スポンサーリンク

ニコン Z 50の“クリエイティブピクチャーコントロール”に気持ちをのせて(後編)(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ ニコン レビュー(ソフトウェア)
スポンサーリンク
特別企画:ニコン Z 50の“クリエイティブピクチャーコントロール”に気持ちをのせて(後編) 自分の中の無意識を探る 組写真にまとめるコツも
ニコンZ 50を通じて、感情や雰囲気を一枚の写真に表現する手段として「クリエイティブピクチャーコントロール」(以下、クリピク。撮影データはCPと表記)の活用を伝えてきましたが、後半となる今回は、このクリピクを使いこなして、一体どんな楽しみ方ができるのか? をお伝えしたいと思います。

【特別企画】
自分の中の無意識を探る 組写真にまとめるコツも
クリピクで組写真をつくってみよう
おまけ:Capture NX-Dをもっと活用する
by 佐藤倫子

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    Capture NX-Dを活用するってあるけど、無償のCapture One Express for Nikonが出たから、そっちを使うとどうなるかを誰か試してほしいな。ニコンのピクコンの色合いの感じを結構正確に再現してくれる。LRも一見ピクコン再現している様で、ピクコンの風景やポートレにAdobe色のLandscapeとPortraitを当てているだけだから、色合い違うから。自分で試した範囲だとNX-Dよりもいい気はする。

タイトルとURLをコピーしました