スポンサーリンク

キヤノン、小型の単焦点レンズ「RF50mm F1.8 STM」。税別2.6万円(デジカメWatch)

(新製品)レンズ
(新製品)レンズキヤノン
スポンサーリンク

定番レンズをミラーレス用にリニューアル 全長40.5mm・重量160g
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    こういうのはもう出さないと思ってましたが、嬉しい誤算です。

    • 匿名 より:

      C社の営業はしっかりと市場のニーズを把握していますね。

      • 匿名 より:

        本当、ニコンの右にならえで行かなくて良かった。
        最初の一本は50mm、だが貧者はF1.8を選択という時代を知る人間なんで、50mmF1.8は安く買いたいのです。

  2. 匿名 より:

    ボディ45万円、レンズ2.5万円てどうなの

    • 匿名 より:

      5Ds Rに1万くらいで入手したEF50mmF1.8を使ってみた事があるけど、当たり前ながら至って普通でしたよ。

  3. 匿名 より:

    35、50、85、24-105と低価格のラインナップが充実してきた。これは新しいエントリークラスのボディが出るな。

    • 匿名 より:

      巧みなマーケティングで外堀を埋めに来ていますね。
      キヤノンは所謂ロードマップみたいなものは出していないのかな?

  4. 匿名 より:

    まあ撒き餌レンズのキヤノンだからな。
    ニッコールZ 50mm F1.8との価格差がハンパない、

    • 匿名 より:

      こう言っては何だが、「たかが」50mmF1.8で
      ニコンはムキになりすぎなんじゃないかと思う。
      性能の割にはリーズナブルなのかもしれないが、
      親切や誠意の押し売りなんじゃないだろか?
      ここまでのサービスは、かえってウザいよと…。
      高性能レンズは他にF1.2やF0.95があるんだし。
      キヤノンは、こういうところは、さらっと流す。
      かと言っても十分な性能はあるわけだから
      粋なのはどちらなのかは言わずとも分かるよね。

  5. 匿名 より:

    ニコンは撒き餌以前に魚がいない。

    • 匿名 より:

      デジカメジンに1匹いるような...ニコンにとっては有害外来生物みたいなのが。。。

      • 匿名 より:

        そういえばカミツキガメみたいなのが...

  6. 匿名 より:

    先行するソニーが小口径マウントで小型化を実現していているのを見て、
    ニコンは小型化では勝負せずショートフランジバックを活かした高解像度レンズに賭けたわけだ。
    一方、キヤノンも大口径マウントでニコンと同じ戦略かと思いきや、レンズの小型化の目処を立ててたんだな。さすがキヤノンとしか言いようがない。
    ニコンの方向性を支持するユーザーもいるだろうが、価格も高くなるし、マイナーなポジションに落ちるのは明白だろう。

  7. 匿名 より:

    1.4は画質を含めたトータルバランス、1.8はそこそこ悪くない画質で軽快さを求めるというのは暗黙のルール。
    1.2以上はロマン。

    • 匿名 より:

      えっ どこにそんなルールが・・・?アポズミクロンを知らない初心者さんかな?

      • M-KEY より:

        明確にルール化はされていませんが、カメラファンとしての共通認識は
        「50mmF1.8(1.7)は50mmF1.4と比べて開放での像の締まりは良く諸収差がバランス良く
        補正されており開放から安心して使える画質なのに安価で通好み」でした。
        これは、ニコンやキヤノンだけでなく、ミノルタやヤシコンでも通用していました。
        逆にアポズミクロンはF2と50mm標準レンズとしては暗めの開放値ながらアポクロマート
        補正や非球面レンズなど贅を尽くした光学設計をもって高い解像性能としっとりした描写、
        自然なボケなどを同時に満たした究極のレンズで、その志向は違いますね。
        ニコンZの50mmF1.8は、どちらかというと後者寄りの性格でしょうけど、
        私も含め市場の多くが求めているのは前者ですね。

      • 匿名 より:

        ニコンとしては、ツァイス、ライカに負けてないんだから、でかくて、高いのは、当たり前だろうと、
        言いたいところだろうけどね。
        でも、日本のブランドは高性能だけど安いっていう
        イメージが染み込みすぎて、ヨーロッパのブランドのようには、なかなか成れない。
        今の地位を中国にでも譲れば、日本のブランドの
        地位が上がるだろうが、それも嫌だしね。

      • 匿名 より:

        歴史が古く、高速化の切実だけどゆっくりとした歩みとともにあったレンジファインダーと、一通り光学設計が整理されてから出てきた一眼レフでは文脈が違うと思うよ。
        もはやRFは世の流れにはない。RFユーザーだけど、ここでアポズミを引っ張り出してくるその感覚を一般化して考えるのはちょっとズレてると思う。

        もちろんミラーレスはミラーレスで別の道をこれから歩むとは思うんだけど、それを言い始めるとそれ以前にデジタル化にまつわる件で個人的にはグチりたいことがあるのでまた別w

      • 匿名 より:

        アポズミを出すあたり初心者さんかな?

タイトルとURLをコピーしました