スポンサーリンク

6,400万画素CMOS搭載 ライカ最高峰の中判一眼レフ――ライカS3(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ ライカ
スポンサーリンク

新製品レビュー
by 斎藤巧一郎

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    これ機動性のある中判という触れ込みだけど、結局銀塩時代のバケペンと同じ様にスタジオでのモデル撮影に使われてるんだよね。結局デジタルジオ時代のバケペン化している。機動性を言うなら、フジのGFXやハッセルのX1Dの方があるし、ソニーセンサーが使われている分、CMOSISセンサーのライカよりも画質がいいからね。

    • 匿名 より:

      「CMOSISセンサーのライカよりも画質がいい」……それ、信頼のおける評価機関の評価ですか?

      • 匿名 より:

        35mm判フルサイズでは、既にソニーセンサーに軍配上がっているが。特に高感度とダイナミックレンジ。サイズは違ってもベースはフルサイズと一緒だから。
        だから、ハッセルもフェーズワンもソニーセンサー使ってるんだろ。
        CMOSISのセンサーのデータなんかDxOのデータベースにごろごろしてるぞ。お前らが知ったかっだな。DxOのサイト節句してみな。英語読めないからだめか。

        • 匿名 より:

          DxO信者は点数だけですべがわかったような顔をして デジカメジンで「御高説」を垂れるw

          • 匿名 より:

            他に同じ条件でテストしてるとこはないだろ。フジのGFX100に使われている一億画素のセンサーの方が画素ピッチが狭いが高感度もダイナミックレンジも上だけどな。
            ライカがCMOSISに拘るのはEU製部品の金額比率を60%且つ最終組み立てドイツでやって何が何でもMade in Germanyにせんがためのものだろ。

        • 匿名 より:

          最新の35mmフルサイズセンサーはそりゃ性能はいいだろう。
          でも同じソニー製でも現行中判デジのセンサーは設計が古い。
          比べようにも格差ありすぎるし、土俵も違う。
          古くても性能がいいというなら、KodakのCCDまで遡るぞ。

    • 匿名 より:

      それ シッタカくんの思い込みだろう。使ったことはおろか触れたことさえないと思うがねw

タイトルとURLをコピーしました