スポンサーリンク

防水カメラは簡単です?(デジカメWatch)

ネタ記事
ネタ記事
スポンサーリンク

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    買うだけなので簡単って誰かさんみたいだ

  2. 匿名 より:

    Insta360 ONE Rの女性は 左手首から先には右手がついている!w

    • 匿名 より:

      人差し指と中指の先っぽが取れちゃっただけだぞ

  3. ken より:

    クールピクスのw150を入れろとは言わないけど
    タフは入れてもいいんじゃない?
    人気投票上位のおりんさんも出せるし。

  4. M-KEY より:

    ライカX-Uが¥165,000で売られていたようです。
    一瞬「買いそびれた!」と残念に感じましたが、修理代で泣きそうですね。
    というか、1型か4/3型くらいの防水機を出して欲しいです。
    現状、RX0かRX100系にハウジングくらいしか選択肢がありません。

    • 匿名 より:

      オリンパスのPT-EP14じゃダメなんですか?

      • ken より:

        PT-EP14、カッコいいけどカメラじゃなくハウジングだからなあ。。
        防水『カメラ』というくくりなので。。。(個人的見解)

    • 匿名 より:
      • ken より:

        そうなんですよね。
        デジタルニコノスと期待したんですがニコワン終了で残念なことに。。
        Z5ベースで。。あ、Z50ベースでいいからAW作ってくれないですかねぇ。
        Z7s(仮)ベースのRS級のでも。。。売れないかぁ。

      • もうニコンは駄目かも より:

        >ニコンはAW1をちゃんと育てるべきだった

        そのとおりですね。クールピクスAも育てなかった。
        ちょっと囓っては止め…のパターンが多いね。
        フジがX-100シリーズを大事に育てているのと対照的。
        「苦労したことのない坊っちゃんが どんな仕事も続かない」のに似ているw

        • ken より:

          Fマウントの一眼レフは相当長く、続けてるよ。
          『どんな仕事も』ってのはどうだろう?

          一眼レフ→老舗の大店
          ニコワンなど→苦労したことないお坊ちゃん の意味かな?

          お坊ちゃんがポンコツだから大店が廃れたって言うより
          ハイカラな新店にお客を持って行かれたのが原因じゃないかな。
          まあお坊ちゃんがハイカラな技術をいち早く取り入れてたらどうなっていたかわからないけど。。。

          • 匿名 より:

            Fマウントの仕事が駄目だとどこにも書いてないけど。
            揚げ足を取るのがKenの生きがい?

          • M-KEY より:

            『どんな仕事も』
            ちょっと思いつくのだけでも
            クールピクスA
            Nikon1
            Nikon Df
            KeyMission
            メディアポート
            があります。
            Zはちゃんと続けて欲しいです。

          • ken より:

            〉Fマウントの仕事が駄目だとどこにも書いてないけど。

            『どんな仕事も』=全ての仕事と読んだんだけど間違い?
            その意味も含めて一眼レフ→老舗の大店
            ニコワンなど→苦労知らずのお坊ちゃんの意味かな?と分けた考え方も書きました。

          • 匿名 より:

            老人になると 他人の揚げ足を取るのが一番の生きがいになる人がいるねぇ。
            周囲から頼られなくなる寂しさが そんな愚行に走らせるんだろうね。
            ああはなりたくないな。

      • M-KEY より:

        AW1は今から考えると、アレでよかったのかもしれません。
        たしかに、ワイドズームが出ていたら少しはヒットしていたかもしれませんが
        所詮1型センサー機、RX100系+ハウジングに駆逐されていたでしょう。
        下手に被害者を作らなかったのは幸いとも言えます。
        でも、DLの中止は勿体なかったし、18-50ベースで水中機を作っていたら
        PT-EP14では大きすぎるという部分の需要を満たしていたかも?

        • ken より:

          まだDLのことを?
          DLベースの水中機でも所詮1型センサー機ですからねえ。。。

          • 匿名 より:

            マイクロ4/3アライアンスがDL18-50丸パクリしてくれるのを
            期待していたんだが、マイクロ4/3のコンパクト自体がほぼ無い。
            DL18-50のコンセプトのニーズはあるけど、儲かるほど多くはいない
            ってところかしら。

  5. 匿名 より:

    ニコノス持ってプールで盗撮していた○コン好き、捕まる。

  6. 匿名 より:

    キヤノンにはオートボーイD5ってのがあったな。
    フィルム機だけど。
    そういやキヤノンは防水機出さないね。

    • 匿名 より:

      一応デジタル以降もD30まで続いたんだけどね。
      コンデジ全体の惨状を考えたらもうやる気は無いかもね。

      • 匿名 より:

        10年くらい前はコンデジでもほとんどMade in Japanで頑張ってた。
        けどD30含めてほぼ全機種でレンズエラーが出てるって皮肉だな。
        D30はCanon唯一の屈曲光学系なのに、同じエラー出るって何故だ?

      • ken より:

        オートボーイD5やミノルタウエザーマチック、ピカイチカリブみたいな水中機は出ないのかなぁ。APSセンサーで。
        フィルムでできてデジタルでなんでできないのかなぁ。

        って、デジタルXAが出ないことも嘆いてた。数年前。
        進歩がないです。

        • 匿名 より:

          ライカにはAPS-Cの防水カメラがありました。https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/740015.html
          でも後継が出ていないから、売れなかったのでしょうね。

          • ken より:

            それ、M-KEYさんが16万で出てて買いたかったってカメラですね。
            ウエザーマチックはそんなに高くないですよ〜!
            庶民の手の届く値段で。。。

        • M-KEY より:

          水中って超接写以外では水の層のせいである程度以上の解像度は得にくいから
          APS-C以上のサイズのセンサーの恩恵は小さく、カメラ全体のサイズと画質のバランスでは、4/3~1型あたりが適していると考えています。

          • ken より:

            だから初代ウエザーマチックは110サイズだったんですね!
            (そんなワケないか)
            水中では解像度が得にくいってのは初めて聞きました!
            勉強になります!
            逆に解像度が得にくいからこそラージフォーマットが必要かな?と思っちゃいました。無知ですみません。

          • 匿名 より:

            水中って、レンズの前に分厚いフィルターがあるみたいなものじゃないかな?
            ローパス系の。

          • M-KEY より:

            >レンズの前に分厚いフィルターがあるみたいなもの
            そうです。
            水が綺麗でも距離があると鮮明さは期待できなくなるので、
            20M以上で撮っても結果はあんまり変わりません。
            それに水深3m以上になると自然光では青成分が多くなりすぎるので
            綺麗な発色にはフラッシュが必須になるので、極端な高感度も必要なく
            35mmフルサイズのメリットは薄くなります。
            環境や魚群などを撮りたい場合は超広角、生き物を撮りたいならマクロが必要で、
            DL24-85ベースで水中魚眼コンバーター併用なら、本格的な用途に対応可能ですし
            DL18-50ベースだと水辺も含めた水陸両用機として、またオールウェザーカメラとして
            災害や消防の現場でも満足できると期待していました。

          • ken より:

            〉20M以上で撮っても結果はあんまり変わりません。
            画素=センサーサイズとは思いませんが、そうなんですね。
            当然、20M以上のフルサイズと1型と水中で撮り比べた結果だと思いますので非常に勉強になります。
            ただ感度に関しては、そこまで深く潜らなければ
            ストロボと外光のバランスを考慮した露出で撮る場合、アドバンテージになるのかなあ。。。と水中素人の考えです。

            でも発売しなかったDLベースでの水中機を期待していたM-KEYさんの想像力!スゲえなあ!

          • M-KEY より:

            デジタル版のニコノスを考えた場合、前述の理由でAPS-Cよりも小さなセンサーで十分だと考えており、また開口部が多いレンズ交換式よりはレンズ固定式の方が好都合、
            そのコンポーネントにはDL用のレンズやセンサーが最適だと考えていました。
            ついでに内蔵メモリーでWi-Fiによる転送、非接触充電とすれば完全密閉が可能と妄想していました。

          • 匿名 より:

            普通にAPS-Cやフルサイズ使ってる人大勢いますよ。。

            もう水中写真はずいぶん前から通常のカメラ+ハウジングになっているわけで専用の水中カメラの需要がないだけですね。。ニコンのAW-1にしてもダイビングで使うとすると中途半端で使いようがそれこそシュノーケル程度になってしまいますからね。

          • M-KEY より:

            おそらく、本気で水中撮影をしている人はD850やα7RIVをハウジングで使っているでしょう。
            でも、現場での一番人気は純正でリーズナブルなオリンパスのPT-EP14だと思います。
            ニコンが本気で1型センサーのレンズ一体型の水中機を作ったら、シェアは一気に変わる可能性はあるでしょう。
            防水カメラの需要は本格的なダイビング以外にもあるわけですから。

          • ken より:

            〉、現場での一番人気は純正でリーズナブルなオリンパスのPT-EP14だと思います。
            そうなんですね。
            水中撮影はほとんどしないのでそういった情報は勉強になります。
            一番人気なんだ。。。

            〉ニコンが本気で1型センサーのレンズ一体型の水中機を作ったら、シェアは一気に変わる可能性はあるでしょう。
            だったらオリンパスがM4/3でレンズ一体型の水中機作ったら
            シェア総取りですね!
            今でさえ一番人気なんだし。

          • 匿名 より:

            ニコンには、ニコノスに匹敵する防水性を持ったカメラを
            作る技術もノウハウも失われていると思います。
            AW-1は対水深がニコノス以下でしたし、AW130は
            水深30mを謳っていますが、レンズユニットや内部構造は
            どこかのOEMでしょう。写りも良くない。
            AW-1もAW130も中途半端なスペックが売り上げの足かせだったのを
            デジタル防水は売れないと自社で勝手に判断してるのかもしれません。

          • ken より:

            〉純正でリーズナブルな
            ん?人気の理由が純正でリーズナブルになってるが。。。
            APS以上のフォーマットは恩恵が小さいからM4/3や1型と言っていたような。。。
            本気ならAPSやフルってのも認めていらっしゃるが。。。でも恩恵少ないんですよね?

          • M-KEY より:

            >純正でリーズナブル
            一般的なレンズ交換式カメラ用の水中ハウジングは30万円コースですが、オリンパス純正だと10数万円で購入可能だという部分とシステム全体が小型=取り回しの良さで人気です。
            それでいて先に書いた理由で「撮れる写真のクオリティ」はそんなに変わりません。
            ベテランでも体力の低下から、35mmフルからMFTに転向する人もいるようです。
            それでも、年間に数回しか水中撮影をしないし、それほど耐水圧が必要でない人にとっては敷居が高いです。
            そうかといって、現状のレンズ一体型のオールウェザー機では必要な画質が得られません。
            より気軽に使えて、画質上の遜色も少ない1型レンズ一体型機が欲しいという人も潜在的には多いと考えています。

          • ken より:

            〉先に書いた理由で「撮れる写真のクオリティ」はそんなに変わりません
            本気でフルやAPSを使ってらっしゃる方々を全否定ですか?
            『そんなに変わらない』はあなたの用途に限ってかも知れませんよ。
            用途によっては1型でも水中コンパクトでも『そんなに変わらない』かも知れませんね。

          • ken より:

            〉ベテランでも体力の低下から、35mmフルからMFTに転向する人もいるようです。

            あなたの周りがどんな方々がいらっしゃるかわかりませんが
            水中撮影に限らず

            体力の低下を理由にクオリティを下げるプロやハイアマチュアはそんなにいないと思います。
            まあそういった場合はセミリタイアみたいな心情なのかなぁ。
            なんやら好きさんみたいに言い訳さがしで。。。

          • M-KEY より:

            カメラの歴史は機材の小型化と撮影可能領域の拡大の歴史でもあります。
            機材の小型化=クオリティの低下ではありません。
            小型軽量で機動性が高く従来とクオリティが同等以上の機材があるなら、それに換えるのは道理です。
            センサーサイズが小さいと、同じ被写界深度をより小さな絞りで得ることが可能です。
            フラッシュの出力が小さくてもよくなり、電池交換のできない水中では1ダイブでの撮影枚数の増加につながります。

            先に述べたように、水中での遠景は水の影響があるので、ある程度以上に高解像度の機材でも恩恵を感じることができにくくなりますし、水中で大きなボケを表現の手段として使うことは少ないです。
            陸上でも35mmフルサイズの必要性は、そんなに高くないと考えていますが、水中では大型センサーのメリットよりも小型センサーのメリットが目立つ場面が多いです。

          • ken より:

            歴史とかじゃなく現状です。
            〉小型軽量で機動性が高く従来とクオリティが同等以上の機材があるなら、それに換えるのは道理です。
            1型=M4/3=APS=フルサイズとならないのは理解されているとは思いますが
            機動性に関してもレンズ交換式システムと考えるなら同等以上のクオリティと引き換えにできるものではないのでは?

            そりゃあ『往来』という言葉を使えば
            デジタルの進歩により旧型のフルより新型のM4/3の公式は当てはまると思いますが、新型同士で比べたら話は違うし
            カメラ(センサー)がよくなったし俺も体力落ちたから
            クオリティは落ちるけどセンサーサイズ落とそうっと!
            クライアントにはわからないし!ってプロは少ないと思います。
            カメラ(センサー)がよくなったらより上を目指して
            クライアントの期待を越えようと思うのがカメラマンとしての矜持ではないでしょうか?

            まあ体力ないからD850より軽いミラーレスとか
            目が悪いからOVFよりEVFっていう方もいらっしゃいますが。

          • M-KEY より:

            現場で見栄えのする機材を使うのは、クライアントに対する演出の一つですが、ネイチャーの場合、不必要に大袈裟な機材を使ったがために機動性が悪化したり、場合によっては命に関わるケースも出てくるので、求められる写真の使用目的やクオリティに合わせて、適切な機材の選択をするというのも、技術の一つです。
            なんとかのひとつ覚えみたいに35mmフル+大三元最高!という思考停止の人には理解できないでしょうが、目的に応じて複数の選択肢をもうけるのは写真撮影以外でも重要だと思います。

          • ken より:

            〉なんとかのひとつ覚えみたいに35mmフル+大三元最高!という思考停止の人には理解できないでしょう
            ん?なんで水中カメラの話から大三元の話に?(フルはまだしも)
            何かというとそれを持って来て、人の撮影方法を貶すんですね。
            なんとかのひとつ覚えで思考停止しているのはどちらでしょう?

          • ken より:

            〉現場で見栄えのする機材を使うのは、クライアントに対する演出の一つです
            水中撮影で(M-KEYさんのいう本気で)フルやAPSを使っている方々はクライアント対する演出でその機材を使っているわけではないと思いますよ。(憶測)

        • 匿名 より:

          >オートボーイD5やミノルタウエザーマチック、ピカイチカリブみたいな水中機
          このような機種を今の技術で作るなら、1/1.7〜1型のズーム機になるでしょうね。

  7. 匿名 より:

    今は水中撮影はGoProでいいじゃん?って感じで他社は諦めちゃったのかね?

  8. 匿名 より:

    ソニーのアクションカムはキーミッションと発売年は同じだけど現行品だから修理の心配は少ない。
    ミュージックカムは中古が高騰してるね。
    音質は問題なかったから画質を改善した4K版を出せば需要はあるだろう。

  9. ニコン好き(篠原) より:

    >ニコンには、ニコノスに匹敵する防水性を持ったカメラを
    >作る技術もノウハウも失われていると思います。
    水中カメラとは、まったく関係ないけど
    技術の継承と言う意味で
    ソニーは、ペンタプリズムを造る技術者もノウハウも失われてるだろな。
    A900で技術者も定年退職してるだろうし
    ニコンもキャノンも
    ペンタプリズムを造る技術者もノウハウの継承は、どうなるんだろか?
     
    私個人的には、眼が悪いのでEVF内蔵じゃないと困るのだが
    眼の良い人は、ペンタプリズムの方が良いだろうけどね。

    • 匿名 より:

      何かと目が悪いからEVFと言ってるけど、EVFの画像が見易いんじゃなくて、拡大出来るからってことだよね?
      誰も突っ込みたくなかったんだろうけど、突っ込んどく(笑)。

      • ニコン好き(篠原) より:

        あくまでも私の場合
        レンズのF値にかかわらず
        周りの明るさが夕方以降とか薄暗い室内でもEVF内蔵の方が楽ですね。
        OVFだとF値が暗いレンズは、よく見えない。
         
        眼の良い人は、OVFを使うがよろし。

    • 匿名 より:

      銀塩MFのOVFはピント合わせも兼ねてたので
      マットでもピントの山が掴みやすく、倍率も
      大きく見やすかった。

      AF化してからAFセンサーに光を取られ、
      ファインダーの明るさを優先して素通しにした結果
      ピントの山は掴みづらく、AFが外したことも
      わかりにくくなる程になった。
      AFが多点化すればするほど、デメリットは増していった。

      そんな状態であえてOVFを選ぶメリットはない。
      逆にEVFのほうがMFし易くなっている。
      目が良くてもOVFで像を結ばないものは見えない。

      • 匿名 より:

        少なくともキヤノン機だわ、その話は

        ペンタ機はエントリークラスでもピント見えるよ

        • OVFの匿名 より:

          ニコンもだよ。
          自分のメイン機は悲しくもニコンだ。

      • 匿名 より:

        いくら理屈こねてみても、間違いなく単なる老化。

  10. 匿名 より:

    ペンタックスのOVFに関しては、
    今でもすピントの山はちゃんと見えますが?

    • 匿名 より:

      ペンタックスも例外ではないのだが。

      K-70を趣味で持ち歩いたが、
      OVFのクソ加減は他機種と同程度だった。
      若干C・Nよりマシな程度でしかない。
      むしろAFがクソなだけに、撮影後に
      「Why?」と思うことはよくあった。

      自分の経験上での例外は一つだけある。
      645Zのファインダー。
      あれはとても心地が良かった。
      今、中古が安いので本気で購入を検討してるが
      問題はOVF以外の部分が古いこと。

      • 匿名 より:

        完全同意だな。
        少し前のエントリーはキヤノン、ニコンのペンタミラーOVFより見え味はマシだったが、ただそれだけの事。
        当然ながらそこ以外ではコストダウンを徹底してるからしわ寄せがすごくて、トータルでの出来では嫁が持ってたKissデジに全然敵わねぇなと思ったよ。

        • 匿名 より:

          全然違うね。
          ペンタのスクリーンは、一見暗いがピントの山はよく見える。
          それが判別できないなら、ファインダーの違いなんぞ語りなさんな。

      • 匿名 より:

        K-70だろうが645Zだろうがマット面の設計は一緒だろ。単にピントが緩くても目立たないだけだ。ちゃんと使えてないんだろうね。

        • 匿名 より:

          645Zの方がプリズム以降のファインダー接眼系の光路に余裕があるので、それが見易さにつながっている可能性はあります。
          あと、像倍率の問題も大きいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました