スポンサーリンク

眼科&眼鏡量販店で1mの距離に合わせたパソコン専用眼鏡を作った(Impress Watch)

エッセイ
エッセイ
スポンサーリンク

【いつモノコト】
by 猪狩友則

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    ケンコークローズアップレンズを目に装着するフレームがあったら老眼鏡の代わりになって便利そう。
    距離1mならMCクローズアップレンズNo.1を付ければいいのかな。

    • 匿名 より:

      近視があると言っているから、単純に凸レンズ系の眼鏡ということではないだろう。近視持ちが老眼になると遠方で視力が出る眼鏡にすると近くにピントが合わなくなる。そこで、近視補正を弱くして1mでピントが合うようにした弱度の近視用メガネを作ったということだろう。

  2. 匿名 より:

    同じく老眼と乱視が進行していたので眼鏡を作り直したら確かに世界が変わった。
    RAW現像作業がストレスなく楽しめるようになった。

  3. M-KEY より:

    老眼が始まった頃に遠近両用の累進レンズでメガネを作ったのですが、
    形が歪んで見えるのでPC上での垂直水平の調整が困難で、その都度メガネを外していました。
    なので、度が進んだのを機会に60cmの距離に特化したパソコンのメガネを慎重しました。
    撮影用にはクリックリーダーの左右の度数を変えたのを使っています。

  4. 匿名 より:

    自分もいい歳なんだけど、視力検査で遠くも近くも1.2だよ。全然落ちない。

    • M-KEY より:

      私もずっと1.2なんですが、左目に乱視があるのと、80cmより近くが見づらくなっています。
      (レンジファインダーみたい)
      テレビなんかは全く問題ないのですが、PC作業の時の距離が60cmなので、それに合わせたメガネを使っています。

  5. ken より:

    検査では1.5と1.2を行ったり来たりですが
    近いものが年々ヤバくなっています。(カメラのモニターとか)
    百均の老眼鏡を至るところに配置しております。
    スマホやタブレットを長時間見たあとはキツいときがあるなぁ。復活も遅いし。
    やっぱり爺ですね。
    ファインダーは視度補正で済んでます。今のところ。

タイトルとURLをコピーしました