スポンサーリンク

富士フイルム、ボディ内手ブレ補正を搭載した「X-T4」(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ富士フイルム
スポンサーリンク

シャッターユニットを新設計 銀残しを再現したシミュレーションも

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. ニコン好き より:

    「X-T3」の頃、ボディ内手ブレ補正を搭載したなら買ったかも知れないが
    店頭予想価格はボディ単体が税別20万4,500円前後
    APS-C機ミラーレス機に20万円出すなら
    フルサイズのミラーレス機
    ニコンZ6かソニーα7 IIIを買った方が良いね。

    • 匿名 より:

      お前不愉快なんだよ、こっち来んな!

      • ニコン好き【bot】 より:

        ニコンZ7を2台買って
        食べるのは、困らないが
        遊ぶ金(旅費)が足りなくて困ってます。

    • 匿名 より:

      ニコンZ6のボディ内手ブレ補正には不具合があるから
      付いてないよりまだ悪いよな

    • 匿名 より:

      店頭予想価格はボディ単体が税別20万4,500円前後
      税込み22万4,950円前後

      • 匿名 より:

        ヨドバシカメラ価格
        FUJIFILM X-T4 [ボディ]¥224,950(税込)

        FUJIFILM X-T4 レンズキット [ボディ+交換レンズ「XF16-80mmF4 R OIS WR」]
        ¥290,950(税込)

  2. 匿名 より:

    正面の写真はX-T3に比べてゴッツくなったね。
    斜めから見るとそれほどでもないがけっこう印象が変わったね。

  3. 匿名 より:

    名前をFUJICAにすればいいのに。

  4. ネガティブD800ユーザー より:

    バッテリーグリップが洒落にならない高さになってますね。
    完全にシステム本来のコンセプトを忘れてるように見えます。

    センサーと画像エンジンはT3と同じなら、ブレ補正の無い単焦点主体や16-55のユーザーでなければT3のままで十分かな?引き続き併売とか?

    個人的にはL形ブラケット使っての縦構図ポートレートにバリアングル液晶は使いにくそうなので、そういう用途には引き続きT3の方がむしろ良さそうです。

  5. 匿名 より:

    個人的に、このモデルチェンジで最も評価したいのは電池の改良、APS-CはD500とT3を併用しているが、とにかく電池が保たない。下手をすると300枚とれない事も屡々だったが、大きく重くなるので、バッテリーグリップは使わなかった。数ミリの寸法拡大と数十グラムの重量増に収まっているのは、個人的には許容範囲。
    出来れば買い換えたいところだが、T2が不調になり、今年T3に代えたところなのでてがでなく残念です。

タイトルとURLをコピーしました