スポンサーリンク

手ブレ補正搭載 フレア・ゴーストにも強い超広角ズーム――Canon RF15-35mm F2.8 L IS USM(デジカメWatch)

キヤノン
キヤノンレビュー(レンズ)
スポンサーリンク

【新製品レビュー】
IS付きとなったF2.8超広角ズーム
by 秦達夫

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    M-KEYが嫌いなレンズ?

    • M-KEY より:

      嫌いと言うか、,同等の光学性能でフィルター径72mmで重さ半分ほどの15-35mmF4があれば、そちらの方が欲しいです。
      そもそも、RFマウントまでは手を出せません。

  2. ニコン好き より:

    早くボディに手ブレ補正搭載させた方が良い。
    重量は約840g ちと重いね。
     
    私は、ニコンZ7にNIKKOR Z 14-30mm f/4 Sを付けてる。
    約485g
    軽くて小さくて助かってるね。

    • 匿名 より:

      f4って

      • ニコン好き より:

        ん? 何が言いたいの?
        NIKKOR Z 14-30mm f/4 S
        f/4 だと何か悪いのかな?

        • 匿名 より:

          笑っちゃいます

        • 匿名 より:

          自分がトンチンカンな発言した事、本当にわかってないんだね。痛い人。

        • ニコン好き【bot】 より:

          俺のせいかは、知らんが
          結果として
          >ニコン叩きの場に変わってる。
          分かった。
          このスレッドは、黙ることにする。

          • ニコン好き より:

            成り済ましの偽者
            勝手にパクリ、コピペするな。
            俺は、黙らないぞ。
            発言するぞ。

        • 匿名 より:

          >f/4 だと何か悪いのかな?

          無粋だとは思うけど、一生かかっても分かんなそうなんで
          あえて書くけど、
          f4とf2.8を比較すんなってこと。
          キヤノンに同等のレンズがないんだし。
          自分はf4の軽さを優先してます、助かってますって書きゃいいんだよ。
          それにミラーレスに関してはキヤノンとニコンのコンセプトがかなり違うので
          単純な比較は頭が悪そうに感じるよ。

          • キヤノン40年ユーザー より:

            ハンドル名を忘れた。キヤノン40年ユーザーね。

          • ニコン好き より:

            キヤノン40年ユーザー さん
            >自分はf4の軽さを優先してます、助かってますって書きゃいいんだよ。
            そうですね。
            あと私の体力の衰えが問題だな
            ニコンZ7にNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
            を付けて持ち歩いてる。
            ニコンもそのうち広角F2.8ズームを出すだろうけど
            広角ズームまでF2.8レンズにしたら
            重くて重くて、持ち歩けない。だから買えないね。

          • キヤノン40年ユーザー より:

            キヤノンはRFレンズに関しては
            軽量化よりも高画質化を優先してるようだ。
            F4よりもF2.8ズームを優先して製品化してるようだし。
            あまり軽量化には力を入れてない感じ。
            軽いのはMでってことかもしれない。
            だったら、もっと本格的なMレンズを出してほしいが。

            ニコンはF2.8とF4ズームのバランスもとれてるし、
            ズームの倍率も抑えて軽量化を重視してる感じ。
            軽いフルサイズを、ということだったら
            ニコンZは正解だとはいえるね。

          • 匿名 より:

            ここまで無粋な事言われて「そうですね」の一言であっさり済ませて自分の話だけよく出来るものだ。こんなのが今のニコンを支えている。

          • M-KEY より:

            >軽量化よりも高画質化を優先してるようだ。
            15-35mmF2.8や24-70mmF2.8では軽量化よりも高画質化を優先していますが、70-200mmF2.8は格段に小型軽量化していますし、24-105mmF4も僅かながらも軽量化しています。
            現状、15-50mmF4と 24-70mmF4を擁するニコンZマウントの方が小型軽量でシステムを構築可能で、24-70mmF2.8や70-200mmF2.8もZマウントの方が僅かに軽量ですが、そのニコンも小型軽量一辺倒という訳でもないようで、F1.8単焦点はFマウントよりも大きく重いです。
            一方のソニーは、FE初期のF4ズームにかんしては小型軽量に振り過ぎて光学性能がおざなりになっている部分が目立ち、ここをアップデート出来るかどうかが見どころでしょう。

          • 匿名 より:
          • キヤノン40年ユーザー より:

            >キヤノンは軽量化も視野に入れているようだ。

            想定外のF値で来ましたね。
            個人的にはF7.1はないだろ~と感じますが(笑)
            小型軽量は魅力ですね。
            これからは2方向から攻めるということですね。
            キヤノンもやっと本気になったようですね。

          • 匿名 より:

            このF値にアレルギーを起こす客には暗くないレンズも用意しているし、世間にはF6.3とかのレンズも増えてきた事だから、あと1/3くらいいいよね?となったのかな。

    • 匿名 より:

      >早くボディに手ブレ補正搭載させた方が良い。

      でも技術がないのに慌ててボディ手ブレ補正付けたら
      不具合出てちっとも売れなかったZ7・Z6よりは良いんでない?
      ニコンは黙って枯れた技術のZ50とか細々と作ればいいよ。

    • 匿名 より:

      >軽くて小さくて助かってるね。

      大きなイチモツをください。

  3. 匿名 より:

    相変わらずメーカーに忖度しすぎて何の参考にもならんレビューだな

  4. 匿名 より:

    EOSR5の開発発表が有ったが
    画素数が書かれて無いね。

タイトルとURLをコピーしました