スポンサーリンク

四季折々の情景や文化に様々なアプローチで迫る…中条望さん――M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO(デジカメWatch)

オリンパス
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
オリンパス レビュー(レンズ)
スポンサーリンク

【オリンパスZUIKOレンズ 写真家インタビュー】
by デジカメ Watch編集部

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. ニコン好き より:

    オリンパスの広告なのは、分かってるが
    それより
    フルサイズの50ミリF1.8との差を教えて頂きたいのですが?

    • 匿名 より:

      大丈夫。何持って来ようがニコンの方が良いだろうから。

    • 匿名 より:

      こんなところにまでダニコンは出てこなくていいよ。
      目が悪くて描写の良し悪しなんてわからないくせに。うざい。

  2. 匿名 より:

    ボケだけに関して言えば、25mm/F1.2は50mm/F2.4に相当するのではないですか。F1.8との差はわずか。被写体との距離をうまく設定することでどうにでもなるでしょう。

    「M4/3はボケない、ボケない」と念仏のように言ってフルフレームを持ち上げる人がいますが、それだったら中判使用者は「フルフレームはボケない、ボケない」と言っていいことになる。

    • M-KEY より:

      原理的には「35mmフルは中判よりボケ量が少ない」んですが
      実際のレンズのラインナップでは、一番ボケ量を得やすいのが35mm判です。
      MFTのシステムを使う時は、ボケの為にF1.2やF0.95のレンズは有効ですが、
      MFTの縛りがない場合は、35mmフルにF1.8レンズの方がリーズナブルでかつ
      カメラ込みのサイズでも、α7系ならMFTの上位機と同等です。
      もちろん、ボケの質も重要ですが、その場合でも35mmフルにはボケの質まで
      重視したコンセプトのレンズが多くラインナップされています。
      とはいえ、MFTの25mmF1.2とか45mmF1.8くらいのボケ量があれば通常は充分、
      ワイドでボケ量が欲しい時は35mmフルを使わざるを得なくなります。

    • ニコン好き より:

      返答ありがとうございます。
      オリンパスの25ミリF1.8を持ってます。小型軽量です。
      オリンパスの25ミリF1.2は大きすぎるな思ってるます。
      手元にあるニコンZレンズ24-70F2.8で大丈夫そうですね。

      • 匿名 より:

        だからニコンさえあれば大丈夫ですよ。

        • ニコン好き より:

          確かにニコンが有れば大丈夫ですね。

          • 匿名 より:

            だからニコン以外に興味とか持たなくていいです。

      • 匿名 より:

        ニコンさえあれば虎屋なんていらない。
        ですね。ニコ爺はニコン以外のようかんを食べません。

    • ken より:

      単純に質問ですが
      1.4とかの開放でボケを用いたシャシンって皆さん、いつも撮ってらっしゃるんでしょうか?
      何枚かの中に片目の瞳にビシっときててあとはボケてるみたいなのあってもいいんですが
      ソレばっかりだと飽きてくるような。。。
      もちろん、その一枚の為に機材揃えるってのはわかりますよ。
      僕は大体5.6くらい絞るのが多いもんですから。。。安全の為も含めて。

      • 匿名 より:

        >僕は大体5.6くらい絞るのが多いもんですから。。。
        >安全の為も含めて。

        わかります。
        絞り開放なんて、遊びか趣味で使うものだと思いますが。
        仕事で使うもんじゃないでしょうね。

        APS-CとかMFTの絞らないでもボケない特長が
        もっと評価されてもいいと思ってますが。

        • 匿名 より:

          >僕は大体5.6くらい絞るのが多いもんですから。。。
          f2.8ズーム要らないじゃん

          • ken より:

            だいたい5.6ね。全てじゃないです。
            開放2.8ならいろんな状況に対応できますから。
            それに同じ5.6でも開放で5.6か二つ絞って5.6かは違うでしょ。

        • M-KEY より:

          >絞り開放なんて、遊びか趣味で使うもの
          銀塩の頃はそうでしたが,デジタル化で現場でピントの確認ができるようになって、
          中望遠以上の単焦点レンズの開放絞りは充分に実用に使えるようになりましたし、
          ミラーレス化以降の新しいレンズは、ズームでも広角でも開放から問題なくなりました。
          70-200mm F2.8やF1.8単焦点は開放でもバンバン使います。
          85mmF1.4の開放を使う機会はあまりないですが、24mmF1.4は結構な頻度で使います。

      • ニコン好き より:

        kenさん今晩は
        基本的にお姉さん写真は撮らないけど
        イルミネーションなんかは、NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
        ほぼ、F2.8で撮ってますね。
        これよりF値の明るいZレンズは、まだ買ってないんですけどね。

        • ken より:

          イルミネーションこそ単焦点の開放で撮ったら面白いかも。
          またいろんな絞りを試してみるのもいいかもね。
          暗いからご自慢の手ブレ補正も活かせるし。

タイトルとURLをコピーしました