スポンサーリンク

2021年3月5日は、富士フイルム「X100」の発売日から10年(デジカメWatch)

レポート
レポート 富士フイルム
スポンサーリンク
2021年3月5日は、富士フイルム「X100」の発売日から10年 
富士フイルムは3月5日、同社デジタルカメラの「Xシリーズ」が10周年を迎えたと公式Twitterで案内した。初のXシリーズ機「X100」が2011年3月5日に発売されたことに由来する。

by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    X100も初号機はAFがもたついたり 「ライカに似せただけ」と評判は良くなかった。
    でも コツコツ改良して 5代目までこぎつけた。
    クールピクスA初号機が商業的に成功しなかったからとすぐに尻尾を巻いて逃げてしまったニコンとはえらい違いだ (笑)
    ミラーレス機ビジネスでいまや富士フイルムの後塵を拝する立場になったのも そんな社風にあるのかもしれないな。

  2. 匿名 より:

    COOLPIX Aは改善版が出ていたら買ってただろう

  3. 匿名 より:

    このカメラで唯一気に入らんのは、「なんで絞りリングがボディ側やねん」ってこと。
    お前らL39マウントレンズ作ってたやろがい!

    • 匿名 より:

      >お前らL39マウントレンズ作ってたやろがい!

      フジのLマウントなんて何年前の話しなの(笑)
      X100FとVを使ってるが、絞りとフォーカスを入れ替えたらフォーカスしにくくてしょうがないよ。

      • 匿名 より:

        買えない人が 買わない理由をこじつけているだけだから、相手しても意味ないよ(笑)

        • 匿名 より:

          こっちだってTつことるわアホタレ。レンズ描写からして一番肝心な絞りが変えにくいんじゃ。
          だいたいその絞りリングだってぬるっとした感触でなんか違うんじゃ。

    • 匿名 より:

      昔LumixLC1の記事で同様に絞りリングの位置がおかしいという指摘があるのを見て、
      ああなるほど一眼レフばかり使ってると気付かない問題だなと思ったけど、
      そういう指摘は全く考慮されず似たような機種がどんどん出てきた。

  4. M-KEY より:

    使用頻度を考えたら、この機種の場合はAFを多用するので、
    フォーカスよりも絞りを使いやすくするというのは、理にかなってはいますね。

タイトルとURLをコピーしました