スポンサーリンク

まんがでわからない最短焦点距離(デジカメWatch)

ネタ記事
ネタ記事
スポンサーリンク

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 日本語難しいね~w より:

    短焦点と単焦点の変換間違いは、プロのM-KEYさんでもここで過去に実際…
    誤変換や書き間違いのたぐいについては、デジカメジンでもよく見るが、価格コムがまさにその「宝庫」。
    単焦点を「単玉」と書くのは「自分はハイアマだ!」と見せたい半可通に多いけど…
    中には単焦点の意味で「固定焦点」と書く人もいる。
    圧倒的に多いのは「(絞り)解放」と「(高速)連射」という間違い、勿論「開放」と「連写」が正しいのだが。
    「我が子を連射しました」なんて 鬼畜親かと思ってしまった(-_-;)
    カメラバッグ(camera bag)をカメラバック(camera back?)と書く人は (プロにも居るな)
    普段 Bedをベット、rigidをリジットと書いているのだろう。
    濁点を表記できない人って一定数居るな。
    その一方で「マジェンダかぶり」「キッドレンズ」「ファーストロッド」なんて 必要のないところを濁点で書いたり。

    でもまあ 一番ひどいのは「このカメラの手ブレ機能はすごいです!」
    コメントすると「手ブレって言えば 手ブレ補正に決まっているだろ!」と凄まれたりしてw

    これも ゆとり教育の弊害なんだろうか?

    • 匿名 より:

      あんたみたいなマウント猿もいっぱいいるよね。
      「その日本語は間違いだ!」と指摘したい半可通老人に多いけど…
      誰からも相手にされない孤独な老後が原因だろうか?

    • M-KEY より:

      誤記もいろいろあって、誤変換もあれば完全な思い違いもあります。
      あやふやだと思った時は調べるように心がけていますが、
      間違った表記を正しいと思い込んでいる場合は、どうしようもないです。
      メディアであれば、世に出る前に他人の目に触れるので誤記をみつけられますが
      ネット上の書き込みでは、そうしたチェックはないし、ここのように
      一度書き込むと訂正のできないところだと気付いても・・・

      「このカメラの手ブレ機能はすごいです!」は、まだ理解できますが、
      「フルサイズ用のレンズをAPS-Cサイズに使えば焦点距離が伸びる」は
      もやっとします。
      でも、一番もやっとくるのは「一眼カメラ」です。

      • 匿名 より:

        一眼カメラは、もやっとしますね。
        あと、馬鹿デカいのに、レンズ交換ができないから
        コンパクトって呼ぶのも、なんか、もやっとします。

    • 匿名 より:

      誤字脱字をフフッと笑って許せる心の余裕が欲しいね

タイトルとURLをコピーしました