スポンサーリンク

ソニーに聞いた「α7S III」一問一答(その2)(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ ソニー
スポンサーリンク

ローリング歪みの低減、放熱の工夫、CFexpress Type Aの理由など
動画関連の仕様について
CFexpress Type Aについて
その他の仕様について
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    鳴り物入りで4K60P動画の連続記録時間を宣伝しているが同一環境では、EOS R6にまけてるね。結局、ミラーレスで4K60P記録の制限が少ないのはパナのGH5とSH1ということだそうだ。パナは4K60P記録いち早く対応したから一日の長があるのだろう。

    Yes, Sony A7S III overheats – sometimes even FASTER than Canon EOS R5
    Despite claims from Sony, early tests reveal that the Sony A7S III's 4K can overheat even WORSE than the Canon EOS R5
    • 匿名 より:

      R5/R6はスチル重視のユーザーも多そうだけど、こっちは動画機としての需要がメインだろうからね。
      あんまり大風呂敷広げない方が良いのにと思っていたが、早速ですね。

    • 匿名 より:

      X-T4の4k60pはあまり話題にならないけど熱停止しないのかな?

      • 匿名 より:

        “The Fujifilm X-T4 overheats in 4K, as does the Canon PowerShots G7 X Mark III, and infamously Sony’s earlier generations of Alpha cameras got so hot that they were physically uncomfortable to hold.”と書いてあるだろ。
        一応約つけておくと
        「フジのX-4Tは4K撮影時にキヤノンPowerShots G7 X Mark III同様にオーバーヒートする。そして、不名誉にもソニーの初期の世代のαは物理的に手で持つのが不快になるくらいに発熱する。」

        • 匿名 より:

          すまん。記事読んでなかった。スチルカメラで4K60pを安心して扱えるのはパナだけっぽいね。
          でもX-T4ももう少し具体的なテストデータが欲しいな。富士関係の情報はいつもフワッとしてるんだよ。

    • 匿名 より:

      ユーチューブで外国のドキュメンタリーカメラマンが実際に日本でミニドキュメント動画作ってレビューするやつ見たけど、α7S IIIは仕事で問題なく使えると言ってたし、スローを多用した動画はいい感じだったけどな。灼熱とかじゃななきゃ使えるんじゃないか?
      一方、同じ人がそれより前にEOS R5も同様にミニドキュメント動画を制作してレビューしてるんだけど、インタビューの途中でオーバーヒートしてドキュメンタリーとして完成できなかったんだよな。4Kを諦めてフルHDで撮ってもあんま変わらなくて、映像関係のプロが使うには問題があるって言ってたわ。

      • 匿名 より:

        “Despite claims from Sony, early tests reveal that the Sony A7S III’s 4K can overheat even WORSE than the Canon EOS R5.” (ソニーから来ようとも、α7SIIIの4K撮影でキヤノンEOS R5よりもひどいオーバーヒートすることが早くもテストで暴露された)
        と言ってるからかなり自信もってのテスト記事だぞ。
        極めつけは、” many who thought Sony had a magic bullet. (多くの物がソニーの手品には種があると思った)”だろうな。

        • 匿名 より:

          “Despite claims from Sony, “の下りの訳でタイプミス。
          ソニーから来ようとも ⇒ ソニーから抗議が来ようとも

  2. M-KEY より:

    ファンがあっても外気温が40度とかになれば冷却効率は落ちるでしょう。
    ましてやボディ内部構造をヒートシンク状にしたとは言え、自然放熱でオーバーヒートするのは仕方ないので、この記事には納得です。
    というか、あの筐体サイズの35mmフルセンサーで夏の直射日光下で、特別な冷却処置なしで20分以上4K60Pが撮れる事自体が凄いと思います。

  3. 匿名 より:

    このカメラよりソニーが開発した電気自動車VISION-Sが気になる。テスラより安く出してくれないかな。

  4. 匿名 より:

    これもまた供給不足の可能性ありらしいね。

タイトルとURLをコピーしました