スポンサーリンク

富士フイルム、税別約70万円になった1億画素機第2弾「GFX100S」(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ 富士フイルム
スポンサーリンク
富士フイルム、税別約70万円になった1億画素機第2弾「GFX100S」 内部機構を刷新 GFXシリーズ中最も小型に
富士フイルムは、有効約1億200万画素の大型センサーを搭載するミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX100S」を2月下旬に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は69万9,000円前後(税別)。

内部機構を刷新 GFXシリーズ中最も小型に

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    デザインらしいデザインをしていないけど、そこがカッコイイ。
    Zがこんな感じだったら、もっと人気だったろうね。

  2. 匿名 より:

    これはまた、随分面白い物が出てきたな。

  3. 匿名 より:

    90万見たあとこれ見ると、買えそうな気がして来る不思議

  4. 匿名 より:

    デザインについてはハッセルブラッド X1Dが良すぎるというのがあるけど、
    中判カメラは存在自体がデザインを圧倒してるからね。
    70万だと安く感じるけど、レンズが高いのがなあ。

  5. 匿名 より:

    風景、静物、ポートレートなら、迷わずにα1よりもこっちでしょう。

  6. 匿名 より:

    1億画素だと低感度でもこれだけノイズ出るんだな。
    撮影後に全コマ修正有り前提なら無しだな。

    • 匿名 より:

      画素ピッチは35フルの60Mと同等だから、そんなもんだろ。

  7. 匿名 より:

    これCANON R5とそんなに大きさ変わらないんだね。
    それで中判1億画素機だからすげえな。

    • 匿名 より:

      しかも5軸6段の手振れ補正に助けられ手持ち撮影していたらラージセンサーであることも忘れそう。
      ただまあボディサイズに関してはE-M1Xみたいなのもあるから。

  8. 匿名 より:

    レンズが高いのをお忘れなく。

  9. 匿名 より:

    デザイン的にZとそう変わらないのに、こちらは格好良く見えるから不思議

    • 匿名 より:

      こっちは余計な事をしていない。

    • 匿名 より:

      特にカッコよくはないでしょ
      人畜無害系だな

      • 匿名 より:

        特にカッコよくはないでしょ

        プラマイゼロなのがフジ
        大径マウントを強調してマイナスになったのがZ

        • 匿名 より:

          レンズを付けるとヒョットコ、レンズを外すと蚊取り線香のブタ。

  10. 匿名 より:

    この機種よりも50Rの後継機が待ち遠しい。
    一億画素ではうちのパソコンじゃあ扱いきれんよ。

タイトルとURLをコピーしました