スポンサーリンク

ボディとのバランスは?スナップでどう使う?…写真家・鶴巻育子さんに「EOS R6」「RF600mm F11 IS STM」のあれこれを聞く(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ キヤノン レビュー(レンズ)
スポンサーリンク

【Canon EOS R5/R6 “REAL FOCUS”】
ミラーレスカメラについて
絵作りについて
電子ビューファインダーについて
ボディ内手ブレ補正について
操作性について
バッテリーについて
RF600mm F11 IS STMについて
by 松岡佳枝

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    キャノンを褒めたたえるだけのインタビューだけど
    「協力:キャノンマーケティングジャパン」じゃしょうがないか

    • 匿名 より:

      「特別企画」と「協力xxxx」ってどっちも広告だろ?何が違うの?

  2. 匿名 より:

    キヤノンについての記事だから、広告イヤイヤ君は出てこないよね(笑)

    • 匿名 より:

      というかそもそもイヤイヤ君はカメラやレンズの話など出来ないんだと思う。

      • 匿名 より:

        屁理屈くん、こんにちは!
        いつも自演乙であります!

  3. 匿名 より:

    写真機材の一大広告イベントであるフォトキナが無期限終了らしい
    広告嫌々君は祝杯を挙げていることだろう

    • ぶり谷 より:

      だからカメラ業界はダメなんだ

      • 匿名 より:

        そのブリ山だけど
        ソニーディスりまくってるな

        ソニーがカメラ業界に残した功績と罪過 | Amazing Graph|アメイジンググラフ

        >αの熱狂が今、終焉の時を迎えようとしています。

        >ソニーは最終的には「うちには他の成長産業やサービスが沢山ある、カメラのような将来性のない事業にはそろそろ見切りを…」ということになるように思います。

        >最近のα関連の製品を見るに、ソニーはすでにカメラ事業に対する意欲を失っているのだろうと思います。

        • 匿名 より:

          ブリ山くんは多分文系脳で 数字を解析する能力は全く無いのだと思う。唯一の数字はシェアだけで 市場がどのくらい拡大しているのかを彼は全く理解していない。
          まあ 「カメラ業界のイヤイヤくん」だね 彼はw
          必死でネガティブポイントを探して そこだけを(全体観無しで)叫んでいる。

          • 匿名 より:

            ブリ山くんのブログ一通り読んでみたけど、
            なんだか言ってることがブレまくり。
            オリンパスはフルに行けみたいなこと言ってたかと思えば、
            フル+ミラーレスを唯一の希望としたのは間違いだったみたいなこと言いだした。
            脊髄反射でものを書く人って印象。

          • 匿名 より:

            言ってることが支離滅裂だな。
            頭、大丈夫かこの人。

    • M-KEY より:

      そうなると来年開催予定ですすめられているCP+の重要度は増しますね。
      https://www.cpplus.jp/online-exhibition/video/message_20201028.mp4

      この記事のようにメーカー協力であっても、情報としては充分に価値は感じます。
      「個人的にはISO 6400まで」
      「長辺1,000mmのサイズにプリントしても、ものすごく美しく仕上がって・・・」
      「かなりレスポンスが良くなったなと感じます」
      から、高感度の限界はISO6400、長辺1mが大伸ばしの限界、レスポンスは良くなったが満足はしていない
      ということを読み取ることができます。
      また、R6の良さを強調するために前機種と比較していますが、そこには前機種の弱点が羅列されています。
      RF600mm F11 IS STM使用時に測距エリアが狭くなる点も、さりげなく指摘していますね。

      • 匿名 より:

        >この記事のようにメーカー協力であっても、情報としては充分に価値は感じます。

        広告嫌々君はここが理解出来ないから厄介なんだよねえ。

        • 匿名 より:

          こんな情報でよければメーカーのカタログみてりゃいいんじゃね?

      • ken より:

        〉そこには前機種の弱点が羅列されています。
        それも新製品の広告には必要だからね。
        買い替えの理由になるし。

      • 匿名 より:

        メーカーの台本通りしゃべる予定調和のインタビューなんて役に立たないよ

        • ken より:

          メーカーの台本に合わせた作例を撮ることもお仕事。
          なかなか大変かも?

        • 匿名 より:

          カメラマンの人、この手のインタビューは私感を言わずに皆演技してるの?
          メーカーサイドから〇〇を聞きますから〇〇と答えてください
          ・・・なんて台本まで渡されてるとも思えないんだけど。
          ざっくりとした質問の流れくらいは知らされてる気はするけど。

      • 匿名 より:

        オーバーヒートとローリングシャッター歪を突っ込んでるインタビューはガチ。
        海外はそこまで聞くからすごいよ。

タイトルとURLをコピーしました