スポンサーリンク

ニコン Z 5に「24-200レンズキット」が登場。10月30日発売(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ ニコン
スポンサーリンク

手ブレ補正&防塵防滴シーリング付きの高倍率ズームレンズ
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    24-50キットと同時に出せば良かったのに、と思うのは俺だけか?
    24ー50の評判がいまいちなんで、
    あわてて追加した感が半端ない。

  2. 匿名 より:

    これ見ると、ちょうど良いレンズが無いというシステムの欠点よくわかる。

    • ニコン好き より:

      ちょうど良いレンズって24-105F4の事なんだろうけど
      旅カメラとしては24-105じゃ中途半端、物足りない。
      NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR
      これ旅カメラとしては、便利だよ。
      ニコンZ7に付けて使ってる。

      • 匿名 より:

        誰もお前の話は聞いていない。

      • 匿名 より:

        ここはキャバクラではないのだw

      • ニコン好き より:

        おたくら、このレンズ
        買ってない。使ってないんだろ。
        私は、このレンズを買って使ってる
        ユーザーだよ。

        • 匿名 より:

          どうせ親の金だろ

          • ニコン好き より:

            「元」が付くが
            それがどうした??
            何か法律に反した事が有るのかい?
            正当なる「俺の金」だ。!

          • 匿名 より:

            でも親の金だし

          • 匿名 より:

            お金はあるけど誰からも愛されない人。

          • 匿名 より:

            ✖ お金はある
            ○ 銀行からの借金がある

        • 匿名 より:

          ほらね。
          管理人さんの忠告虚しく・・・ですよ。
          最初から分かってた事だけど、ニコン好きに辛抱出来るわけが無い。

          • ニコン好き より:

            >ニコン好きに辛抱出来るわけが無い。
            う~ん まんまと乗せられたなあ~

          • 匿名 より:

            他人事って感じだね。

      • 匿名 より:

        >これ旅カメラとしては、便利だよ。
        >ニコンZ7に付けて使ってる。

        それ 嘘だろ? どこに旅した?
        それもってモンサンミッシェルか? w

  3. 匿名 より:

    通りすがりのものです

    ここのコメント見てると、ニコン好きという人がいるからニコンが悪く見られてる気がするのですが、気のせいでしょうか

    泣きそうです

    • 匿名 より:

      諦めて泣いて下さい。全部あいつが悪いんです。

    • 匿名 より:

      泣きそうなんて生温い。
      住民は既にみんな泣いています。

    • 匿名 より:

      彼特有の、多くの人の感情を逆撫でする発言が毎度繰り返される事でこうなっていったのは明らかなんですが、彼にはどうしてこんな事になってしまったのか本当に理解できないか、或いは自分が原因である事は薄々(またはしっかりと)感じてはいるが、絶対に認めるつもりがないかのどちらかでしょう。
      彼がここにやって来る以上、特にニコンのファンは今後も延々と不快な思いをするものと思われます。

  4. M-KEY より:

    24-105mm f/4もしくは24-85mm f/4、既存レンズでなら24-70mm f/4のキットが欲しいです。
    24-200mm域の小倍率ズームなら、FXよりもDXを優先すべきだと思います。
    それに、4K動画を撮らないならZ5とZ6 IIの差も明確でないですね。
    Z50にFXセンサーを詰め込んだようなカメラの方が、差別化できたように思います。

    • ニコン好き より:

      >Z50にFXセンサーを詰め込んだようなカメラの方が、差別化できたように思います。
       
      FXとDXは別物だと思います。
      ファインダーの大きさ出来も見え方も
      別物です。
      ニコンZ7の替わりにZ50と言う発想は
      無いです。
      今度出るソニーFX機もファインダーの理由で買いたいとは思わない。

      • 匿名 より:

        誰も聞いてない。

      • 匿名 より:

        スルーされても諦めずにずっと絡み続けるの?
        狂気としか言いようがない。

      • 匿名 より:

        この人が悪の根源ですね

        ご本人は自覚ないんでしょうか

        泣きそうです

      • 匿名 より:

        >ファインダーの大きさ出来も見え方も
        別物です。

        ファインダー(EVF)の大きさ出来はフォーマットの大きさとは関係ない。
        1インチ機に超高精細EVFを載せるのも
        中判機に低精細EVFを載せるのも、メーカーの判断次第。
        ただ常識的に高価格なものほど高精細になるだけ。

        • 匿名 より:

          上の補足だけど、もしかして光学ファインダーと混同してる?
          光学ファインダーだとフォーマットサイズの大小が影響するが、
          電子ファインダーにはそれがない。
          なぜなら、って分かるよね?

    • ken より:

      〉24-105mm f/4もしくは24-85mm f/4、既存レンズでなら24-70mm f/4のキットが欲しいです。
      価格の下がったZ6の24-70キットでいいのでは?
      シングルスロットがネックかな?

      24-200mm域の小倍率ズームなら、FXよりもDXを優先すべきだと思います。
      24-200が小倍率ズームか。。。DXだとD50のダブルズームとかありますね。
      シングルスロットがネックかな?

      • 匿名 より:

        ゴミ取りのないZ50には24-200mm相当の高倍率ズームが便利だよね。
        余計なレンズ交換が抑えられる。
        っていうか、レンズ交換式で、それはないよって感じだが。

      • 匿名 より:

        わかりきったミスタイプに突っ込むのはやめたら?
        今頃シングルスロットのZ6を妥協して買うくらいなら、とっくに買っているだろ。

        • Ken より:

          >わかりきったミスタイプに突っ込むのはやめたら?
          もしかして小倍率がミスタイプ?
          24-300とかがあるから200は今では小倍率のカテゴリーと認識しているんだと思った。認識は個人的感覚だからね。
          いっくらなんでも真逆の小倍率と高倍率はミスタイプしないでしょ?
          (ちなみに小倍率って低倍率のことですよね?)

      • M-KEY より:

        「こうばいりつ」と打ったつもりが「こばいりつ」となりました。
        DXの16-50mm+50-250mmよりは16-200(18-140)の方が実利的だと考えています。
        でも、FXで開放f/6.3の便利ズームなんて「なんのためのFXなのか?」
        ここは24−105/4+70-200/4の二本を使いたいということです。
        シングルスロットで妥協できるなら、14-30/4が出た時点でZ7を買って
        今頃はサブにZ5を考えていたでしょう。

        • ken より:

          〉「こうばいりつ」と打ったつもりが「こばいりつ」となりました。
          なるほど!

          〉FXで開放f/6.3の便利ズームなんて「なんのためのFXなのか?」
          え?フルサイズって絞って使ったら意味ないんですか?
          もしかしてボケだけのフルサイズの認識?
          中判デジタルは絞ってポスターとか撮らないのかなぁ。

          〉ここは24−105/4+70-200/4の二本を使いたいということです。
          24-70/2.8+70-200/2.8の方がいいなあ。個人的には。
          持って歩く体力はまだあるし。
          FXのボケも楽しめるだろうし。

          〉シングルスロットで妥協できるなら、14-30/4が出た時点でZ7を買って今頃はサブにZ5を考えていたでしょう。
          この二年間、もったいなかったですね。
          この間にソニーもCanonも先行っちゃったので
          ダブルスロットになったからってZ6ⅡやZ7IIを買うこともないでしょう。

          • ニコン好き より:

            kenさん今日は
            >24-70/2.8+70-200/2.8の方がいいなあ。個人的には。
            同意です。
            Zレンズで
            NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
            NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
            が揃いました。
             
            >この二年間、もったいなかったですね。
            ニコンZシステムの写りの良さを楽しめないなんて
            もったいないですね。

          • ken より:

            〉FXで開放f/6.3の便利ズームなんて「なんのためのFXなのか?」
            フルサイズの方が高感度に有利だからf/6.3でも対応しやすいのかもね。
            僕はちょっと違和感だけど。

        • 匿名 より:

          >16-200(18-140)の方が実利的だと考えています。

          この数字は何を言いたいのか? わけがわからないことを時々M-Key氏は書くね。

          • 匿名 より:

            横レスだが、Z50にはゴミ取りがないからレンズ交換は
            出来るだけしないほうがいい、
            つまり高倍率ズームを付けっぱなしの運用が理想ってことだろ。
            ニコンもそういう提案をしていったほうがいいと俺は思う。

          • 匿名 より:

            >Z50にはゴミ取りがないからレンズ交換は
            >出来るだけしないほうがいい

            そんなアホみたいな事はニコン好きだけがやっていればいい。

          • M-KEY より:

            >16-200(18-140)の方が実利的だと考えています。
            前後を見れば、ズームの焦点域だとわかるとは思いますが・・・

            たしかに、APS-Cの「高倍率ズームキット」よりも「ダブるズームキット」の方が何倍も売れていますが、そりゃ安いのに包括画角域が広いダブルズームキットの方が売りやすいし買いやすいのは道理です。
            購入相談を受けて「高倍率ズームキット」を勧めたのに、安いからとダブルズームキットを買われたことが何度かあります。

            でも、実践においては、せっかくダブルズームキットを買っても望遠の方は自宅に置きっぱなしという例が多いです。
            また、バッグに入っていても積極的にレンズ交換するという人はあまり多くないようで、運動会などでは望遠ズームに替えてはいるけど、被写体が近い場合でも無理やり引いて撮っている光景を見ることが(わりあい)多いです。
            よほど遠いモノをアップで撮ろうとしないかぎり、35mmフル換算で300mあれば、こと足ります。
            換算28-450mm相当になるダブルズームキットよりも、28-300mm相当の高倍率ズームの方が便利なのは明らかです。

            もちろん、画質や表現の広がりという面では高倍率ズームは大三元にはかないません。
            機動性や利便性を優先した時の選択肢としての「高倍率ズーム」です。
            で、画質や表現を妥協して機動性や利便性を優先した時に35mmフルである必要性が問われます。
            高倍率ズームでボケ量を求めるなんてレアケース、必要な画質が担保できるなら、なるべく小型軽量な方が有利です。
            となれば、35mmフルよりはAPS-Cの方が高倍率ズームの特性をより活かせると考えることが可能で、フォーサーズならさらに好適だと考えることができます。
            レンズをつけっぱなしで交換しないというなら、1型レンズ固定式でもいいでしょう。
            Nikon 1に10-100mm f/4-5.6をつけっぱなしにするくらいならRX100M7(f=9.0-72mm F2.8-4.5)でも充分と考えることも可能ですし、RX10(f=8.8-73.3mm F2.8)なら望遠川では2段ほど明るくなります。
            機材選びは、固定観念から脱して総合的に考えると楽しいです。

          • ken より:

            〉機動性や利便性を優先した時の選択肢としての「高倍率ズーム」
            まだ体力あるので機動性や利便性を考えた上でも特別な場合を除いて(安全面などから1台のカメラ、1本のレンズでしか持ち込めない場合など)
            楽ちんズームは非常用としか考えられませんね。

            〉画質や表現を妥協して機動性や利便性を優先した時に35mmフルである必要性が問われます。
            業務に関して自分の利便性を優先して画質や表現を『妥協』した時点でクラアントへの裏切りではないでしょうか?
            (非営利の創作活動だったら自分への裏切りかな)
            地方はわかりませんが東京ではベストを尽くさないとすぐに仕事がなくなります。
            逆に『妥協』せずにクラアントの希望を上回ることで次の『仕事』がコンスタントに入ってきます。
            自分の利便性を考慮した上での『妥協』という言葉が使える業務は羨ましくもありますが、そんな業務じゃなかったことを誇らしく思えます。

          • ken より:

            〉前後を見れば、ズームの焦点域だとわかるとは思いますが・・
            話の流れ以前にカメラのサイトのデジカメジンなので
            ズームの焦点域だということは誰でもわかります。
            その上でで『何を言いたいのか』ということでしょう。
            それがわからないM-KEYさんではないと思いますが
            アサッテの方向に導こうとしているのかな?

          • ken より:

            〉購入相談を受けて「高倍率ズームキット」を勧めたのに、安いからとダブルズームキットを買われたことが何度かあります。
            そのユーザーさんにとってM-KEYさんのありがたいアドバイスより安いというファクターが重要だったのでしょう。
            『買われたこと』って表現はどうなのかな?
            選択して買うのは購入者だし。
            まさか『あれほど言ったのにソッチ買ったの〜?』なんて言ってませんよね?

            でも、実践においては、せっかくダブルズームキットを買っても望遠の方は自宅に置きっぱなしという例が多いです。
            つまり標準ズームで事足りたってことですよね?
            高い高倍率ズーム買わなくてよかったじゃないですか。
            標準ズームより重く大きくなるし、画質も無理してない標準ズームの方がよかったりして?

          • M-KEY より:

            ワンオペで再撮不可な場合に「撮り逃しをしない > 画質」という場面は多いです。
            連続して画角の違う撮影が要求される場合、予算があればセカンドやサードが付けられますが、ワンオペだと大三元では、まかなえない撮影は多々あります。
            クラアントの希望を上回る画質でも、要求されたシーンが撮れていなかったら、どうしようもありません。
            アウトプットから逆算しての必要充分なクオリティを確保した上での「機動性と利便性」です。
            「CNのフラッグシップと大三元があれば万全」というわけにはいかないんです。
            都会はどうか知りませんが地方だと下手打ったら一発で、その商圏での仕事がなくなるので、その点は留意しています。

          • ken より:

            〉クラアントの希望を上回る画質でも、要求されたシーンが撮れていなかったら、どうしようもありません。
            それを撮るのがカネをもらっているプロなんじゃないでしょうか?
            状況や被写体の動き(流れ)を判断して機材を選択します。
            もちろんその判断で便利ズームを選択する場合もあります。
            でも僕の場合は数台のカメラに大三元つけて対応しますね。
            カメラ持ち替えのタイムラグとかもあるでしょうが
            その辺の判断も技量のうちです。

          • M-KEY より:

            >『買われたこと』って表現はどうなのかな?
            十把一絡げに「高倍率ズームキット」を勧めてはいません。
            使用目的や予算という前提条件に
            レンズ交換式か否か?
            手持ちの機材は何か?
            現有機材での不満点
            などをヒアリングしたうえでアドバイスしています。
            ダブルズームキットを勧める時もあれば、キットの標準ズームに50mmF1.8とか70-200mmF2.8の組み合わせを提案することもあります。
            場合によっては「スマホで充分」ということもありました。
            で、高倍率ズームキットが最適だというケースなのに売り場にいくと安い方に引きずられる事も・・・
            別に非難はしません。買うのは本人のお金なんですから。
            で、数ヶ月経って「望遠で撮りたかったけど家に置いていた」とか
            「レンズ交換していてシャッターチャンスを逃した」と・・・

            で、ハナシがかなり脱線しているんですが、便利ズームを使いたいという場合に、FX機よりもDX機の方が理にかなっているケースが多いから、Z5+24-200mmよりもZ50+18-140mmを優先すべきなのでは?というのが、ここでの私の主張の本筋です。

          • ken より:

            〉便利ズームを使いたいという場合に、FX機よりもDX機の方が理にかなっているケースが多い
            そうかな?
            僕ならZ6+FTZ+Fマウント28-300かな。
            FTZが反則ならD600に28-300とか。
            そういう選択肢もあるわけだからZのAPS便利ズームを待つ必要もない。
            そもそもZ50なんか買わないワケだし。

            便利ズームの場合、APS機の方が理にかなっている理由を教えていただきたい。
            まさか小型だからとかボケを必要とする場合じゃないからとか言わないですよね。

          • M-KEY より:

            >便利ズームの場合、APS機の方が理にかなっている理由を教えていただきたい。
            2020/10/17 22:34

          • 匿名 より:

            >便利ズームを使いたいという場合に、FX機よりもDX機の方が理にかなっているケースが多いから、

            「いやいや マイクロフォーサーズの方がもっと理にかなっている」by オリンパス幹部
            「何を言うんだ。1型こそが便利ズームに最も向いているぞ!あっ ニコン1
            やめなきゃよかった (-_-;)」by ニコン幹部

          • ken より:

            〉2020/10/17 22:34
            やっぱり『まさか』でしたね。
            フル=ボケが必要という考えなら仕方ありません。
            考え方の違いだから。。。

            暗い便利ズームだから高感度に有利と言われるフルの方がいいのかな。。というのが僕の考えです。

  5. ken より:

    〉横レスだが、Z50にはゴミ取りがないからレンズ交換は
    出来るだけしないほうがいい
    レンズ交換式カメラの意味はどうなるんだろうね。
    ニコンがそういうのを提案してったら客はなれない?

    • 匿名 より:

      そもそもZ50にゴミ取りがないのが問題。
      エントリー機ほど、それ大事でしょ。
      別にレンズ交換するなじゃなくて、
      DXの高倍率ズームを用意してくれればいい。
      提案とはそういうこと。
      どなたかの様に旅カメラとして使うには
      その方がいい。
      で、旅先で、ここぞというところで小型の単焦点に
      レンズ交換・・・したいところだが、
      Zレンズに、そんなレンズはない・・・。

      • 匿名 より:

        DXの高倍率ズームって売れてるんかい?
        そもそもEOS Kiss とかEOS Kiss MとかニコンZ50を買う層は、
        ダブルズームレンズセットで済ましちゃうのでは?
         
        少し写真に興味有る人は、フルサイズミラーレス機に移行して行くだろうし

        • 匿名 より:

          EOS Mには18-150mm という高倍率ズームがある。
          ソニーEにも18-135とか18-200があるし、
          タムロンが18-200をそれぞれのマウントで出してる。
          売れてないなんて話は聞かないな。
          とくにEF-M18-150mm は29-240mm相当ながら
          300グラムの軽さ。これは付けっぱなしでいける軽さだ。
          MFTでも12-100とか12-200なんてのが人気だしね。
          写真に興味有る人は、誰もがフルサイズミラーレス機に
          移行する?それは違うと思うな。
          フルからMFTに移行する人もいるよ。
          フォーマットを使い分けるのが上級者だと思うが。
          銀塩時代、写真マニアはみんな中判大判に移行したかい?

          • 匿名 より:

            EOS Kiss M・EF-M18-150 IS STM レンズキット
            これ売り上げの上位にいないのでは?

          • ken より:

            〉銀塩時代、写真マニアはみんな中判大判に移行したかい?
            運用上、敷居は高かったけど、写真マニアなら一度は使ってはみたいと思ってたはず。

          • ken より:

            〉EOS Mには18-150mm という高倍率ズームがある。
            一眼レフの話ですが、Canonには手頃な高倍率ズームが長らくなかったんですよね。
            ニコンにはAPSで18-200、18-300、フルでも28-300なんてのもあって、Canonユーザーの知人は羨ましがってた。

          • 匿名 より:

            > ニコンにはAPSで18-200、18-300、フルでも28-300なんてのもあって、Canonユーザーの知人は羨ましがってた。

            EF-S18-200mmなんて10年以上前からあるし、それ以前でもタムロンやシグマはあった。

          • ken より:

            〉EF-S18-200mmなんて10年以上前からあるし、それ以前でもタムロンやシグマはあった。
            300ミリまでで小型のはCanonにはなかったでしょ?
            白いでっかいやつしか。
            工学性能もでっかい割りには。。。と知人は言ってました。
            タムロンやシグマにはあった。。ってことじゃなく
            Canonにはなかったって言ってるんですよ。
            28-70なんかはニコンはかなり出遅れたけど
            (Canonユーザーが羨ましかった)
            レンズメーカー製があるから!とは言えないでしょ?
            トキナーなんかはニコンユーザーによく使われてましたが。

          • 匿名 より:

            > レンズメーカー製があるから!とは言えないでしょ?
            Zにサードパーティレンズという選択肢はないんだが?

          • 匿名 より:

            昔、何でタムロンのような高倍率出さないのかキヤノンの人直々に聞いた事がある。
            答えはうまくベールに包んでたけど、要するにお客にはレンズ交換の楽しさを知ってもらいたいのでそれ一本で完結しちゃうようなレンズはなるべく造りたくない、、、的な内容だったと記憶している。
            だが後にデジタルでニコンの18−200が売れていて、キヤノンも抗えずに出してたけどね。

          • ken より:

            〉要するにお客にはレンズ交換の楽しさを知ってもらいたいのでそれ一本で完結しちゃうようなレンズはなるべく造りたくない
            言い訳でしょ!(笑)
            でっかい28-300のLレンズはあるんだから!
            一本で完結しちゃうようなレンズだと他のが売れないからってのなら信憑性あるけど。

            ちなみにニコンの18-200はあまり褒められたレンズじゃないですよ。D70くらいの時代ならそんなにアラは目立たなかったけど。

          • 匿名 より:

            新型EOS Kiss M2
            EF-M18-150 IS STM レンズキットが無くなってるね。
            売れてりゃ有るはずだ。

          • 匿名 より:

            >一本で完結しちゃうようなレンズだと他のが売れないからってのなら信憑性あるけど。

            もちろん、なるべく造りたくない=他のレンズが売れなくなったら困る、と言うニュアンスも含んでいた記憶です。

          • 匿名 より:

            高倍率ズームキットは、レンズが1本しかないのに
            ダブルズームキットよりも2万円くらい高いからなぁ。
            それにダブルズームキットの方がレンズの売り上げ数が稼げるから
            メーカーもダブルズームキットの方を積極的に売りたがる。

          • ken より:

            〉新型EOS Kiss M2
            EF-M18-150 IS STM レンズキットが無くなってるね。
            売れてりゃ有るはずだ。

            標準ズームキットやダブルズームキットを売りつくしたら
            高倍率ズームキット出すんじゃない?
            常套手段。
            知ってる人は出るまで待ち(可能性を信じて)だろうけど。
            もちろん販売セオリーなら批判すべきトコじゃないけど。

          • 匿名 より:

            > ちなみにニコンの18-200はあまり褒められたレンズじゃないですよ。

            初代はAPS-C 1200万画素が限界だったけど、改良型のVRIIの方はAPS-C 2400万画素でもそこそこ使えるぞ。

          • ken より:

            〉初代はAPS-C 1200万画素が限界だったけど、改良型のVRIIの方はAPS-C 2400万画素でもそこそこ使えるぞ。
            Ⅱ型って自重でズームが伸びるのを防ぐロックが付いただけと記憶してるけど、光学系も改良されたんでしたっけ?
            同じ高倍率で言うと18-300の200ミリくらいまで(18-200の範囲)は良くなったと思うけど。

            あ、反論ではなく確認です。

      • ken より:

        〉そもそもZ50にゴミ取りがないのが問題。
        エントリー機ほど、それ大事でしょ。
        同意です。大事だと思います。
        まさかだけどD40が何にもついてなくて売れちゃったから
        味をしめちゃった。。。ってことはないか?
        レンズ外したらすぐセンサーのミラーレスじゃゴミ取りは重要。
        もしかしたらスロットの数よりよっぽど重要かと思う。
        ただレンズ交換しない方がいい。。というなら一体型の方がいい。
        ゴミ取り付いてないから高倍率ズームが必要というのは
        悪循環の卵と鶏だと思う。
        この時代になってゴミ取り付いてないのは大きな欠陥。
        よってZ50を買おうとは絶対思わないです。

        • 匿名 より:

          さすがケンちゃん、わかっているじゃん。
          Zマウント機で一番売れるはずのZ50にダストリダクションはない、
          文化包丁ズームもない、ワイドもない、マクロもない。
          ダブルズームだけで戦おうとしているのはダメ過ぎる。
          F0.95とか24-200mmとかパンケーキズームなんか出してる場合じゃない。

          • ken より:

            〉文化包丁ズームもない、ワイドもない、マクロもない。
            ダブルズームだけで戦おうとしているのはダメ過ぎる。
            ただねえ。。。1番売れるエントリーAPSだとダブルズームで戦えちゃうというか。。。ダブルズーム買った方はわざわざ高倍率ズーム買わないと思うんですよねぇ。
            上位のAPS機があれば別ですよ。
            0.95は別にどうでもよかったけど(担当グループが違うと信じたい)、今はフルのレンズをいろいろ出して欲しいです。
            24-300とか。でも7.1とかだったら萎えるなあ。

        • 匿名 より:

          Z6II Z7IIに超音波式のダストリダクションが搭載されたら、サプライズだったんだが。

      • ken より:

        〉旅先で、ここぞというところで小型の単焦点にレンズ交換・・・
        全く個人的な使い方ですが
        撮影目的(まあ業務だけど)の旅なら大三元+非常用に高倍率かな。
        観光目的なら高倍率一本。
        どちらも単焦点持っていったこともあるが
        ここぞという時は残念ながら無くてこういう布陣になりました。
        エントリーAPS一眼レフに20ミリくらいの単焦点のみ付けて
        ぶらりと廻るってのも潔くて憧れますが
        その境地まで行くにはまだまだ若輩者です。

        • 匿名 より:

          > 観光目的なら高倍率一本。
          そういう場合はフルサイズよりもAPS-Cぢゃろ?

          • ken より:

            そう、D3100に18-200とかでいろいろ行きました。
            でもなんかスマートじゃないんだよなぁ。
            普段使ってる大三元と比べると格段に落ちるし。
            小型エントリーって言ったって結構かさばるし。
            結局、家族旅行はV2に標準ズームになりました。

          • 匿名 より:

            ここで10-100mmにしないところがケンちゃんらしい。

          • ken より:

            ワケあって10-100のパワーズームも持ってるけど
            あんなデカブツ使う気にならない。
            望遠なら30-110はコンパクトで自分的には使いやすかった。
            (70-200を常用してるからかな)
            これなら標準と望遠持っててもポケットに入る。
            でも標準ズームで撮れないものは諦めるでもいいかな。
            撮影目的の旅じゃなかったら。

  6. 匿名 より:

    ○○○好きが少し静かになったら、暴走ケンちゃんが出てきた。

    • ken より:

      今日もトバすぜ!!!!
      でも今日はお仕事なので多分静かにしています。
      ご安心ください。

      多分。。。

    • 匿名 より:

      何故か払拭できない同一人物説。

    • 匿名 より:

      あいつは図星を突かれたり、ツッコミに反論出来なくなったり、都合が悪くなると死んだふり。そして無かった事にしてまた悪行の限りを尽くす。どうして過去が無かった事になるのかは誰も知らない。

      • 匿名 より:

        逆だね。
        ニコン好きの回答に反論出来なくなると
        「親の金」「親の金」
        何とかの1つ覚えみたいに連呼してくる。

        • 匿名 より:

          ハンドル名を忘れた。
          ニコン好きね。

        • 匿名 より:

          お気の毒ですが上の匿名さんが全て正しいです。
          過去の発言は無かったことにする、都合が悪い話や抗議には論点をずらし相手の士気を消失させようと試みる、自分の持ち物や行動の自慢だけは忘れないなど、挙げていったらキリがないけど、こういうのは少しここを訪問していれば皆すぐに気付きますよ。
          私も色々と見てきましたが、性根が腐った人の特徴が大変色濃く出ていますね。

        • ニコン好き【bot】 より:

          プロフォト Profoto
          901241 Profoto A10 Off-Camera Kit
          と比べてどうなんだろ
          知らんけど
           
          キヤノンだから買わないけど

  7. 匿名 より:

    ニッコールのDX18-200mmはA4までなら許容範囲で
    DX10-24mmとのバランスなら充分だと考えています。
    光学性能ならDX18-140mmが上回っているように感じますが
    レンズ自体の作りは悪く耐久性に劣るという評価もあり、
    その点では18-200mmは高倍率ズームの割にはタフという印象です。

  8. 匿名 より:

    ニコン「Z24-200mm f/4-6.3 VR」は素晴らしい画質で理想的な旅行用ズーム

    ニコン「Z24-200mm f/4-6.3 VR」は素晴らしい画質で理想的な旅行用ズーム
    DigitalCameraWorld に、ニコンのZマウントの高倍率ズーム「Z ...


    画素数に余裕があるZ7で使えば24-300ミリとして使えるね。

    • ニコン好き より:

      クロップ(DX)すると36-300ミリですね。
      NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRは、良いレンズです。
      ただ私の場合クロップ(DX)は、緊急避難的な使い方になりますね。
       
      NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
      そのうち300㎜以上が必要になったら
      Z TELECONVERTER TC-2.0x
      を買うかも知れません。

    • M-KEY より:

      Z24-200mmの評価は高いですね。
      それだけに、同じレベルで先にDX18-140mmを出していれば、Z50がヒットしただろうにと残念です。
      Z50がなければ、このZ5の24-200キットのラインナップ上の重要性は理解できます。
      というか、Z50相当の筐体に30M級センサーを載せた小型軽量のFX機があれば、このレンズは活きてきそうです。

  9. 匿名 より:

    >Z24-200mmの評価は高いですね。
    一方で最新のZ5との組み合わせだと、
    薄暗くなっただけでAFが効かないことも報告されてますね。

  10. 匿名 より:

    毎回突っ込み所のあるZ…
    ごみ取り付けたZ50IIを至急出すべきだな。。
    落合さんお気に入りだし。
    あとDXワイドズーム。

  11. 匿名 より:

    地雷レンズキットになってしまった。

タイトルとURLをコピーしました