないですかね?
          ペンタックスやシグマをニコンに対して勝ち負けで語る人が居ても「ばっかじゃねーの?」としか思いませんよね?

          • ニコン好き より:

            >参入直後のインタビューでニコンやキヤノンに敵うとは思っていない、
            >独自路線をすすむ
            そうかな?
            言葉を選んでるだけにしか聞こえないのですが?
            惨敗とは、違うなら
             AマウントとLマウント 街で見かけないのだが?
            どっちが売れてるの?
            その程度のもんでしょうね。
             
            あ!ペンタックスとオリンパスは、時々見ますね。

          • 匿名 より:

            一眼レフで敗退した結果、ソニーはビデオカメラと同じ技術で作れる
            ミラーレスに転向したわけ。

            ミノルタ技術者にも見捨てられ、
            あの時点ではそれしか道がなかった。

            結果オーライとはこのこと。

          • ニコン好き より:

            確かに
            >結果オーライとはこのこと。
            その通りですね。
            私がソニー機に興味を持ったのは
            EVF内蔵五軸手ぶれ補正機能を載せた
            α7II
            販売開始日:2014/12/05
            これからですね。
            良い勉強になったんですけどね。
            おかげでニコンZ7にスムーズに移行出来ました。

          • ニコン好き より:

            ソニーα7Ⅱ
            ニコンが未だに出さないんで
            仕方なく間に合わせで買っただけ(安かったし)
            でも
            長崎ハウステンボスとかに持って行って重宝してるのは事実
            体力の衰えが実感してる。

    • ニコン好き より:

      ニコンさえ売れれば良いのだが、わざわざキヤノン入れて免罪符にしていのがお分かり頂けてるかな? 

      • ニコン好き より:

        成りすまし君
        貴方面白いね。
        鋭いね。
        その通りだよ。
        ニコンさえ売れれば何でも有りだよ。

      • ニコーン好き より:

        私はニコン羊羹を買ってあげてるよ!

    • ふーま より:

      ニコンの落日はその裁判から始まっているような無いような・・・

  5. 匿名 より:

    ニコン好き :
    >参入直後のインタビューでニコンやキヤノンに敵うとは思っていない、
    >独自路線をすすむ
    そうかな?
    言葉を選んでるだけにしか聞こえないのですが?
    惨敗とは、違うなら
     AマウントとLマウント 街で見かけないのだが?
    どっちが売れてるの?
    その程度のもんでしょうね。
     
    あ!ペンタックスとオリンパスは、時々見ますね。

    「勝たせていただいた」がトラウマなんだよ

    • ニコン好き より:

      >「勝たせていただいた」がトラウマなんだよ
      意味不明?
       
      とにかくシグマは、
      ニコンZレンズとキヤノンRFレンズのAFレンズを出せてから言ってね。
      知らんけど。

    • 匿名 より:

      昔ニコンはプアマンズコンタックスと呼ばれてたんだけど、
      現在はプアマンズキャノンやプアマンズソニーと呼ばれてるようですね(笑)
      つまりキャノンやソニーが買えない老人が投げ売りしてるニコンを買うという

  6. 匿名 より:
タイトルとURLをコピーしました