スポンサーリンク

オリンパス、フラッグシップ機「OM-D E-M1X」の出荷価格を改定。実売20万円弱に(デジカメWatch)

オリンパス
オリンパス レポート
スポンサーリンク

「超望遠レンズが充実」「より多くのユーザーに」 モニターキャンペーンも実施
オンラインショップで371,800円から195,800円に大幅値下げ
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    在庫処分!

  2. 匿名 より:

    ラストスパート

  3. ken より:

    えええ〜!
    こんなのアリなんですか?
    ほぼ半額!
    小売店でそういうふうになるのは見ますが
    メーカーが発表しちゃうんですね。
    まあ車とかスマホとかはよくあることなのかな?(不勉強ですみません)
    でもそれで利益が出るとなると、もともとの価格って。。。
    (開発費ペイできるほど売れた?)

    • 匿名 より:

      Dfだって半額近くになってますよ。

    • ニコンにさよなら より:

      メーカーが一挙に価格を落として在庫整理を図った前例としては、ニコンD2Hがあるね。
      「高画質のLBCAST」というのが真っ赤なウソで ISO400を超えるとカラーノイズがわんさか湧いてくる。たった4百万画素なのに。EOS 1DIIが8百万画素で 高感度耐性も2倍以上良かったので、性能面で完膚なきまでに叩きのめされ、オリンピックの撮影現場は白レンズばかり。
      そこで 高感度性能を若干上げたD2Hsを急遽発表。同時に30万円ほどだったD2Hを19万円台でいきなり投げ売り。
      メーカーは異なるけど、歴史は繰り返すねぇw

      • ken より:

        不勉強で申し訳ない。
        D2Hもメーカーが値下げを発表したんだっけ?
        うっすらとそんな記憶もあるが。。。
        まあ新型が出たら小売店では値下げするだろうけど。

        D2Hは必要なかったので興味がなかったですが
        D2Xは当時のカメラとしてはよかったと思うよ。
        ISO640が限度でしたが。

        • 匿名 より:

          メーカーが発表するかしないかにかかわらず売価が下がった時はネットも下がっている。

          • ken より:

            メーカーが発表するのが珍しいのかな?と言っているんですが。。。
            ゲーム機なんかはある程度売れるとあるみたいですが。
            (あれはオープン価格じゃないから?不勉強です。)

    • 匿名 より:

      根本からなたを振るった出荷価格改定だから、不人気ゆえに値崩れが止まらない
      ・・・というのとは訳が違うよね。
      販売数が予定に届かずという生易しいレベルじゃなかったのかも知れない。

    • カビキラー より:

      kenさん、
      メーカーが大幅値下げを公表した例ではシグマのSD1がありますね。
      当初70万円ほどだったのを、「製造方法の一部を見直し」「機能、性能、仕様はそのままに、価格を大幅に下げることに成功した」そうです。さすがに名前は ”SD1”から”SD1 merril” に変更していますが、公表通りで中身は同じそうです。

      • ken より:

        カビキラーさん
        カビキラーさん
        SD1!
        ありましたね〜!あのときの公式値下げ(製品名は変わったけど)はびっくりしました。

        〉「製造方法の一部を見直し」「機能、性能、仕様はそのままに、価格を大幅に下げることに成功した」
        どんな見直ししたら70万から20万になるのかわからんけど、一応言い訳の筋(?)は通ってますが、今回のOLYMPUSは望遠レンズが充実したから。。。?
        じゃあ(収益が取れるなら)最初からこの値段で出せよ!と素直に思いました。
        まあお家の事情で収益云々は関係ないかもしれませんが(妄想)
        最初からこの値段だったらバカ売れしてたかも?

        • 匿名 より:

          >どんな見直ししたら
          後年どっかのインタビューでちょっと触れてたな。ウェハからセンサーダイを切り出す時に振動で素子構造が崩れてしまって、良品がほとんど取れない事態となり、時間切れで70万で出すことにしたとかなんとか。専用のカッターを開発した(多分機械ごと?)ことでMerrillにつなげたと。
          ほぼ同時期にDPを出してたけど、個人的には、これを量産効果につなげたかもと予想してる。

          でもあの時話題になったのは、差額のうち40万円分をオンラインショップのポイントバックしたことでしょ。

          • 匿名 より:

            価格か
            改訂前のE-M1Xのユーザー登録した人に、レンズの割引クーポンを発行したらいいのに……

          • Ken より:

            〉でもあの時話題になったのは、差額のうち40万円分をオンラインショップのポイントバックしたことでしょ。
            あと2台買えますね!

          • Ken より:

            〉ウェハからセンサーダイを切り出す時に振動で素子構造が崩れてしまって
            やっぱりわからん。(すみません)

          • 匿名 より:

            集積回路(この場合はFoveonセンサー)を作るのに必要な直径30センチだか40センチだかの円形のシリコンウェハー(単結晶シリコンの薄板)って一枚数十万するらしいんだけど、ここから良品が1~2個しか取れなかったんだって、要するに。

          • Ken より:

            おぼろげですが少しわかりました。
            ありがとうございます。
            技術開発によって良品が多数取れるようになって安価にできたということですね。
            今回のオリンパスとはちょっと違いますね。
            まあこれから購入する方には朗報なのでしょう。
            すでに購入した方はちょっと。。。ですがその間に写真が撮れたとプラスイメージで!
            (昨日も総菜寿司買った直後に値引きが大きくなった。。。レベルが庶民)

          • 匿名 より:

            Kenちゃんは退職してもデジカメジンがあれば、老後の毎日を退屈せずに生きていけるね!
            みなさん Kenちゃんをよろしくね!

        • 匿名 より:

          モニターという名目で半額どころか1/4の価格で500mmレフレックスを売ったメーカーがあったな。

          • ken より:

            何とぞよろしくお願いいたします!

          • 匿名 より:

            同じような名目で 21ミリや16ミリを売ったメーカーもあったな(笑)

          • M-KEY より:

            京セラのミロターとホロゴンは覚えていますが、 21mmと16mmを心当たりがありません。
            今回のE-M1XもデジカメWatchが記事にしなかったら、たいして話題にもならず
            たまたまE-M1Xを買おうとしたとか、E-M1Mark III と比較した人が知ったくらいだったのでは?

          • 幌権 より:

            >京セラのミロターとホロゴンは覚えていますが、 21mmと16mmを心当たりがありません。

            変な文章だが頭大丈夫か? 京セラのホロゴンはM-Keyくんの世界では何ミリなんだ?

          • M-KEY より:

            ミロターT8/500とGホロゴンT8/16がモニターとして定価の1/4で売られており、私はホロゴンと(中古のG1)を入手してレポートも提出しました。
            ミラーレス時代の今となってはミロターを買わなかったのを後悔しています。

            でも「同じような名目で 21ミリや16ミリを売ったメーカー」は記憶にありません。

          • M-KEY より:

            「T*」と入力したつもりが「T8」になってました。

          • ken より:

            〉「T*」と入力したつもりが「T8」になってました。
            Tナンバー8のレンズだと思って読んでました。
            またややこしい表記するなあ。。。と。ごめんなさい。

  4. 匿名 より:

    新鮮味が薄れてきても自然な価格下落によりそれなりに売れ続けている機種なら
    絶対こんな事はしない。
    まあそういう事でしょう。

  5. 匿名 より:

    記念に一台、どう?

  6. 匿名 より:

    防塵防滴と手ぶれ補正はいまだトップレベルだろうと
    思うんだけど、アスペクト比4:3って
    性に合わんのだよな
    動画も重視しなきゃならん時代に16:9で
    クロップしたときの無駄も3:2より大きいだろうし

  7. 岩清水 より:

    安くなったM1XとE-M1 Mark IIIどちらにするか迷ったのですが、ミラーレスはコンパクトでなんぼのモノだからM1 Mark IIIを買いました。これはいいカメラですね。とにかく機能豊富ですが気に入ったのはプロキャプチャー機能。これだと流し撮りがより簡単にできそうです。
    ミラーレスはこれでおなかいっぱい。フルサイズはニコンの一眼を使い続けます。

    • 匿名 より:

      Mark3には無くてXにある最大の機能(?)は「重いのでよりブレづらい」ということ
      この最大のメリット(?)を捨ててMark3買ってしまうなんて…

  8. M-KEY より:

    スペック表を見比べた限りでは、E-M1 Mark IIIとE-M1Xに明確な差はなく、一体型で剛性がある以外でE-M1 Mark III+HLD-9で E-M1Xの置き換えは出来そうに感じます。
    E-M1 Mark III発売以降にE-M1Xは、ほとんど売れていなかったのでは?
    改定後の価格だと、HLD-9分お得なのですが、そもそもMFTの小型軽量というメリットをスポイルするE-M1Xは必要だったのでしょうか?

  9. キツツキ より:

    M1XのメリットはデュアルCPUで演算能力に余裕があるから、物体認識・追従に優れていることかな。人間の顔は言うに及ばず、飛行機、自動車、電車・列車の認識ができ、最近野鳥の認識まで加わる。

    • M-KEY より:

      E-M1 Mark IIの「TruePic VIII 」にたいして、E-M1Xは「TruePic VIII」2基搭載することで演算速度を上げていますが、
      E-M1 Mark IIIは次世代型の「TruePic IX」の搭載でE-M1Xに匹敵する速度を達成しているようです。
      レビューでも差はわずかと言われていますが、動きものの撮影には分があるようですね。

      デュアルCPUで演算能力に余裕があるのはZ7 II / Z6 IIも同様ですね。

    • 匿名 より:

      でも動体AFでR5やα9には全然敵わないんだよな

      • 岩清水 より:

        全然かなわないかどうかはわからないけど、オリンパのほうはクロス測距でコントラストAFとの併用だからソニーよりはいいはず

        • 匿名 より:

          カワセミを撮っているひとのブログでは E-M1Xはソニーα9に飛翔中の対象の補足力で全くかなわないんだって。
          まあ 被写体によるんでしょうけど。

  10. 匿名 より:

    一台持ってるけれど、検討中のmk3やめてもう一台買った
    レスポンス良くてホント使いやすいんだもの
    多少でかいの我慢できるなら凄くいいカメラ
    小さいのが至上、という人にすすめようとは思わないけれど
    俺は手がグローブとか言われるような人なのでちょうどいい
    メニューボタンの位置だけ不満
    右肩のあいてるところにでもしてくれれば良かったのだが

    150-400mmとあわせて、100マン近い出費にヒャッハーー!
    とりあえず鳥でも撮影しながら、トンボやモリアオガエルの季節を待つわ

    • 匿名 より:

      使ったことないけど、mk3はレスポンスよくないんでしょうか?
      まあ、Xが手に馴染むなら、安くかえるようになってよかったですね。

  11. 匿名 より:

    売れ行き低調なための自然な値崩れなら納得もいくのだろうが、
    そういう事とは全く違うメーカー直々の価格改定。
    これまでに買った人が本当気の毒だと思う。

    • カビキラー より:

      70万円のSD1を機能そのままにSD1 merrilとして20万円に価格改定したシグマは、リンク先のようにユーザーから絶賛されたそうです。

      栗野的視点「「常識」破りの対応で、賛辞の嵐が起きた企業・シグマ」

       
      オリンパスはどう対応するのか、あるいはしないのか、続報を待ちたいですね。

    • M-KEY より:

      仕入れ価格が変わったら、メーカーから販売店に連絡が行くのは別段変わったことではないでしょう。
      今回の件も、オリンパスが特に大々的に発表した訳ではありません。
      オンラインショップでの販売価格が37万1,800円から19万5,800円となったのをデジカメWatchがニュースとして取り上げただけです。

      • カビキラー より:

        >今回の件も、オリンパスが特に大々的に発表した訳ではありません。 
        なるほど。
        では、「オリンパスは11月18日、ミラーレスカメラ「OLYMPUS OM-D E-M1X」(オープン価格)の出荷価格を改定したことを明らかにした。」と同様に出荷価格の改定を「マスコミに明らかにした」例は 過去にどの程度あるのかご教示頂けますでしょうか? 

        • カビキラー より:

          自己レスですが、「出荷価格の改定」で値上げすることを販売店だけではなくユーザーにも広く公表する例は、まあ時々ありますね。販売数が少なくて為替の影響が大きい舶来ブランドの輸入品などでは特に。しかし、値下げ方向の改定で それも大幅なものを 販売店だけではなくユーザーにも公表したような例は、「別段変わったことではない」ことはない思いますが… 

      • ken より:

        〉出荷価格を改定したことを明らかにした
        とあるんだから、大々的にかどうかはわからんけどメーカーが公式に認めたってことじゃない?
        それともメーカーのHPのニュースやインフォメーションの欄に載らないと認めたとはならないってこと?
        まあオープン価格なんだから出荷価格について大々的に発表なんてことはしなくていいと思うんですが。。。不勉強ですみません。

    • 匿名 より:

      ユーザーを裏切るのがオリンパスという企業だから。
      OMで裏切り、フォーサーズで裏切り、事業売却で裏切り、今度はE-M1X大幅値下げ。

  12. 匿名 より:

    オリンパスとJIPの間で今年中に損失処理しておく契約(約束?)があるんでしょう。
    店舗在庫分は手当てがあるだろうけど、中古在庫持ってるところはオイオイって感じだろうな。

    • 匿名 より:

      もともと中古は新品価格より激安だったから、値下げした今も
      2〜4万ぐらいの差はあるね。
      それでも中古屋さんはたまったもんじゃ無いだろうけど。

  13. 匿名 より:

    カメラって、売れる分を生産するってより、バンバン作って在庫処分する物なの? 今回はバンバン作ってないのに売れてないだけ? 価格が高いと在庫の資産額も莫大になって課税額も大きくなるから、値下げする必要は出て来るとは思いますが。。。

  14. ken より:

    カビキラーさん
    舶来品はやっぱり為替の影響がありますからね〜!(構造は不勉強です)
    ところでD2Hも価格改定があったんでしょうかね?
    D2Hsが出た後なら当然、小売店での値下げはあったと思いますが。。
    このサイトのコメントは何かというとニコンの悪口書いとけ!って流れがあるような気がします。
    (OLYMPUSの記事でこういうことが過去にあったかと問うとSD1ではなくDfやD2Hの話がでるように)
    〇〇好きさんや僕を含めてのニコンユーザーの過剰反応を楽しんでいるのかな?
    カビキラーさんの問いが黙殺されているのはなんかモヤモヤしますが。。。

    • 匿名 より:

      そもそもオープン価格の商品なのに「価格改定」って 何を言いたいの? 1970年代の感覚がKenちゃんは抜けないの?
      ニコンダイレクトでの価格は D2Hs発表後 D2Hの場合一挙に下がって 19.8万円で在庫処分された。

      • ken より:

        だから【D2Hs発表後 D2Hの場合】でしょ?
        新製品が出たら在庫処分もあり得るんじゃない?
        今回の場合とはちょっと違うような。。。

        70年代の感覚とか比喩しないでちゃんと説明はしてもらえないだろうか?
        まあ情弱者(僕ですね)に説明する必要もないし
        あいまいにバカにしとけば見識者と思われるだろうし。

        あ、この場合は比喩じゃない。日本語理解しろとかはいいですよ。

      • ken より:

        〉そもそもオープン価格の商品なのに「価格改定」って 何を言いたいの?
        オープン価格って卸値をメーカーが設定して小売店が価格を決定するものと認識しています。(定価とか希望小売価格とかだと法的に問題がある?)
        ここで言っている『価格改定』というには卸値とか小売価格も含めてのことなのはご理解いただいていますよね?
        現行商品で実際消費者が支払う金額が半額程度になっているということをメーカーが認めたということなので
        ニュアンス的には『価格改定』で間違っていないと思いますが。。。
        経済用語では違うと言われちゃうと、アゲアシっぽいと感じてしまいます。

        • 匿名 より:

          Kenちゃんは 一体何にしつこくこだわっているのだろう? 傍で見ていてちっともわからない。

          • ken より:

            拘ってはいませんが70年代の感覚がこびりついているのでしょう。

          • 匿名 より:

            70年代からしつこかったんですか。そりゃ筋金入りですね。

    • 匿名 より:

      そもそも、メーカー直営ネットショプの価格なので、認めるとか認めないとか以前の問題でしょう。

  15. キツツキ より:

    マップカメラもフジヤカメラも在庫がはけてお取り寄せになってますね。ヨドバシは23日時点で在庫残少。

  16. 匿名 より:

    E-M1Xを売り切ってラインナップはどうするんだろう?まさかmarkIIは無いよね?
    他のOM-Dは全部モデルチェンジしたばかりだが、OMデジタルになって1年も製品発表なしでいると「やっぱり」と思われちゃうから何か出すと思うんだが。
    個人的にはPEN-FmarkIIを出してほしいなあ。

    • 匿名 より:

      ソニーがマイクロフォーサーズ用の撮像素子を供給するというニュースが先日出ていた。
      マイクロフォーサーズにはまだ裏面照射素子を使ったモデルは無い(富士にはある)。
      なので 近い将来裏面照射素子モデルが出ることを期待している。
      マイクロフォーサーズの弱点とされる高感度特性も改善されるだろうし。

  17. 匿名 より:

    というか、いままででかい重い存在意義無いとかさんざん言われてきたけれど、結局高くて買えないだけだったのかよ
    そんな貧乏人がたくさん居るって思うだけで気持ち悪いわ

    • M-MEY より:

      E-M1 Mark III+HLD-9を検討していて、E-M1Xに切り替えるという人は居そう。

    • 匿名 より:

      「でかい・重いは悪」とオリンパスが言ってきたことなんだけどね。銀塩時代から。

    • 匿名 より:

      デカイ、重い、だけどそこそこ安い。脅しはききそうだね。

    • ken より:

      〉結局高くて買えないだけだったのかよ
      取れない葡萄は酸っぱいキツネ。

      • M-KEY より:

        1)高価でも無理して買いたいカメラ
        2)納得できる価格なら買いたいカメラ
        3)安かったら買いたいと思えるカメラ
        4)貰えるなら欲しいカメラ
        5)タダでも欲しくないカメラ

        人によって感じ方はいろいろでしょうね。
        私にとって、ミドルクラス以上なのにシングルスロットとか
        大きく重いMFT機は5ですが、3の人なら価格の下がったE-M1Xは魅力的でしょう。

        • カメラがタダならほしい より:

          >5)タダでも欲しくないカメラ

          贅沢なことを言う人ですね。
          カメラのキタムラの「なんでも下取り」を知らない情弱者なんでしょうか? (笑)

          • ken より:

            いや〜、タダでM1x貰えるなら嬉しいっスよ!
            すぐに売っぱらうことは考えずとも。
            (使えるカメラとして嬉しいってことね)
            あ、レンズは付けてくれるのかな?

            ミドルクラス以上なのにシングルスロットならタダでもいらないんだ。。。
            Z6/7をあげるって言われても貰わないんですね。
            僕なら拝んでも貰う。

    • 匿名 より:

      半額にしてもらってもでかい重いという評価は覆らぬよ。
      覆らぬからこその決断だろう。
      高くて買えなかった客は確かに存在するだろうけれど、安くても要らない客だっている。
      事情がそれぞれ違う客に向けて「じゃあいくらなら買うんだ?」という話でもないだろう。

  18. キツツキ より:

    オリンパスギャラリーでよもやま話をしてきました。M1Xの値引きの理由をいくつか揚げてました。ただ、オリンパスの会社としての公式発表ではなく店番の個人的意見なので、全部を具体的に載せるのははばかります。

    ただ、中の一つを簡単にまとめると、「M1Xを値下げすると150-400と抱き合わせに買ってくれるエバンジェリストが増えるのではないか」てな意味でした。

    私は全くこれに乗せられた口です。うすうす感じていましたが、喜んで乗せられました。どこまで小さな野鳥にAFロックするか、どの程度の枝被りにも対応するか、確かめるのにワクワクしてます。どこかで線引きされるはずですから。

    • 匿名 より:

      今度赤字出したら本当に終わりなのに、よく100万円も投資する気になるな
      信者って恐ろしい

      • ken より:

        投資?プロじゃなければハナからリターンは考えていないでは?
        よって赤字でも関係ない。っていうかそれで稼ぐんじゃなけれなば機材買う行為は全て赤字でしょう。

        • 匿名 より:

          映像事業部が今度赤字出したら会社がつぶれるって意味ですよ。
          もう他の事業部が補填してくれないからね。

          • ken より:

            オリンパスが潰れそうだから
            そのメーカーの高価な商品を買う(投資?)気にはならないってこと?
            株とかと違って、その商品(自分が欲しくて買った機材)が泡と消えるわけじゃないですよ。メンテナンスの心配かなぁ?
            後に売りに出すとしたら価値は下がるかも知れないけど。。。
            (希少なレンズなら逆に価値が上がったりして?)

          • 匿名 より:

            近いうち消滅するかもとか、そんな理由で除外したくはないけど心情的には理解できる。
            これから新規でガッツリとしたシステム構築を推し進めようって場合は特に。

        • 匿名 より:

          次の赤字でつぶれるってどっかに公約でも出てるの?
          個人で使う分にはその時使いたいもの買うのが幸せだと思うが、やばいから買えないならニコンは買えなくなるな

          • 匿名 より:

            投資ファンドは慈善事業じゃないからね。赤字の会社抱えてる意味はない。

    • M-KEY より:

      そうですね、新会社移行後に継続しない機種を150-400mmの撒き餌として活用したと考えると納得しやすいです。

      リターンというかメーカーがなくなってしまうと、それ以後は新製品は出ないし、ユーザーにとって一番困るのは安定したサポートが受けられなくなることです。
      でも、今まで産業パートナーの失敗例はないので、短期的には「赤字即廃止」の心配は少ないと思います。
      というか、赤字を出さないための施策の第一弾でしょう。
      スペックと価格に納得しているなら、購入することに別段リスクはないと考えます。

  19. キツツキ より:

    継ぎ足しです。150-400+E-M1Xを触って、重さを確かめました。今使っている340+2X+E-M1mk3より少し重たいかんじです。ごく短時間の手持ちには問題ないでしょうが、長時間の手持ちとなると差が出てきそうです。標準以下の筋肉を持つ後期高齢者ですから。

タイトルとURLをコピーしました