スポンサーリンク

「キヤノン蛍石レンズ登場から50周年」と周辺(デジカメWatch)

キヤノン
キヤノン レポート
スポンサーリンク
「キヤノン蛍石レンズ登場から50周年」と周辺 新種ガラス、アトムレンズ、BR光学素子……各時代の光学材料を俯瞰する
キヤノンが蛍石を使った交換レンズのFL-F300mm F5.6とFL-F500mm F5.6を1969年に発売してから2019年で50周年だというニュースリリースを11月に出したので、蛍石を使った新しいミラーレスカメラ用交換レンズが追加されるのかと興味津々で待ち望んでいましたが、そのような気配はありません。年が明けると...

【コラム】
新種ガラス、アトムレンズ、BR光学素子……各時代の光学材料を俯瞰する
蛍石レンズが登場した頃
蛍石を写真レンズに使う
キヤノンの目指した蛍石レンズ
50年前のFL-F300mm F5.6を最新ミラーレス機EOS Rで使ってみる
戦後の新種ガラスと蛍石
最近の光学材料事情
50年間蛍石レンズで追い続けた高画質
by 市川泰憲

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    天然蛍石を溶融してそから純度の高い蛍石(フッ化カルシウム)の単結晶を引き上げて光学用に使える人造蛍石を生産する技術は三井金属鉱業が開発した技術なんだが。キヤノンは製造設備も含め三井金属鉱業から買っただけ。

    • 匿名 より:

      三菱は負けたのですね。

    • 匿名 より:

      ニコンは負け組って言いたいのですね?

      • ニコン好き(篠原) より:

        なにグチャグチャ言うとる?
        うっとおしいやっちゃな。

        • 匿名 より:

          自分で「三菱グループのニコンは技術開発出来なくてキヤノンに先を越された」と言ってるではないか。

          • ニコン好き(篠原) より:

            >三菱は負けたのですね。
            >ニコンは負け組って言いたいのですね?
            これに対して
            なにグチャグチャ言うとる?
            うっとおしいやっちゃな。
            と言うただけやん
             
            AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
            を持ってる。それで良いやん。て事ね。

          • 匿名 より:

            なにが良いの?
            どうせお姉ちゃん撮らないんだし

          • 匿名 より:

            この掲示板終わったな。とかメンバーや管理人さんに喧嘩売っといて、のこのこ出て来る方が悪い。

          • ニコン好き(篠原) より:

            のこのこ出て来て
            なにグチャグチャ言うとる?
            うっとおしいやっちゃな。

          • ニコン好き(篠原) より:

            ここの掲示板 終わったな。
            こんな紛らわしいハンドル名を使う奴や
            成りすましの偽者が巣くってる。
             
            管理人さん
            何の対処もしないでほったらかし
            こんな掲示板にするために
            ここの掲示板を作ったのですか?

          • 匿名 より:

            >ここの掲示板 終わったな。

            いや あんたの方が ここでは完全に終わったんだがw
            次はどこの掲示板に行くの?ww

          • 匿名 より:

            別にニコンもペンタも三井金属鉱業から人工蛍石買ってAi-S Nikkor 105mm F4.5 UVなり、ウルトラアクロマチックタクマー300mm5.6を出しているが。
            蛍石は対候性が低く保管状態が悪いと劣化するのと柔らかくて脆いから高精度研磨が難しかったから、異常低分散ガラスが開発されてから、ニコンはED、ペンタはUDやLDガラス使用レンズに力を入れたため、一般撮影用には蛍石レンズをあまり出さなかった。
            ニコンが最近蛍石使用レンズを増やしだしたのは、岩谷が高温下で石灰にフッ化水素を吹き付けて蛍石自体を合成(こっちの方が純粋にフッ化カルシウムを化学合成するからより高純度)する製法開発してそれを導入したから。

        • 匿名 より:

          大井工場の三菱金属もニコンも、いなくなったしねぇ。
          今は区民カルチャーセンターだよ。

  2. 匿名 より:

    アトムレンズって、ちゃんと名付け親がいたんですね。しかもその意図があったとは。
    誰かが面白がってアトムって呼んだのが偶然広がったのかと思ってました。撒き餌レンズみたいに。
    アトムレンズって、スーパータクマー55mm F1.8が有名ですが、他にも色々あるんですよね。
    Canon FL 50mmのF1.8とF1.4の初期型や、Minolta MC 28mm F2.5なんかもそうなんです。
    そんでこれがけっこう良い写りするんです。

    以前はまったくオールドレンズに興味なかったんですが、
    たまたま頂いたFL 50mm F1.8が手元にあったので、
    試しにアダプター買って、手持ちのキットレンズと撮り比べしたことがあったんです。
    家に帰ってから27インチのモニターで確認すると、
    FL 50mmで撮ったつもりの風景が何故かパキパキ写真になってるんです。
    あれ?このカット、キットレンズで撮ってないはずだけど・・?って、
    画像の情報を確認すると、やっぱりFL 50mmで撮った写真で、
    それ以来、オールドレンズに対する認識が変わりましたね。

タイトルとURLをコピーしました