スポンサーリンク

コロナ禍でマクロレンズが売れた 「CP+ 2021」で見えたカメラの今(ITmedia NEWS)

レポート
レポート
スポンサーリンク
コロナ禍でマクロレンズが売れた 「CP+ 2021」で見えたカメラの今
CIPA(カメラ映像機器工業会)の人が様々な統計データを見ながらカメラ界の動向を解説してくれる「マーケティングセミナー」が面白かった

【荻窪圭のデジカメレビュープラス】
カメラはおじさんのものになった?
コンパクトで軽くて寄れるレンズに注目
by 荻窪圭,ITmedia

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    これにはブリ山さんもニッコリ

    • M-KEY より:

      コロナ禍は想定外だったとはいえ、Zマウントのマイクロニッコールを出せていないのは痛いです。
      というか、鏡筒長めのS LineのF1.8単焦点シリーズが1/3倍まで寄れる「セミマイクロ」だったら
      あのサイズも価格も許容できたのに残念。

タイトルとURLをコピーしました