スポンサーリンク

ニコンDfとFマウントニッコールを再検証(実写検証編)(デジカメWatch)

エッセイ
エッセイ ニコン
スポンサーリンク

【赤城耕一の「アカギカメラ」:第9回】
by 赤城耕一

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    「年上の熱烈なニコンファン」の話がキモイ。

    • 匿名 より:

      掲示板のネタでも迷惑なのに撮影地でこんな意味不明な人に出くわしたら嫌だなあ。
      コシナZFにCPU付けるのにも「値打ちが下がる」とか訳の分からないこと言って反対してたのも多分こういう人だ。

  2. 匿名 より:

    ニコ爺には高性能とかはいらなかったんだよな。
    ZよりもDfをミラーレスにした方が売れただろうし、
    老眼のニコ爺にはピーキングがあったほうがいいでしょ。

  3. 匿名 より:

    Df発売前のティーザームービーでじわじわ盛り上がった頃が懐かしいな(じじいなので許して
    予告でチラチラ見せるのって、たいてい正式発表されてガックリくるよね。
    ガックリの度合いが最高だったのがDfだったよ。
    チラ見せムービーの段階で行きつけのカメラ屋に「俺あれ絶対買うから。いまから予約入れとくよ」とまで言った手前、正式発表後に「キャンセルする」とは言えずに、渋々買ったのを思い出す。

  4. 匿名 より:

    ライカM-Pみたいにわざと塗装剥がしたのを出せば、ニコ爺に受ける。キャッチフレーズは「カメラも頭も」

  5. 匿名 より:

    ここ最近のDf推しはレトロスタイルのZが出るフラグかね?

  6. 匿名 より:

    もう大してカメラが売れない時代なら
    ニコンもペンタックスみたいに地道に一眼レフの長所を伸ばす方向で行けばいいのに。
    もう光学製品とは言い難いミラーレスじゃどうしたって負け戦だろう。

  7. 匿名 より:

    Dfの売り切りが目的だね。

    • M-KEY より:

      Dfの価格を調べたら15万円くらいに下がっていますね。
      売り切って、レトロスタイルのZマウント機を出すつもりなんでしょうか?

      • 匿名 より:

        Dfは売れなかったから後継出せないって前にニコンの人が言ってた

      • 匿名 より:

        もうニコンは余計なことをしないよ。

  8. 匿名 より:

    ニコンの決算、映像事業の274億円赤字も衝撃的だけど、他の全事業分野で赤字ってヤバすぎるでしょ

    • 匿名 より:

      宮城工場のカメラ生産をタイに移すって、結構衝撃的。ついにフラッグシップも海外生産か..

      • 匿名 より:

        勝手な事言ってますね
        どんなカメラだっていいじゃないですか
        カメラが、写真が好きだからこれ読んだと思う
        嫌々買わなきゃいいし バカじゃん
        私はDf好きだ

      • 匿名 より:

        F6生産終了もこのためだったか

    • ken より:

      ヤバいとあなたになんか影響あるのかな?
      当然、ニコンから離れているだろうし、もしくはハナからニコンを使っていないと思うが。

      • 匿名 より:

        生産の移転は、色々なところに影響出るよ。ニコン宮城で働いている人かもしれないし。

      • 匿名 より:

        コメ主はどうか知らないけどニコ爺全体に影響ありだろうな。
        ここ暫く実際に起きてる諸般の出来事も元をたどれば殆ど全てそれが原因でしょう。
        ニコンの企業規模からみたこの損失額がどれほど深刻なものなのか想像もできないが
        ライバル各社で業績の上方修正を見せ始めている所もあり
        コロナ禍が収束してもV字回復できないようだと本当に危険なサインとなるでしょうね。

    • 匿名 より:

      今の状況下ではある程度仕方ないとはいえ、この先の目途もたたないだろうからどうしようもないね。

  9. M-KEY より:

    ニコンの魅力には「MADE IN JAPAN」もある訳で、高価格機ほど効果は大きいと思います。
    社外レンズなんて認めないっていうニコンファンはタイ生産にも拒否反応を示しそうです。
    以前、一部のレンズが「MADE IN CHINA」になった時に、同じ製品の「MADE IN JAPAN」の中古が高騰しました。
    カメラ全体が高価格帯にシフトしていく現状では、売価は上がっても日本製にこだわる方が得策な気がします。
    売れなかったからDfの後継は出さない、ではなく「なぜ売れなかったか?」の検証をしたんでしょうか?
    レトロ路線が支持されなかったのではなく、内容の割に割高で思った以上に分厚かったのが不人気の主な理由でしょう。
    Z5ベースのレトロ機をZ6以下の価格で出せば商機はあると思います。
    コロナによる影響が底をついたのが「ライバル各社で業績の上方修正」の理由だと思いますが、ニコンの場合はコロナ以外の要因で不振だったわけで、V字回復は厳しいでしょう。
    仮にニコンが消滅したら、影響を受けるのはニコン関係者やニコンファンだけでなく、日本の・・・いや世界中のカメラ業界に影響は出ると思います。

  10. Ken より:

    〉売れなかったからDfの後継は出さない、ではなく「なぜ売れなかったか?」の検証をしたんでしょうか?
    もともとそんなに売れる予想していたのかな?
    正直、爆発的なヒットになるカメラとは思わなかった。
    でもこういう機種もあることは悪くないと思う。
    キヤノンやソニーにはできない(やらない)芸当だし。
    とはいえF-1ベース(A-1ではない)やX-1ベース(X-700ではない)のが出たら楽しい。

    〉レトロ路線が支持されなかったのではなく、内容の割に割高で思った以上に分厚かったのが不人気の主な理由でしょう。
    FMのつもりで期待してたら分厚いなあ。
    でもデジタル一眼レフってFMあたりの銀塩機と比べると全部分厚いよね。
    それがネックに思ったひとってどのくらいいるんだろ?M-KEYさん以外に。

    • M-KEY より:

      Dfが出た時に「思ったよりもデカい」というコメントはネット上だけでなく、カメラ店でも多かったですよ。
      デジタルカメラだから、センサーとモニターの厚み分サイズが増えるのは仕方ないのですが、それでも大きく感じました。
      D5300くらいのプロファイルだったら少しは印象が違っていたかも?

      • ken より:

        〉Dfが出た時に「思ったよりもデカい」というコメントはネット上だけでなく、カメラ店でも多かったですよ。
        コメントとかじゃなくそれが購入のネックになった人がどのくらいいるのかな?と。
        Dfを買おうとした方で、『あ、分厚いから買わないか』と思ったひとがどのくらいいたんでしょうね。
        それが『売れなかった原因』というなら相当数いるはず。
        D800より薄いらしいですけどね。
        またミラーファインダーのAPS廉価機と比べるのはどうなんでしょう?
        薄くても安っぽいボディじゃもっと売れないと思うけど。Dfとして。

        プロファイル?横顔ってことですか?
        姿形の横顔っていうか別の面での横顔って意味かと思ってました。
        表現が難しいですね。

        • 匿名 より:

          失礼ながらここのような少数のコミュニティで聞いていても確実な情報は得られない気がします。
          とりあえず私はあの思った以上にメタボなスタイルとハリボテ感、
          価格設定により全く受け入れられるものじゃなかったです。

          • ken より:

            僕は価格がちょっと。。。
            まあDf買うひとは価格(カタログスペックに対する)はそんなに気にしないのかもね。

          • 匿名 より:

            AF化で肥大して、さらにデジタル化でモニタやらなんやらついて、
            メタボ化したデジタル一眼レフで、往年のニコン機を再現しようという
            お題そのものが無理筋だったかも・・・。
            分厚いのはご愛嬌としても(笑)、欲張りすぎて、まとまりのないデザインを
            何とかしてほしかった。
            F4あたりの試作モデルみたいな感じ。
            そのあたりを狙ってるのかもしれないけど。

        • 匿名 より:

          価格が高いにもかかわらずメカもファインダーも下位モデル相当で、シャッターダイヤル中心の操作はAEに慣れ切った身にはクセが強いし、絞り環を装備しない現行レンズとのマッチングはいまいち。あとはカッコ良いか悪いかくらいしか注目点がない。そういう目でアレを見て、どう? というふうには思うよ。
          一点突破コンセプトモデルでそもそも数が出るはずないというのはその通りだと思うけど、だからこそ、よっぽどのコダワリを感じさせなければ財布を開かせることはできない。妥協したものを見せられたら、客ナメんな、って思うのはファン心理なんじゃない? 逆に、あの見た目に惚れたから買ったという意見も見るので、なおさらそういうことなんだと思う。

          • ken より:

            〉シャッターダイヤル中心の操作はAEに慣れ切った身にはクセが強いし、絞り環を装備しない現行レンズとのマッチングはいまいち。
            AEに慣れちゃったと公言される方や絞り環無しの現行レンズとのマッチングを気にされる方が買うカメラではないと思います。

            〉あとはカッコ良いか悪いかくらいしか注目点がない。
            それが注目点のカメラじゃない?
            そうじゃなきゃD800やD600買ってますよ。

          • 匿名 より:

            えーとまさにそういう意味で書きました。
            カッコイイかどうかには撮影スタイルを含めてもいいかもしれませんね。

            カタチがいいかどうかは主観も含むので言い切りませんでしたが、私は良くないと思う。
            もちろん、MF銀塩機と同じにするのは無理ですが、それにしたって、それでやり切ったと言えるのだろうか? それお客さんに伝わるかな? という意味で非常に疑問があります。「あと2mm薄くできるんじゃないか」ってそれやってから出せよ…

          • ken より:

            〉私は良くないと思う。
            そう匿名さんが思ったなら正解だと思いますよ。
            デザインについてのいい悪いは個人の感覚ですからね。
            あのデザインがいい!という人もいるし
            分厚さも許容できる(銀塩っぽい操作性と差し引きしても)人もいる。
            そういう方々が買うカメラだと思います。

            ちなみに2ミリ薄かったら買ってましたか?
            僕は買えませんでしたね。

          • 匿名 より:

            間空いちゃったな…

            Dfと前後してD750が出てきたけど、あれが基板配置を工夫して一枚減らすことで薄型化を実現してて、2mmってのはおそらくそれのことを指してるんじゃないかと思うんだけど、個人的にそこにマシンに対するニコンの不誠実さを見たんですよね。ああDfはしょせん片手間で作ってるファンアイテムなんだって。そういう何よりの象徴なんですよ2mm。当時のメーカーインタビューでも確か出てたな2mm。
            他にも肩の高さやペンタ部の出っ張りを抑えて精悍さを出すための工夫(但し基本的に性能や機能性とトレードオフ)やファインダー性能を向上させる(MFレンズをターゲットにしてるはずなのにファインダーに手を抜くのはひどい)手法はいくつか思いつくんだけど、そういう本気のデザイン(設計)以前に最低限しなきゃいけないことすらやってないって意味の2mmです。当然それだけじゃ買えない。
            でも本当に許しがたい2mm。

          • Ken より:

            〉最低限しなきゃいけないことすらやってないって意味の2mm
            ここまで拘り(いい意味での)があるなら、あなたはやっぱり買わなくて正解ですね。
            でもそういうのも包括して購入した方もいるのは事実です。
            一時期、品薄になるくらいですし。

            コメントを読んでDfとD750の開発チームに連結が取れていたのかなあ。。とも思いました。
            DfにD750の技術入れて薄くしたら、D750のアピールポイントも無くなるし。。。と。
            邪推です。

        • 匿名 より:

          買う気満々でカメラ屋に行って、実物を見て萎えたって言う奴を何人か知っている。
          かまわず買った人も居るが、画素数はもう少し欲しかったと言っている。

          • ken より:

            〉買う気満々でカメラ屋に行って、実物を見て萎えたって言う奴を何人か知っている。
            その何人かは結局買わなかったのでしょうか?
            しかしDfを買おう(買う気満々で)と思う方が身近に何人もいらっしゃるとは!
            ある意味すごい交友関係ですね。
            僕の周りには1人しかいなかったです。(結局価格で断念しました)

            〉かまわず買った人も居るが、画素数はもう少し欲しかったと言っている。
            買う前にカタログ見なかったんですかねぇ。
            1600万画素(D4と同じ)で充分と思ってたけど
            やっぱり使ってみたら足りないと思ったんでしょうか?
            どんな写真撮ってる方々なんでしょう?
            それも複数人ですか?

          • 匿名 より:

            Df発売初期には生産が追い付かず、欠品状態の時もあった。その時には結構意外な層も購入していた。意外な層というのは顕微鏡や天体望遠鏡で写真を撮るユーザー。今は専用のCCDカメラやCMOSカメラが豊富にあるけど、Dfが出た当時は機種が少なく、殆どが1/2インチから2/3インチサイズのセンサーでフルサイズセンサーの物は極めて高価な国産のビットランとかさらに高い米国製のKodakのCCD搭載のものしかなかった。Dfだと銀塩カメラ用のアダプターがそのまま使えたから、眼視観察用の顕微鏡や天体望遠鏡に銀塩時代と同じように時々写真も撮るという用途には具合が良かった。その後ニコン自身がD4/Dfと同じセンサー使った顕微鏡カメラ(しかもFマウントで)を出したし、専用のCCD/CMOSカメラもフルサイズとはいかなくても4/3センサーの物が手ごろな価格で多く出て来てそういうユーザーも一気にそちらにシフトしてしまった。

          • Ken より:

            〉意外な層というのは顕微鏡や天体望遠鏡で写真を撮るユーザー。
            なるほど!天体はまったく門外漢なのでそういう層は考えてもみなかったです。
            天体用DfAなんか出してたら。。。ってもっとニッチですか。

    • 匿名 より:

      kenさん、M-KEYさんに対して個人攻撃するだけでしたらメールか何かでやって貰えませんか?
      やっとニコン好き(安達さん)のコメがなくなったと安堵してたらあなたの個人攻撃が非常に目につきます。
      揚げ足取りや個人攻撃はどうかメールなど見えないところでお願いします。
      それとkenさんになりすました安達さんなんですか?あなたは?

      • 匿名 より:

        反論ありきという訳でも無いのだろうけど素直に同意する事はほぼ無いし、
        酷い場合には勝手に何か決め付けられる場合もありますね。
        あらゆる場面で話を合わせ迎合すりゃいいってものでも無いのだけれど
        文章特有の大きな誤解が生じ、言い逃げされたりして私も傷ついた事がある。

      • ken より:

        え〜と、個人攻撃って言われますが上の匿名さんにも同じように返してるつもりですが。。。
        ちなみ今の所、成りすましさんは出ていないようです。
        言い逃げはしないようにはしていますが、多忙だと書き込みできない場合もあります。
        コメントにより傷つけたとしたなら謝ります。

    • 匿名 より:

      仮にZマウントでFEっぽいカメラを
      作ったとして、
      マウントがデカイから、バランスの悪いカメラになりそう。
      マウントに合わせたら、顔のデカイFEが出来そうだし(笑)

      • 匿名 より:

         マウントに合わせたら、顔のデカイFEが出来そうだし(笑)

        このコメントには同意する。
        絶対に出ないだろうけど、Df2を出すならFマウントのままでミラーレスにするか、折角特許を取りながらD6にも採用見送ったハイブリッドファインダーで出すべきと思う。あと、モニターはバックライトの要らない有機ELで、D750/780ベースの構造にすればかなりボディ薄くなるだろう。まともにやったら、Z7IIよりも高価になってごく一部にしか売れないだろうけど。

        • M-KEY より:

          画像作ってみました。
          https://dat.2chan.net/45/src/1605089458196.jpg
          個人的には、そんなにバランスは悪くないと思います。

          • 匿名 より:

            現行のZより全然かっこいいじゃないですか。
            これなら、もうヒョットコと呼ばれない!

          • Ken より:

            カッコいいですね。
            僕的にはグリップは不要かな。一気にデジカメの様相になってしまいます。
            実用的というよりデザイン的には。(個人的感想)

  11. M-KEY より:

    Dfは、その作り込みや価格から、日産のパイクカー的なモノで、ニコン自身も「それほど売る気はない」と思っていました。
    復刻S3やSPほどには本格的じゃないけど、レトロ風味をお手軽にしてみた感じで、個人的には内容や価格の割に人気だったという印象です。
    周りに買った人は何人かいますが、今となってはさすがに16Mの画素数が少ないと感じるようで、現役でバリバリ使っている人はあまり見ませんね。
    というか発売から7年経っており、無印のα7とか初代E-M1、D7100、K-3などと同時期で、むしろまだ現行機という方が驚きです。

    実物を見て萎えたという報告は多かったですね。
    というか、私も含めて初見で「デカい」と感じた人が大多数でしょう。
    絶対的には35mmフルのデジタル一眼レフとしては小型軽量なんですが、なまじFMに似ている為にFMのサイズ感を期待しちゃうんです。
    これがFのフォトミックとかF4のような見た目なら、あれほど大きいとは感じなかったかもしれません。
    それに軽量さがハリボテ感を強調しちゃいました。

  12. M-KEY より:

    Dfにかんしては、レトロ路線が受け入れられなかったのではなく、サイズも含めたカメラとしてのデキに不満を感じた人が多かったのだと思います。
    フジのX-T系やオリンパスOM-D並みの作り込みなら、そして納得できる価格設定であれば人気機種になる可能性はあります。
    Zマウント機であれば、一眼レフ風ではなくS型風味という手段も使えるわけですから・・・
    あと、Zシリーズ用にFM風とかF3風のペンタ部カバーを作れば人気のアクセサリーになると思います

    • ken より:

      〉フジのX-T系やオリンパスOM-D並みの作り込みなら、そして納得できる価格設定であれば人気機種になる可能性はあります。
      フジはわかりませんが4/3OMシリーズはカッコいいと思いますし欲しいです。
      あれでフルサイズなら。。。ってまたフル信者って言われますね。
      まあフルでも別マウントカメラにはなかなか手を出せません。

      〉Zマウント機であれば、一眼レフ風ではなくS型風味という手段も使えるわけですから・・・
      ミラーレスならS型もしっくりくる形を期待できますね。
      EVFじゃなくレンジファインダーくらいつける度量がないとまたエセとか言われそう。

      〉あと、Zシリーズ用にFM風とかF3風のペンタ部カバーを作れば人気のアクセサリーになる思
      います
      〇〇風というだけではまた反感買いそう。
      Zなら薄くもできるでしょうが、形が銀塩形でのぞいたらEVFというのはどうかなぁ。
      一眼レフのファインダーと厚さを天秤にかけたらどっちの支持者が多いんでしょうね。
      (あ、4/3OMもEVFだった!)

  13. M-KEY より:

    そうですね。
    ペンタ部の形状はA-1やAE-1Pとも似ていますが、グリップも含めればAL-1やT70/50に似ていると思います。
    改めてX-1モーターの画像を見ましたが、どこがα7に似ているのか理解できませんでした。
    人によって感じかたがずいぶんと違うので驚きました。

    • ken より:

      平面っぽいボディにとってつけたかのようなグリップがX-1モーターっぽかったと思いました。(バッテリーパックつけたフラット感が平面っぽく感じました)
      ペンタ部は気にしてませんでしたがX-1のを小型にしてくっつけたような。。。
      CLEもそうだったけど、ある種のミノルタってボディが平面っぽい感覚があります。
      もちろん実機ではなくカタログの写真を穴の開くほど見た記憶からですが。。

      • 匿名 より:

        DfがFMに似ているのはペンタ部だよね。
        フジのX-T◯がRTSに似ていると言うのもペンタ部。
        人でも似ていると言うときは顔を指す事が多い。
        だから、ロバート秋山の体モノマネがウケた。

        • ken より:

          〉人でも似ていると言うときは顔を指す事が多い
          ペンタが顏ということかな?
          顔よりカラダが第一印象ということがバレてしまったようだ。
          柏原芳恵のファンだったし。

          DfがFMを意識したのはペンタ上部の皮張りを見てもその通りだと思います。

          ペンタでα7に似ていると思うのはT70(匿名さんも言ってた)ですね。
          A-1やAE-1pは思っても見なかった。
          やっぱり感覚はひとそれぞれですね。(よって否定はしません)

  14. 匿名 より:

    リコーXR-8「・・・」

  15. 匿名 より:
  16. M-KEY より:

    DFの不人気理由の検証で、ペンタ部をFMに似せた為にFM/FEのようなサイズ感を期待してしまい実機とのギャップが大きかったというのがハナシの流れでした。
    サイズ感にかんして、ソニーの内覧会でα7の初見(もちろんハンドオン)での印象でFE彷彿とさせられたと書き、ミラーレス機ならFM/FEのサイズ感を再現できるのでは?としたかったのですが、なんか脱線しましたね。
    まさか、X-1モータが出てくるとは想定外でした。
    α7からα-9xiを連想するならわかるのですが、X-1モーターなんて「素晴らしすぎ」です。

    • ken より:

      〉X-1モータが出てくるとは想定外でした。
      とりあえず自分と違う感覚は真っ向否定しますね。
      あ、また個人攻撃とか言われるかな?

      • 匿名 より:

        いやいや、確かにM-KEY氏は自分の感覚押し付けることあるけど、「α7がX −1モーターを彷彿する」を理解するのは無理というものでしょう。
        https://www.kenko-tokina.co.jp/konicaminolta/history/minolta/1970/images/pht_large_1976.jpg

        • ken より:

          感覚だから仕方ないけど
          α7が出たときx-1に似てるって思っちゃたんですよね。
          (当時のデジカメジンにも書いた記憶が)
          ペンタの大きさ違うけど平面っぽいボディとグリップで。
          別に押し付けようとは思いません。

          • 匿名 より:

            別に押し付けようとは思いません。

            なら想定外=真っ向否定とか、いちいち被害感情出すなよ。見苦しい。

    • ken より:

      〉ミラーレス機ならFM/FEのサイズ感を再現できるのでは
      サイズ感では再現できるかもしれないけど
      ガワだけ銀塩機でファインダー覗いてEVFだとやっぱり萎えるかもなあ。
      個人的感覚ですが。

    • 匿名 より:

      一眼レフでやるならデジタルMF一眼レフにするしかない

      • ken より:

        〉一眼レフでやるならデジタルMF一眼レフにするしかない
        不勉強で申し訳ないですが、AF機能が分厚くなった原因でしょうか?
        液晶やらのデジタル部分が原因だと思ってました。
        それともファインダーに関してMFの方がいいということ?
        (反論ではありません)

    • ken より:

      今更ですが。。。α7に似ているのはT80(専用AFレンズ装着じゃない場合)かな。
      グリップとかもそっくりに感じます。
      (第一印象はX-1モーターでしたが。。。個人的には)

      M-KEYさんの言ったT70から気になって画像検索しました。

  17. ken より:

    〉DFの不人気理由の検証
    すっごいネガキャンに思えるんですが。。。
    M-KEYさんの検証では『分厚かったから』でいいんでしょうか?
    では薄いDf出せばすごく売れるんですね。
    ニコンの人にアドバイスお願いします。

    そこまでDfが不人気とは思いませんでした。

    • M-KEY より:

      フジの一連のX-Tシリーズやオリンパス機をみるかぎり、レトロ調自体は人気です。
      たしかに、X-Tシリーズの操作性はいいとは言えない部分はありますが、シャッタースピードや絞り、露出補正が一目でわかるし、意識しやすいというメリットはあります。
      ニコンファンでもそうした志向の人は一定数いるので、適切なサイズと価格のレトロ調機が出れば人気は出ると思います。
      これは、私だけの意見ではなく、ネットでもリアルでも多いと感じています。

      • ken より:

        〉シャッタースピードや絞り、露出補正が一目でわかるし、意識しやすいというメリットはあります
        その為のレトロ調機ではないような気がしますが。。。
        Df買わなかった僕がいうことじゃありませんね。

  18. 匿名 より:

    Dfは現在メーカー在庫無し(すなわちディスコン?)だそうです。マニュアル系のレンズもほぼ同時期に全て終了となりました。

    と、言う事で7年間気になっていたカメラを最後の最後にブラックを1台購入しました。新品で実質12.6万円(ただし、色んなクーポン、付与されるポイント等を含むです。カード引き落としは15.4万円でした。)です。7年間待つとさすがに発売直後の新品価格のほぼ半額になったようです。

    レンズの絞り環と、シャッタースピードダイヤル、ISO設定ダイヤル&露出補正さらにはピントリングだけで写真を楽しみます。手持ちのAUTOニッコールはすべて自身でAi改造済みです。(やすりで一部削るだけですが)

    1600万画素、Expeed3ですから、もちろんカリカリは望むべきも無いでしょうが、柔らかな写真が撮りたいなと思います。(すなわちボケ、ボケですなって言わないでくださいね。)

    えせマニュアルカメラと言われることも理解していますが、Dfはあの時点でニコンが出来た限界だったと思っています。

    後藤さん止めちゃったし、もう作らないだろうなこんなカメラ。作っても絶対に売れないでしょうしね(笑)。

    • 匿名 より:

      D850も海外で販売終了になっている様子。来年後継機がでるのか?はたまた一眼レフ製造をやめてしまうのか・・・?

      • M-KEY より:

        D800が2012年3月発売、2014年7月にD810が発売、2017年9月にD850が発売されてから3年を超えているので、次期種の可能性がないとは言えませんね。

      • 匿名 より:

        それより、まず売れる物を出さないと。ニコンとしてはZ5に期待したんだろうけどね。Z5
        の値段でZ6II出せば全然違っただろう。
        あとはレンズ。「性能が良いんだから、でかくて高くても良いだろう。さあ、買え」じゃこの先もダメだね。

    • Ken より:

      〉最後の最後にブラックを1台購入しました。
      羨ましすぎです!
      しかもブラックか~!
      数年後、買わなかった自分を後悔する予感がします。

      AUTOニッコールの活用など写真生活も含めて羨ましすぎです。

  19. M-KEY より:

    D850後継は事実上はZ7IIかもしれません。
    でも、D850ベースでライブビュー時はZ7II同等となるEVF内蔵の一眼レフは見てみたいです。
    個人的には、D500後継は一眼レフとして出して欲しいのですが、肝心のニコンに、そのリソースがなさそうです。

    • Ken より:

      〉D500後継は一眼レフとして出して欲しいのですが、肝心のニコンに、そのリソースがなさそうです。
      APS一眼レフはエントリー機のみになるような気がします。
      そもそもD500って売れたんでしょうかねえ?
      いいカメラだとは思うけど。

  20. 匿名 より:

    自身の感覚としてはD850からZまでの期間が一年程度しか無かったので
    D850ユーザーはミラーレスには移行しないで使い続けてるパターンは多い方だと思います。
    もちろん余裕がある客は併用なりZ移行なり他社へ流出しているんでしょうけど・・・
    D850の出来が良すぎた事、FマウントOVF機をここまで続けてきたと言う独自の歴史など
    一眼レフを永続させたいファンからD850後継機の要求はそれなりに多そうです。

    でもそれを聞いてたら今のニコンじゃ枯渇しそうなリソースがより分散するばかりな気もしますね。

    • 岩清水 より:

      私はD850で何の不満もないんですが、ニコンとしてはZを売りたいはずなのでD6を残して一眼は全廃してしまう可能性はあると思っています。

      • Ken より:

        僕もD850に何の不満もないですが(Z6と併用)
        他社がより高画素になってきたので、その辺の更新はありそうと思っています。

    • 匿名 より:

      ほぼ同時期にフルサイズミラーレスへと舵を切ったニコンとキヤノンですが、
      私の肌感覚だとミラーレスへ踏み込んだキヤノンユーザーは既に一眼レフへの心残りがあまり無いように思える。
      これは全EFレンズがアダプターで延命するという部分も大きいんじゃないかと推測しますが、
      メーカーももうプロ機以外の一眼レフをどのように終息させていくかという方向で問題ない気がしています。
      一方で(私の周囲では少数派ですが)ニコンユーザーは口を揃えて一眼レフに対する未練のようなものを語ります。
      この場所でもD850の話題はしきりに出るが5DMark4の今後が語られる事などまず無いところなど一致しています。
      少なくともニコンユーザーの方が一眼レフへの執着は強そうなので、メーカーも今後の対応が難しそうです。

  21. M-KEY より:

    D850が出た時、すでにフルサイズミラーレスを待望する機運が高まっていました。
    私は、ほぼ同時期に出たα7RIIIとどっちを買うか悩み、α7RIIIを買いました。
    D850が出た時はミラーレス機待ちで、Z7の発表でD850の購入に踏み切った人も多いと思います。
    撮影機能的にはD810でも不満はなかったのですが、撮影画像のチェックをするときに背面液晶だと明るい環境だと見づらいし、細部の確認も出来ず、OVFとEVFのハイブリッドを望んでいました。
    D850に内蔵EVFがあれば買っていたと思います。
    今後のレンズのリリースを考えると、主に静体を撮影する場合は持っているレンズがFマウント中心でもFマウントボディは買いづらいです。
    一方、ミラーレス機が苦手とする被写体た撮影スタイルの場合は、まだまだ一眼レフを使いたいと考える人も多いでしょう。
    Z7 IIの後継機(もしくはZ8)とパーツを共用してのコストダウン(と機能向上)モデルチェンジはあるかもしれませんが
    現状のD850でも大きな不満はないので、可能な限りD850を売り続けてもらえれば、それで十分だと思います。
    Zを売りたいがためにD6以外のFマウント機の廃止なんて、ただでさえ減り続けているニコンユーザーの減少に拍車をかける結果になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました