スポンサーリンク

CFexpress規格の誕生と詳細(デジカメWatch)

レポート
レポート
スポンサーリンク

【緊急連載 新メモリーカードCFexpressを徹底理解する:第2回】
最先端かつ長寿命でありうる規格となるために
CFexpress1.0と2.0の違い
規格サイズの拡大=スケールメリットの拡大
Type A:フルサイズSDカードの次世代規格候補として
Type B:CFast/XQDカードの次世代規格として
Type C:リムーバブル・フルスペックPCIe Gen 3 NVMe SSDとして
CFexpress誕生の背景
リーマン・ショックにより、新規開発投資がシビアになった:2008年
スマートフォンの爆発的成長で“スマートフォン・シフト”へ:2011〜12年
HDDからSSDへの移行の波で、開発投資は“SSD中心”に:2011〜12年
XQD1.0、CFast2.0の船出:2011〜12年
次世代規格は“One Team”で策定:2013年~
CFやCFast、XQDは今後どうなるのか?
SDExpressとは?
by 大木和彦

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    限定100本
    販売価格は税込1万9,900円。
    だから100人の人に買ってもらえば良いだけ
    欲しくない人は、買わなければ良い
    ただ、それだけの事
     
    私は、TIMEX の腕時計が有るから、これは買わないけどね。

タイトルとURLをコピーしました