スポンサーリンク

絞りのないレンズに乾杯(その2)(デジカメWatch)

ネタ記事
ネタ記事
スポンサーリンク

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    デュアルピクセルCMOS AFⅡ
    なんか長ったらしい名前だが
    結局
    裏面照射じゃない
    CMOS かあ
    つまんない。
    このカメラに
    50万円出せる金持ちは凄い。

    • 匿名 より:

      ハンドル名を忘れた。
      ニコン好きね。

    • 匿名 より:

      Z5も裏面照射素子でない「ニコンの駄目カメラ」w

      • 匿名 より:

        ニコンZ5は、約18万円のエントリー機だから問題無い。
        50万円するEOSR5
        33万円するEOSR6
        これに裏面照射CMOSを載せられない事が問題だね。

        • 匿名 より:

          R5とR6はデュアルピクセル素子だから問題ない。
          デュアル化によるメリットがあるし、連写も速い。
          Z5は遅れた仕様の素子で せいぜいα7II相当。
          連写も各社の中で一番遅い。

          持つと悲しくなるのがZ5。

          • 匿名 より:

            Z5の実売は約16万円、α7IIは実売12万円台、
            差額はEVFの出来きとダブルスロットで納得できるか?

          • 匿名 より:

            デュアルピクセルCMOS AFⅡ
            カタログスペックの難解な表現が好きな人
            50万円するEOSR5
            33万円するEOSR6
            もちろんRFレンズも値段が高い。
            これ出せる人は、買えば良い。
             
            でも一般人は、
            ニコンZ5は、約18万円のエントリー機だし
            普通に撮る分には、なんら問題無い。
            どっちを選ぶかは、
            一般消費者が決めるな。

          • 匿名 より:

            >α7IIは実売12万円台
            また苦し紛れに型の古い旧型を出してきたな
            比べるなら、せめてα7Ⅲにしてくれ。

          • 匿名 より:

            少なくともニコン好きは裏面照射とは全く違う技術で成り立つデュアルピクセルCMOSセンサーとは何なのかという事など全然理解できないで言ってんだろうな。
            それどころか裏面照射CMOSセンサーにしても実のところ何も分かっていないのだろう。
            それぞれが認め合ってソニーがデュアルピクセルCMOSの、キヤノンは裏面照射CMOSの特許を別々に出して研究しているのに、こんな阿呆な客もいるのだな。

        • 匿名係長 より:

          またずいぶんとハンドルネーム忘れてるね。
          買えないからってぐずぐず言ってるな。
          俺も買えないけど、
          お前みたいに悔し紛れの投稿はしない。

      • 匿名 より:

        裏面照射センサーは万能でないよ。一番の問題は低感度のダイナミックレンジと色再現性が低下すること。何故かというと、明るい環境下(低感度を使う頻度が高い)だと隣接画素に漏光によるノイズが発生し、それを除くためにNRを掛けるから。高画素で画素ピッチが狭い場合は、一画素が取り込む光が少ないからこの弊害は目立たないが、フルサイズで2400万画素以下の画素ピッチに余裕のセンサーの場合は少なからずこの弊害がある。
        明るい屋外やスタジオで十分にライティングする環境(特にスタジオでオフカメラストロボで多灯ライティングやHMIや大型LEDライト使う場合)では問題がある。
        ソニーの場合はセンサーのIRカットフィルターがCNに比べて厚めだから低画素でも裏面照射にしないとオールドレンズで周辺減光とマゼンタ被りが目立つから、出来るだけセンサーの受光部を前面に出す必要があるから苦肉の策である一面もある。

        • 匿名 より:

          >オールドレンズで周辺減光とマゼンタ被りが目立つから、出来るだけセンサーの受光部を前面に出す必要があるから苦肉の策である一面もある。

          この点については EOS MやEOS Rシリーズのほうがもっと目立つぞ。
          キヤノン機は「短バックフォーカスのレンズ」には向かないと断言して良い。
          まあ そんな使い方がそもそもメーカーにとっては「想定外」なんだけどね。

          • 匿名 より:

            裏面照射でないDP-CMOSなんか実質画素倍だし本当条件悪いわな。。

        • 匿名 より:

          IRカットフィルターが厚いから裏面照射って、、、ちょっと考えればおかしいってわかるだろw

          • 匿名 より:

            ソニー自身が裏面照射が多くのEマウント採用レンズで良好な描写に貢献すると言っているが。これはコシナレンダーのレンジファインダー用交換レンズベースのEマウントレンズを意識してるんだろ。コシナは黎明期のEマウント向けにレンズをだしてEマウントレンズの拡充に貢献したからな。
            IRカットフィルター、ローパスフィルターやカバーガラスで薄くても同じ効果を出すというのは光学メーカーの技術、特にステッパー関係からのフィードバックだから。ソニーにニオブ酸リチウムの光学フィルターの製造技術や扱う技術ないだろ。そもそも、溶解炉もってないし。

    • 匿名 より:

      裏面じゃないのにソニーの裏面よりノイズ少ないって逆にすごくない?

      • ken より:

        絞りが無くなると絞りの変化によって絵が変わってくるという写真の楽しみというか、絵を構成するファクターが減っちゃう気がしますね。
        今の高級レンズは絞ったって深度の変化以外は画質が良くなったりしないかも知れないし(昭和のレンズほどには)
        スマホでパチパチ撮る方々は(一部を除き)絞り効果なんて気にしないだろうから(個人的感想)ビギナー向けには不要かも知れませんね。
        ただビギナーにこそ、そういった写真の面白さをわかってほしいけど。

        • 匿名 より:

          レスの流れ、読んでる?

          • ken より:

            【レスの流れ、読んでる?】
            ハッハッハ!
            記事読んで新規に書くコメントも流れを読まなきゃいけないだ!
            こりゃ書くのが遅くなったら迂闊に書けませんね。

            っていうかどう行った流れを読めばいいのかな?
            ニコン好きさんを叩く流れ?
            同調圧力っていうやつ?マスクしろ!みたいな。
            (公共交通機関などでのマスク着用は賛成です)

            しかし。。。流れを読んでコメントかぁ。。。

          • 匿名 より:

            開放F値が大きいレンズは絞り開放で使いがちだから絞りが無くてもいいという流れなのに
            > 絞りの変化によって絵が変わってくるという写真の楽しみというか、絵を構成するファクターが減っちゃう気がします
            とレスしちゃうKYのケンちゃん。

          • ken より:

            【開放F値が大きいレンズは絞り開放で使いがちだから絞りが無くてもいいという流れ】
            だからさ、開放F値が大きくて解放で使いがちでも
            それ以上に絞った場合の余力があった方が絞りによる画像変化が楽しめるんじゃないかな?って意見ですよ。
            解放で使いがちだからそれ以外の絞りはいらないってのは
            レンズのコントロールを楽しむ要素を一つ消しちゃってるのかな?という個人的感想です。
            正直、今のレンズで8から16まで絞った状況での深度以外の変化は僕にはわからんけどね。

          • 匿名 より:

            開放F値が8や11のレンズに絞り値による描写や深度の違いを味わう余力は無いから絞りは不要だから、いっそ絞りから解放したらいい
            という話しをしているんだが?

          • ken より:

            【開放F値が8や11のレンズに絞り値による描写や深度の違いを味わう余力は無いから絞りは不要だから、いっそ絞りから解放したらいい】
            深度の違いはわかりんじゃない。比べてみての話だけど。
            とはいえそこまで暗いレンズだと絞りが不要という意見もわかります。
            ただ写真を楽しむ要素の一つを削除しちゃうのはなんか寂しい気がします。昭和世代なもんでね。
            ミノルタのミラーレンズなんか苦労して可変絞りにしたし。(描写の変化は知らないけど。使ったことないので)

            【という話しをしているんだが?】
            誰かの意見への反論や賛同じゃなく
            遅れて新規にコメント書くのにも、流れを読む忖度が必要なんだね。

          • 匿名 より:

            >誰かの意見への反論や賛同じゃなく
            >遅れて新規にコメント書くのにも、流れを読む忖度が必要なんだね。
            新規コメントなら、他人のレスのツリーに割り込んで書かず
            最後尾に自分のツリーを立てるのがルールです。

            ここは匿名氏の
            >裏面じゃないのにソニーの裏面よりノイズ少ないって逆にすごくない?
            という意見に対するレスを書く位置ですよ。
            新規にコメント書く位置ではありません。
            知ってて書いてるなら流れを読め!だし
            知らずに迷い込んだならごめんなさいすべき。

            せっかく指摘してくれた人に対して開き直って
            >遅れて新規にコメント書くのにも、流れを読む忖度が必要なんだね。
            なんて嫌味を書くのは論外です。

          • ken より:

            【新規コメントなら、他人のレスのツリーに割り込んで書かず
            最後尾に自分のツリーを立てるのがルールです。】
            これはこれは失礼しました。
            新規なのに返信ボタン押さずに普通に書き込みボタンを押したんですが、ここに入っちゃいました。
            ごめんなさいです。
            送信ボタン押す前にしっかり場所を確認してつもりだったんですが。。。返信に入るとは。。。すみません。
            (書き込み後も返信に入っているとは気がつきませんでした)

          • 匿名 より:

            流れ以前にこのスレの出鼻のコメントがあれだからなぁ。
            同調圧力云々とかいう次元じゃないんだよな。
            彼が憎むキヤノンのスレ、狂信するニコンのスレで特に多い印象だけど、彼の不快なコメントに惑わされて的外れな方向に脱線していく事が多すぎる。

          • 匿名 より:

            > 【開放 F 値が 8 や 11 のレンズに絞り値による描写や深度の違いを味わう余力
            > は無いから絞りは不要だから、いっそ絞りから解放したらいい】深度の違いはわ
            > かりんじゃない。比べてみての話だけど。とはいえそこまで暗いレンズだと絞り
            > が不要という意見もわかります。

            今は高画素化が進んで、フルサイズでも画素ピッチが狭くなって回折ボケの影響が出やすくなっている。理論値では4/3でF5.6、APS-CでF8、フルサイズでF11が回折ボケの影響がない限界というところまで来ている。実際はレンズには収差があるから絞り込みによる収差の減少による解像アップがあるから、理論値より2段絞っても回折ボケは目立たないが。それとてAPS-CでF22では目立ってくる。故に既に開放でフルサイズの回折ボケ限界理論値のF11だから、絞りを設けないといったところだろ。

            絞り込みすぎには注意 小絞りぼけ-カメラ・デジカメの撮り方・テクニック集
            絞りを絞りすぎると、全体的にぼやけて写ってしまう現象・小絞りぼけの原因について書きました。
          • 匿名 より:

            質問です。
            f11のレンズにテレコン付けたらf22になって回折限界超えてそうだけど、絞り羽根がないから大丈夫なの?

          • 匿名 より:

            > f11 のレンズにテレコン付けたら f22 になって回折限界超えてそうだけど、
            > 絞り羽根がないから大丈夫なの?

            回折ボケは焦点面に入射する光りの角度が鋭角化することによって発生するから、物理的な絞り羽の有無は待ったく関係ない。但し、写真用のレンズのテレコンは小型化重視で光学性能妥協しているから、天体望遠鏡のエクステンダーや顕微鏡用のバーローレンズみたいにマスターレンズの残存収差を補正する機能は専用品でもあまりないから、テレコンで収差が拡大して解像が悪化したのか、回折ボケなのかは区別が難しいだろうが。

          • M-KEY より:

            理論上の回折限界は超えているけど諸収差に紛れて実感できないのが
            さすがにF22よりも絞ると弊害が目立ってくるということですね。
            ところで、開放F2.8のレンズをF11に絞る時とは開放F11のレンズとを
            比べた場合も回折の影響は同等と理解していいのでしょうか?
            銀塩大判の経験上は明るいレンズを絞った方が回折ボケが目立ち
            F45とかF64に絞るときは開放値が暗いレンズを選んでいました。

          • 匿名 より:

            > ところで、開放F2.8のレンズをF11に絞る時とは開放F11のレンズとを
            > 比べた場合も回折の影響は同等と理解していいのでしょうか?

            回折ボケの影響自体は同等。

            > 銀塩大判の経験上は明るいレンズを絞った方が回折ボケが目立ち

            それは大判のレンズは35mm判の様に小型化をほとんど意識してないから開放F値が明るいレンズはそれだけ、収差補正に気を使ったレンズ構成になっていたから、絞り込んだ時の残存収差が同じF値に絞り込んだ時の残存収差が開放F値が暗いレンズよりも少ないから、その分回折ボケが目立つからでしょ。

  2. 匿名 より:

    EOS R5
    ヨドバシ価格で39万円
    EOSR6
    ヨドバシ価格で23万円
    が妥当な価格だろうけど

  3. M-KEY より:

    裏面照射型とかデュアルピクセルCMOSとかのカタログ修辞の名称よりも
    実際に撮った時にどうなのか?画質はもちろん、像面位相差の場合は
    その食いつきや精度が重要です。
    というか「裏面照射じゃない」なんてコメントのせいで、
    みなさん「何の話してたか忘れた」ようですね。
    開放F値がF11だと、晴天の日の出や日の入りを撮る以外は
    実際には開放しか使わない事がほとんどになるので、絞りを廃して
    シンプルな設計とするのは合理的だと思います。
    鳥屋さんや飛行機屋さんがよく使うスポッティングスコープも絞りはないし、
    レフレックスレンズでも絞りがないのを特に不便と感じたことはありません。

  4. 匿名係長 より:

    背景をボカすにしても、
    開放じゃボケすぎて、
    結局F8くらいが空気感を表現するのに
    ちょうど良かったりして、
    F8固定でめっちゃリーズナブルな
    標準ズームってのもありかな?
    何て思ってる。
    ISOとSSでコントロールすれば
    いいんだもん。
    低感度側をもっと広げてくれればな。

    • 匿名 より:

      >結局F8くらいが空気感を表現するのに
      >ちょうど良かったりして、

      珍説だな。そんな話は聞いたことがない。

      • 匿名係長 より:

        >珍説だな。

        ふ~ん、そこ突っ込んできますか?
        F8っていっても焦点距離が違えばボケ方も違うし、
        レンズによってもボケ方が違う。
        空気感なんて、人それぞれで説明のしようもないな。
        だいたい撮影するもので絞りも全然違うしね。
        人物でも風貌によって出したい空気感も違ってくる。
        花の写真なんかだと中望遠くらいにして寄るから、俺の場合、
        だいたいF8くらいか。たまたま、それを挙げてみたにすぎない。
        これ以上開けるとボケただけの自己満足写真になる。
        花の写真でF8なんてありえねーっていうなら、
        まあ済みませんねってことで。

        • 匿名 より:

          フィルムの箱には日中屋外で1/250秒f8(ASA100)と書いてた

        • 匿名 より:

          つか、F8以上に絞ると、今度は回折ボケ出ちゃうから絞り込む意味が少ないだろ。

  5. M-KEY より:

    >比べるなら、せめてα7Ⅲにしてくれ。
    Z5の直接のライバルはα7Ⅲでしょうね。
    だとすれば、スペックと価格の差は概ね妥当だと感じます。
    画質的にはD750と同等=α7IIの世代だとしても、実用上は問題は少なく
    Zに使いたいレンズが揃っている、とかFマウント機と併用したいなら
    Z5は悪くない選択だと思います。

  6. 匿名 より:

    じゃあニコンのノクトなんかいらないじゃん
    運動会記録ならそれもいいかもだけど
    写真を表現手段にするなら絞りなしは不要なレンズじゃね
    すべてパンフォーカスで撮って
    ボケはデジタルで好きなだけつけとけって結論になるわ

    • 匿名係長 より:

      >じゃあニコンのノクトなんかいらないじゃん

      俺の投稿に言ってんだか、漫画に対しての突込みだかわかんないけど、
      また極端なこと言うね。
      F8固定でめっちゃリーズナブルな
      標準ズームってのもありかな?って言ったけど、
      絞り有りレンズを否定なんかしてないんだけど。
      ただ、三脚立てて風景撮るときなんか、
      F2.8とかF4なんて使わないじゃん。
      もしF8固定だけど、軽くて小さいのに鬼のように高画質なレンズがあったら、
      俺すごい欲しいんだけどね。
      ミラーレスの時代には、そういうのも全然あっていいんじゃない?
      ニコンのノクトがあって、一方でキヤノンのF11望遠がある、
      ミラーレスならではの多様性だよ。

      • 匿名 より:

        マンガにたいして言ってるんだよ
        そもそもマンガで言ってることが
        メーカー擁護の結論ありきの極論なのに
        キャラというお人形つかって
        「わかってるおまえに奢らせてくれ」とか寒いし
        極論で返されて文句言えた義理じゃないと思うぜ作者は

        ブルジョワと貧乏人では事情が違うから
        これは貧乏人向けの提言だというんなら
        ちゃんとマンガのなかで前置きしておけよと
        パンフォーカスで撮ってレタッチで
        盛り盛りにいじりまくるのが貧乏人にはお似合いだとな

        • 匿名 より:

          >パンフォーカスで撮ってレタッチで
          >盛り盛りにいじりまくるのが貧乏人にはお似合いだとな

          う~む。盛り盛りにいじりまくる必然性がわかんない。

        • 匿名 より:

          多分なんか勘違いしてると思う。メーカー擁護うんぬんのあたり。
          なんつーか、開放戦線過激派(廃絞運動)って、前回出てきた新しいRF超望遠とは、ある意味真逆の思想でしょ?  『劣化』の定義からしてそれは明らかなわけでw
          そのへんをまぜこぜにしたジョークというか。マジレスしていいのかわかんないけどw

          • M-KEY より:

            マンガの作者がどういった考え(設定?)なのかはわかりませんが、
            一般(とは言いにくいのですが)には「絞りは常に開放で使うべき」という説を
            となえるのは、比較的明るいレンズを開放で使い、そのボケを楽しむ人たちです。
            RFの絞り無しレンズであるRF600mm F11 IS STM」と「RF800mm F11 IS STM」は
            「絞りをF11固定することで小型軽量化した超望遠レンズ」であり、
            その志向は逆だと考えています。
            また×2のテレコンを使えば、開放値はF22となり、ここから絞る意味は薄いです。

            先に「レフレックスレンズでも絞りがないのを特に不便と感じたことはない」
            と書いたのも「絞れなくて困った事」がないけど、開放F値が暗くて苦労した事は
            ありますが、それは小型軽量化とのトレードオフであり納得できたという意です。

            オリンパスの12-50mmmmF3.5-6.3の場合、望遠側では少し暗くなると事実上は
            絞り開放で使うしかなくなるし、光量に余裕があって1段くらい絞ったとしても
            ボケ量の大きな変化は期待できないし2段以上絞ると回折の影響を考えなければ
            ならなくなるので「絞りはなくていいかも?」と感じました。

            銀塩MFの頃はワイド系ではF8でパンフォーカスで撮る事が多かったですし、
            今でも特別な意図がない場合はF5.6〜8で撮る事が多いです。

            「F8固定だけど、軽くて小さいのに鬼のように高画質なレンズ」
            画角90度を超える超広角レンズで、そういうのがあればちょっと欲しいかも?

          • 幌権 より:

            ツアイスのホロゴン15ミリF8には絞りなかったんじゃないか?
            F8を超えて絞る意味も殆どなかったし。

          • M-KEY より:

            >ツアイスのホロゴン15ミリF8には絞りなかったんじゃないか?

            コンタG用のホロゴンはモニターで使っていました。
            (ちゃんと感想文も書きました)
            あと、ニコンおもしろレンズ工房の「ぎょぎょっと20」は今でも持っています。

            ホロゴンは通常撮影にはセンターフィルターが必須で実質の明るさはF16相当となり
            絞りの必要性は全く感じませんでした。
            ミラーレス機にマウントアダプターで使用するにしても、後玉がシャッターに干渉する
            リスクがあるし、Z6でさえ周辺画質に問題があるので、積極的に使いたいとは思えません。
            (コシナのヘリアー三兄弟という選択肢があります)

            ぎょぎょっと20は周辺減光も少なく逆光耐性も強く、銀塩時はF8という明るさがネックに
            なっていましたが、今なら明るさ調整は感度変更で可能となりますし、ボケがどうこうという
            性格のレンズではないので、光学系そのままでヘリコイド付きのミラーレスマウントにすれば、
            今でも充分に魅力的というか、Zシステムの撒き餌レンズとしても面白いと思います。
            (Zの大口径マウントのメリットは全く活かせないんですけど・・・)
            どどっと400もEDレンズなどで色収差を低減すれば、充分に「使えるレンズ」になると思います。
            https://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0054/download/leaflet.pdf

          • 匿名 より:

            600mm F11/800mm F11がもし絞り内蔵だとして、仮に入手してフィールドへ持ち出し実践した場合、少しでも絞りたくなる状況ってあるのだろうか?
            ・・・と考えた時、これは内蔵していたとしてもまず開放固定でしか使わないだろうなぁとは思う。

  7. 匿名 より:

    センサーの高感度性能に丸投げで暗いレンズでいいなら
    大口径マウントなんていらないし
    ミラーレンズで事足りるからレンズも必要ないってことになる
    ていうかこういう極論をゴリ押しするなら
    絞りつきのレンズ一生使うなよって言いたいね

    • ken より:

      匿名さんが言っているのは15ミリのホロゴンで
      G用のホロゴンT*16mmF8と違うのでは?

      手持ちのG用ホロゴンがソニー機に着けばいいですね。
      15ミリのホロゴンはミラーレスに着くのかな?
      ライカのデジタルならどうなんだろう?
      M-KEYさんの希望に合うのでは?
      費用対効果を考えなければですが。。。

      • ken より:

        失礼!
        匿名さんじゃなく 幌権さんでした。
        ごめんなさい。

  8. ニコン好き(篠原) より:

    デュアルピクセルCMOS AFⅡ
    正直ほとんど理解してないが
    AFが速くなる技術だと思ってる。
    逆に言えば以前のキャノンミラーレス機は、AFが遅かった。
    と言う意味かな??
     
    ニコンD850
    ニコンZ7
    ソニーα7R IV
    ソニーRX100VI(DSC-RX100M6)
    を使ってて特にAFは、別に問題無く使えてるのだが?
     
    ただしレンズのせいで遅いのも有る。
    例えばソニー50㎜f2.8マクロレンズなんかね。最近慣れたが(笑)

  9. M-KEY より:

    >遅れて新規にコメント書くのにも、流れを読む忖度が必要なんだね。

    どんなタイミングでコメントするにも、元記事を読んだ上ですべきでしょうし、
    内容が重複したレスがないのか?を確認する必要はあるでしょう。
    反論するなら、その対象になるコメントに目を通すのは「当たり前」だと思います。
    「忖度」ではなく「会話に参加するなら内容を確認」すべきだということです。
    ホロゴンについても「コンタG用のホロゴン」とことわりを入れていますし、
    「後玉がシャッターに干渉するリスクがあるし、Z6でさえ周辺画質に問題」
    とミラーレス機にアダプター使用する場合の問題点を指摘した上で、現状での
    最適解についても言及しており、わざわざ大枚を叩いても入手すら難しい
    ライカ純正のMマウントの15mmF8を使う意味は見出せません。
    そもそも、話の流れは、絞り固定の広角レンズについてなのでホロゴンが
    ライカ純正であろうが、コンタG用なのかは問題ではありませんし、
    絞り固定による表現力の低下についても誰も否定はしていません。

    でも、元記事の漫画自体が「開放戦線過激派(廃絞運動)」という語を使いたいが為に
    キヤノンの絞りレスレンズに対してワザとミスリードしているフシがあるので、
    それに引っ張られた部分もあるでしょう。

    • 広角小口径主義穏健派 より:

      開放闘争は大口径推奨と完全なイコールではありませんよ(しばしばそういうニュアンスが強いのは確かですが)。絞りを排除するなら、表現のために小口径のレンズを別に用意する必要があり、実は小口径復権運動の側面がある。
      例えば、上にノクトいらないじゃないかうんぬんという書き込みがありますが、そうではなく、100万も出してF0.95のレンズ買っておきながら、なんで絞るんだというのが開放思想です。F1.4やF2.0のレンズはずっと小さく安く、絞らないから『劣化』もしない。まあ私は過激派の思想(廃絞り)には賛同しませんが。
      その観点から、キヤノンのF11シリーズは(まあメーカーが何を考えているかはともかく)、開放思想に十分に合致したレンズであり、ミスリードという見方は否定されます。
      なんでホロゴンに魅力を感じるのですか? ホロゴンは超広角で、件のキヤノンのレンズは超望遠なので、なかなかイコールで結びつかないのはわかりますが、根底に流れる思想は同じではないでしょうか。

      (…という冗談ですからね。『小口径復権に関する意見以外は!!』)

      • 匿名 より:

        小口径単焦点薄型広角レンズが欲しいです。
        絞りはつけてね。

  10. 匿名 より:

    カメオタのなにが気持ち悪いって、信条があるふりして
    その場の都合で姑息な発言して恥ずかしいとも思わない
    無神経なところだわ

    ライカがわざと不便なデジカメつくったら
    撮影結果を逐一確認するのは下品だの、写真の本道じゃないだの
    わかったようなことほざくくせに
    フィルム時代はポラ撮ってでも確認しようとしたことを
    下品と認めようとはしないし
    そんなにイヤなら普通のデジカメでも頑なに撮影結果確認しなきゃ
    いいだけなのに、そのほうが自分に都合いいときはちゃっかり確認してんだろ?
    絞りナシのレンズだって一生懸命絞り使わなくていいケースを
    無理やり持ち出してるが、無いと困るときの話は一切しないし
    スレが変われば恥も外聞も無く変節するんだろうがw
    なにが気に入らないって、こだわりがあるふりして容易に自分の
    言行を変える人間ほど信用できない存在はないね

    • 匿名 より:

      カメオタの定義が良く分からないけど、それだけの知識と情報を話せる君も充分にその「気持ち悪いカメオタ」に認定される可能性があるぞ。

タイトルとURLをコピーしました