スポンサーリンク

最新カメラがCFexpressを必要としているワケ(デジカメWatch)

レポート
レポート
スポンサーリンク

【緊急連載 新メモリーカードCFexpressを徹底理解する:第3回】
EOS-1D X Mark IIIをベースに比較検証
メモリーカードの重要な役割のひとつは「速やかにバッファを解放する」こと
カメラとメモリーカードの関係
各社カメラのデータ転送量は巨大化の一途
既存の高速メモリーカードの限界が近づいている
CFexpress:カメラのデータ生成工程と記録工程のバランスを取る
EOS-1D X Mark III:CFexpress採用でカメラが高性能化する一例
連写は「100m走」、動画は「マラソン」のようなもの
動画で必要なのは「最低速度が速いこと」
CFexpressは高精細動画記録の選択肢を増やす
EOS-1D X Mark IIIとMark IIの比較:CFexpressで遂げた進化の確認
by 大木和彦

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    >あくまでも現時点でCFexpress採用のメリットを検証することを⽬的としてのことである。読み進めるにあたって、ご承知おきいただければと幸いだ。

    いろんな人がいるから大変だよね。聞いてもいないのに「私の場合、….」とかで切り出して、挙げ句の果てに人柱だの何だの

  2.   より:

    PR記事って書いてないけど
    キャノンのステマ記事なんでしょうか?

    • 匿名 より:

      頭が悪い人はすぐに「ステマだ!」って騒ぎますね。
      頭がいい人は冷静に記事を読んでますね。

      そこには天と地ほどの差がありますね。

      • 匿名 より:

        ほーんとこれ
        記事読んで自分の頭で判断すればいいこと

  3. 匿名 より:

    CFexpressの必要性という記事だからEOS-1D Xの新旧で検証するのが最適ってことだと思いますよ。
    シリーズ連載の過去記事を見ても特定メーカーへの肩入れは感じません。

  4. 匿名 より:

    推定数GB単位のバッファメモリを積んでる機種もある現状、新しい高速な規格が必要なことは
    明らかだと思う。SDカードもUHS-IIの規格上いっぱいいっぱいであろう実用300MB/sを謳う製品が
    2016年に出てからそこでカンスト状態だし、SDの次はUHS-IIIなのかSD Expressなのか知らないが、
    毎度規格化してから世に出るまでが長い、さすがに4年も5年も進化が停滞するのは良くない。

タイトルとURLをコピーしました