デジタルカメラ情報サイト

83倍ズームの「COOLPIX P950」で猫のドアップを撮るのが楽しい(ASCII.jp)

【荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”:第649回】
過酷な生存競争を生き抜く突き抜けた望遠カメラ「COOLPIX P950」
巨大レンズならではの作品が撮れる

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (79)

    • M-KEY
    • 2020年 2月 17日

    クールピクスで「950」あの名機を思い出します。
    https://www.itmedia.co.jp/dc/articles/1011/19/news080.html
    わたしにとっては「初ニコンデジ』でした。
    今でも持っていますが、10年くらい前に色再現がおかしくなり(全体に緑カブリ)
    そのまま、メモリアルになっています。
    後の機種と違って、電池が単三なのでエネループで活用できるのに残念です。

      • 匿名
      • 2020年 2月 17日

      僕もデジカメはそこからでした。放置していたせいもあってか、最終的に電源入れてもボタン操作が全く効かず、使用は断念。

      • 匿名
      • 2020年 2月 17日

      私の初デジカメは98年に発売されたアップルのQuickTake 100でした。製造はコダック。その後富士フィルムが製造したQuickTake 200も使いました。データーの転送はシリアルポートだったな。懐かしい。これも、ジョブスのアップル復帰後整理されたプロジェクトの一つで、鶴の一声でアップルはデジタルカメラ事業から撤退。まさか時を経てiPhoneになって復活するとは。。。

      https://ja.wikipedia.org/wiki/Apple_QuickTake

        • 匿名
        • 2020年 2月 17日

        携帯電話にカメラ機能を組み込んだのは日本が最初だったのに……

          • 匿名
          • 2020年 2月 17日

          最初は、どこだか知らんけど
          iPhoneの前、Jフォンで写メールなんか持って使ってた。
          ソフトバンクからiPhoneが出て買って
          電波が悪くて
          auからiPhoneが出て即乗り換え
          docomoからiPhoneが出て乗り換え
          今docomoのiPhoneを使ってる。

            • 岩清水
            • 2020年 2月 19日

            iPhoneの優れている点は何ですか?女子高生や芸能人が好んで使っているようですがなぜですか?機能的にはアンドロイドと変わらないように思いますが、何しろ値段が高すぎて何が良いのかわかりません。
            値段が高いのが良いというオチですか?

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            >iPhoneの優れている点は何ですか?

            うちの娘が言うには、リンゴのマークがいいんだそうです(笑)

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            豊富な社外アクセサリー

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            ウチの娘曰く
            アンドロイドはなんかダサいから。。。。

            パソコンはアップルがいいとは言わないからリンゴは気にしてないのかも?
            もしかしてアップルのパソコンを知らない?

            • 岩清水
            • 2020年 2月 20日

            よーするに周りのみんながiphoneだから、ということですね。くだらない理由だなあ。

            • M-KEY
            • 2020年 2月 20日

            よく、写真を撮ってくれとスマホを手渡されますが、iPhoneが圧倒的に使いやすいです。
            多いから「慣れている」という部分もあるのですが、UIではApple製品の優位性はあると思います。
            でも、ハンドギアなのに落としやすく、落とすとガラスの割れやすい意匠はどうかと思います。
            それに最近のモデルではホームボタンがなくなり、使い方がわかりにくくなりました。

            • 匿名
            • 2020年 2月 20日

            操作性については基本慣れでしょう
            個人的には言われる程アップル製品のUIが使いやすいとは思わないしむしろ制限だらけで使いにくい
            わかってる人はいいけど、知らない人にしてみればここで長押し、フリックと昔の謎解きゲームに近い感覚

            嫌う人も多いけど、基本メニューツリーが一番間違いなくわかりやすい
            その上でスマホのUIが付いてるならまだいいのだけど

          • 匿名
          • 2020年 2月 18日

          ハンドル名忘れたニコン好きね。

          • M-KEY
          • 2020年 2月 19日

          携帯電話のカメラ機能でレンズ付きフィルムは終わると思いましたが、レンズ一体型デジタルカメラや家庭用カムコーダまでもが駆逐されるとは思いもよりませんでした。
          統計上は、レンズ交換式カメラの販売量も激減しており、これもスマホに駆逐されていると見る人が多いのですが、私は単に古いレンズ一体型機で満足しており新品が売れないだけだと考えています。
          ニコンで言えばD3100あたりなら今でも充分に実用ですし、私自身もサポートが続いているならD3は現役で使っていると思います。

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            【私は単に古いレンズ一体型機で満足しており新品が売れないだけだと考えています。
            ニコンで言えばD3100あたりなら今でも充分に実用ですし、私自身もサポートが続いているならD3は現役で使っていると思います。】
            すみません!
            ホントに読解力がなくて申し訳ないんですが
            【古いレンズ一体型機で満足】からレンズ交換式であるD3100が出て来るのかわかりません。
            何気にD3のサポートを切ったことをディスってるし。
            (iPhoneのOSアップデートサポートの切り方とあわせたのかな?)

            僕的には古いので満足、というよりやはりiPhoneで満足だから買い換え及び新規購入をしなくなったのが原因だと考察します。
            「電話持ってりゃカメラ持たなくていい」という携帯性は強いですね。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            【古いレンズ一体型機で満足】
            レンズ交換式と打ち間違えたんだろう。
            ソニーは国内ではα900以降の一眼レフは出していないし
            もう修理対応も終わっているから、一眼レフを辞めたのは確定。
            TLM機も、在庫販売というか新品交換も含めた修理対応が可能というサービスが
            続いているという開店休業に近い状態で、これはニコンの旧式レンズと同様。
            そもそも論だが、ソニーはCNとの真向勝負は避けている。
            それでいて交換レンズの発売数はニコンを抜いたから、
            もう軍配は降りていると考えた方がいい。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            実に適切な書き込みと同意しますが、この場合「軍配は上がる」かと思います。

            • M-KEY
            • 2020年 2月 20日

            >レンズ交換式と打ち間違えたんだろう。
            その通りです、フォローありがとうございます。
            前後で打ち間違いだと想像できるでしょうけど、肝心な部分で間違ってはいけませんね。
            反省します。

    • 匿名
    • 2020年 2月 17日

    こういう望遠カメラ好きな人って相変わらず多いのかな。
    昔、望遠カルディアなんてカメラがあったが、
    実質50mmとか60mmくらいだったような。
    言葉は悪いが素人騙すにはズーム倍率、画素数が
    手っ取り早いわな。

      • 匿名
      • 2020年 2月 17日

      素人は「この望遠って何倍?」と聞きがち

      • 匿名
      • 2020年 2月 18日

      年々倍率を伸ばしながらここに至るって感じだから、一定の需要があるんだろうね。
      だがさすがに光学で換算2000mmとか3000mmの世界まで行くとは思わなかったな。

    • 匿名
    • 2020年 2月 18日

    普通の街中で電車撮ってる若い子は意外と高い一眼じゃなくてこの手の一体型使ってるよね。
    だいたいこれよりもっと安そうな機種だけど。
    周りの迷惑を顧みない撮り鉄は嫌いだけど安いカメラで頑張ってる子は応援したくなる。

      • 岩清水
      • 2020年 2月 18日

      嫌われ者の撮り鉄です。若い子は大体プラットホームから撮っていることが多いですよ。プラットホームも多いけどトラブルが多いのはいわゆる有名撮影地のお立ち台ですね。
      私はトラブルは嫌なのでお立ち台には滅多に行きませんよ。

      • 匿名
      • 2020年 2月 18日

      カメラよりも被写体(鉄道)が好きでたまらないって子のほうが
      好感が持てるね。

      • M-KEY
      • 2020年 2月 19日

      「安いカメラで頑張ってる子」よりも、プロはだし機材を持った連中の方がマナーが悪いという印象です。
      「虎の威を借る」効果があるように感じています。

        • 匿名
        • 2020年 2月 19日

        観光地の高台で
        三脚に望遠レンズ付きカメラで
        陣取ってるキヤノ爺

          • 匿名
          • 2020年 2月 19日

          カメラメーカーは関係ないだろ

          • 匿名
          • 2020年 2月 19日

          残念だけど偏見に満ちたコメントをしてしまうニコン好きと同類の人っているんだよね。

    • ニコン好き
    • 2020年 2月 18日

    Z 7、Z 6用「ファームウェアVer.3.00」
    1. 犬や猫の顔や瞳に自動的にピントが合う「動物AF」
    2. ターゲット追尾AFの使い勝手向上
    3. メモリーカード「CFexpress」対応

    【荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ
    これでニコンZ7/Z6
    1. 犬や猫の顔や瞳に自動的にピントが合う「動物AF」
    記事として取り上げて欲しいな。

      • ニコン好き【bot】
      • 2020年 2月 18日

      犬認識、猫認識とかカメラとは、関係ない話だが
       
      子供の頃 機動戦士ガンダムを見て
      私が大人になる頃には、スペースコロニーとかモビルスーツ・ザク とかが
      現実するかと思ってたが
      現実は、かろうじてNASA国際宇宙ステーション(ISS)は有るが
      スペースシャトルは無くなってるし
      有人の月旅行も難しくなってる。

        • ニコン好き
        • 2020年 2月 18日

        【bot】君
        私の書き込みをみんな保存してるのかい?
        ご苦労なこった。
        書いた私がほとんど忘れてるんだけどね。

      • 匿名
      • 2020年 2月 18日

      必死でソニーの後追いをしていますね。
      でも決してソニーの先を行くことが出来ないんですね。
      動物AFもソニーに技術をライセンスしてもらったんでしょうか?
      やはり技術的に劣っていると マーケットシェアもジリ貧になりますね。

        • 匿名
        • 2020年 2月 18日

        ハンドル名忘れたニコーン好き

        • ken
        • 2020年 2月 18日

        必死の後追いでもしないよりマシ。
        とりあえずソニーはD6やD850、D500、D780クラスの一眼レフは出せないでいる。
        一眼レフを辞めていないと考えればだけどね。

          • M-KEY
          • 2020年 2月 19日

          ソニーは一眼レフはとっくにやめていますよ。
          もう、10年近くカメラの新製品は出ていませんし、AマウントのTLM機を含めても2016年11月のα99II以降出ていません。
          レンズも2012年7月のDT 55-300mm F4.5-5.6 SAM以後は純粋な新製品は出ていません。

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCA-99M2/

            まだ売ってると思うのですが。。。
            新製品出さないと撤退となるのかな?

            まあ事実上はやめているとは思うので
            【一眼レフを辞めてないと考えればだけどね】と書きました。
            そういった比喩にまた説明を書かなきゃならんのは恥ずかしいです。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            比喩とは「物事の説明に、これと類似したものを借りて表現すること。たとえ。」の事なので、今回の書き込みは比喩にはあたりません。

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            大変失礼!
            TLMはレフ機じゃないんですね。
            ミラーがあってもプリズムないもんね。
            ごめんなさい!

          • 匿名
          • 2020年 2月 19日

          一眼レフの時代は終わった

        • 匿名
        • 2020年 2月 19日

        ソニーがレンズ交換式カメラに参入してきて、新参者だから全て後追いだねと余裕綽々でやっていたニコンもミラーレスへの対応でもたつく間に立場が逆転、レフ構造のカメラなどもう眼中にないので全力で突っ走るソニーに対して、今後もしぶとく残るであろう一眼レフ残党のケアという手枷足枷で進むしかないニコンが差を縮める事はもう出来ないだろう。

          • 岩清水
          • 2020年 2月 19日

          もしソニーが作った一眼レフが売れていたらどうなっている?Eマウントはあってもα7,9はなかったかもよ。ソニーはミラーレスに軸足を移すまで迷走していた。勝ちを拾ったようなもの。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            そして勝ちを取りこぼしたニコキャノ

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            過程じゃなく結果が大切

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            少しくらい売れても大勢は変わらなかったと思います。
            センサー周り諸々の進化は容赦なく進んだと思うし、センサーメーカーでもあるソニーがミラーレス化へと踏み出すのは殆ど既定路線だったように感じます。
            もし想定より売れていたのなら、ニコンもキヤノンも当然一眼レフでもって対峙した事でしょうし、フルサイズミラーレスの波が少し後方へシフトした可能性は否定できませんが結局はソニーが先行して、その後も殆ど同じような展開になったと思います。

            • ニコン好き
            • 2020年 2月 19日

            >過程じゃなく結果が大切
            ソニーは、たまたま、サイの目が
            良い数が出ただけ。
            EOSR5、R6が発売されたら
            どうなるか?見物だね。

            • 岩清水
            • 2020年 2月 19日

            ではTLM機はどうなんでしょうね。やっぱりα7の成功は棚からぼたもち的なものと私はとらえているんですけどね。

            • nroff
            • 2020年 2月 19日

            NEX-5が2010年ですからね。全く迷走していないと思いますよ。
            Aマウントの敗戦処理を考えあぐねていたかもしれませんけど。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            >EOSR5、R6が発売されたら

            Z6,Z7は瞬殺だろうね。可哀想に…

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            TLM機=早くEマウントに一本化、オールミラーレス体制にしたくてうずうずしてるけどAマウントユーザーの事もあるから今はガマンガマン、Aマウントながら極力光学パーツは取っ払って肩慣らしをしておこう。。。って感じかな。
            今思えばね。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            APSにしろ35mmフルにしろ、新しいフォーマットサイズのミラーレスのパイオニアはSONYですからね。その過程をどう評価しようと今やCもNもその周回遅れのフォロワーなわけで…

            言うならD850のヒットだって棚ぼたと思う人は結構居るんじゃないですか。

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            【>EOSR5、R6が発売されたら
            Z6,Z7は瞬殺だろうね。可哀想に…】
            システムをポンポン替えられる方は羨ましいな。

            • キヤノン40年ユーザー
            • 2020年 2月 19日

            >EOSR5、R6が発売されたら
            >どうなるか?見物だね。

            あくまでも予想だけど、
            劇的な変化はないと思う。
            キヤノン一眼レフユーザーの一部が
            買い替え、買い増し、以上、ってな感じかな。

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            R5/R6で影響を受けるのはソニーだろうね
            Zは影響受ける程に売れていない

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            【APSにしろ35mmフルにしろ、新しいフォーマットサイズのミラーレスのパイオニア】
            いろんな制約はある言い方ですね。
            APS一眼レフデジカメはあそこだったと思うし、35mmフル一眼レフデジカメはアレだし、ミラーレス(レンズ交換式)はあそこだったかな?

            • 匿名
            • 2020年 2月 19日

            一眼レフデジカメ
            頭が悪そうに見えるから、この書き方はやめたほうがいいよ

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            デジタル一眼レフでしたね。
            APSとかだとなんか突っ込まれそうで
            色々書き足してたら、珍妙は言葉になってしまいました。
            ご指摘ありがとうございます。

            • ken
            • 2020年 2月 19日

            意味は通じたかな?

            • 匿名
            • 2020年 2月 20日

            >いろんな制約はある言い方ですね。
            >意味は通じたかな
            ソニーのα7(ミラーレス)での前提は予期されたものであったのかどうかという話題と解釈しましたので、MFTオンリーだったミラーレス機市場でより大きなフォーマットサイズ=高機能の製品を導入していったのには勝算あったでしょうという意味合いで書き込みました。その意図が通じていなかったようです。

            より小さなフォーマットサイズでミラーレス機に参入したメーカーは結果として失敗でしたが、これは予期しない結果だったんでしょう。

            • 岩清水
            • 2020年 2月 20日

            どう見ても私にはEマウントはAPS-C専用マウントに見えますが、フルサイズで勝算があったなら最初からもっとEマウントをフルサイズに合ったマウントにしていたのではないですか?と私は何度か言ったんですけれども。

            • 匿名
            • 2020年 2月 20日

            EマウントのAPS-Cミラーレスを出した時点で35mmフルの商品的成功を云々とか、そういう話題ではなかったと理解してますが?

            一眼レフがレンズ交換式デジカメの主流の中で大きなフォーマットサイズのミラーレスカメラを商品化への話では無いんですか。

            • 匿名
            • 2020年 2月 20日

            ソニー・・・Eマウントでもフルサイズがギリ入るんじゃね?ええい押し込んでしまえ。。。あれ?結構行けるぞ?実用的に殆ど問題無いし、想定外にフルサイズ信者が結構集まってきた。

            N/C・・・Eマウントのように冒険したくないし、将来設計上の苦労もしたくないからやはり最適化した大口径マウントだな。。。あれ?でもそうこうしてるうちに俺ら周回遅れじゃね?

            • 岩清水
            • 2020年 2月 20日

            周回遅れでもかなりの数のFマウントレンズを持っているので今持ってるD850を大事に使うしソニーに乗り換える気はないな。ミラーレスはMFTで間に合っている。こんなことを言うとその頃はニコン無くなっていると書く輩が出てくると思うがニコンがなくなると困る人がたくさんいるのでどこかしらが救済すると思うんだけどねー。
            フルサイズミラーレスに移行するとしたら固体電池が実用化されないと。

          • M-KEY
          • 2020年 2月 20日

          ソニーはレンズ交換式の市場には参入する必要性を感じていたから、当時のミノルタと提携しましたが、一眼レフを自社開発するつもりはないようでした。
          コニカミノルタのOEMでボディ1機種、Zaiss銘のレンズを数本ラインナップして、本命はTLMの電子ビューファー機だったけど、コニカミノルタのカメラ事業からの撤退で仕方なく一眼レフを継承したのでしょう。
          同時にレンズ交換式のAPS-Cサイバーショット上位機もラインナップして、35mmはAマウントのTLM機、APS-CはEマウントでSuper35mmの動画にも対応という路線を目論んでいたけど、Eマウントの35mmフルが予想外に人気だったのでシフト、像面位相差のAF技術の進歩でTLMの必然性が消え、Eマウントに集中してきたとに考えています・・・

          • M-KEY
          • 2020年 2月 20日

          私はR1の段階で、ソニーがレンズ交換式カメラを目指していると感じましたが、
          MFTの登場が、Eマウント機の発売を早めたというのはあると思います。
          でも、Eマウントで35mmフルでの今のような展開はソニー自身にも予想外なのでは?

      • 匿名
      • 2020年 2月 19日

      あんなにボロクソにバカにされてよく又出て来れるよね。死んだふり大作戦ってやつかいな。

    • 匿名
    • 2020年 2月 20日

    岩清水 :
    どう見ても私にはEマウントはAPS-C専用マウントに見えますが、フルサイズで勝算があったなら最初からもっとEマウントをフルサイズに合ったマウントにしていたのではないですか?と私は何度か言ったんですけれども。

    現実に35フルのレンズが存在しています。

      • ニコン好き
      • 2020年 2月 20日

      でもEマウントのシフトレンズは無いね。
      シグマのマウントアダプターでキャノン
      EFレンズのシフトレンズは使えるけど
        
      ニコン、キヤノン共純正のマウントアダプターで
      純正のシフトレンズが使える。
      純正品で揃えられるね。

        • nroff
        • 2020年 2月 20日

        頭悪いなぁ。
        メーカー純正のレンズの有無なんて、誰も話題にしてないよ。
        ホントに頭悪いなぁ。

        • 匿名
        • 2020年 2月 20日

        そこしかツッコミどころが無いんだね。お気の毒。

        • ソニー好き
        • 2020年 2月 20日

        シフトレンズを買おうと思って、Eマウントだからニコンもキヤノンも使えるのですが、どっち買おうかと思って、悩む事なくキヤノンにしました。

          • ニコン好き
          • 2020年 2月 20日

          嘘話ですが
          EOSR5、R6 が出そうな噂
          それでもソニーを使いますか?

            • ソニー好き
            • 2020年 2月 20日

            そんなにあちこち買えません。必死に働いてやっとこソニーを買って、好きな写真を撮って、うまく撮れたと自己満足出来たらそれで幸せです。ソニーありがとう。

            • ソニー好き
            • 2020年 2月 20日

            言い忘れましたけど、シフトレンズはどの道MFなので、カメラが純正でなければ不便っって事もないんです。

            • ニコン好き
            • 2020年 2月 20日

            ソニー好きさん了解しました。

            • ken
            • 2020年 2月 20日

            【必死に働いてやっとこソニーを買って、好きな写真を撮って、うまく撮れたと自己満足出来たらそれで幸せです。】
            松本零士の戦場マンガシリーズで、孤高もスナイパーがもっといい銃を使わせたいという飛行機乗りに対して
            「俺にはこれしかないんだ!世界中にどんないい銃があってもこれが俺にとって最高の銃なんだ!」(うる覚え)みたいなことをいうシーンがあります。
            自分にとって最高のカメラで撮って幸せならすごくいいと思います。

            • 匿名
            • 2020年 2月 21日

            うる覚え:誤
            うろ覚え:正

          • M-KEY
          • 2020年 2月 20日

          ニコンの電磁絞りのシフトレンズだと、電子マウントアダプターで絞りの連動ができなかったり、不確実だったりします。
          私が持っているPC19mmはEマウント機では絞りが作動しませんし、
          PC-E45mmはスリーブ復帰後の一枚目が開放になります。
          (2枚目からは設定絞り値)
          ソニー機でシフトレンズを使うなら、EFレンズを使う方がいいと思います。
          逆にニッコールのシフトレンズを使うなら、素直にZを使うべきでしょう。

        • ニコン好き
        • 2020年 2月 20日

        人それぞれ、だけどね。
        私は、ニコン純正で揃えたいからニコンZ7 を買いました。
        まだシフトレンズは、買ってないけどね。

    • 匿名
    • 2020年 2月 21日

    おまえらさぁ……
    ちったぁP950の話しろよな……。

コメントは利用できません。

デジタル一眼ランキング、ソニー「α6400」が後退しオリンパス「PEN E-PL9 EZダブルズームキット」再浮上(ITmedia NEWS)

ビックカメラ、amadana監修のオリジナルカメラリュックを発売予定だったが…(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ