スポンサーリンク

ペンタックス K-3 Mark III レビュー|オールドレンズとカスタムイメージでフィルムライクな写真を味わう(カメラのキタムラ:ShaSha)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラリコー
スポンサーリンク
ペンタックス K-3 Mark III レビュー|オールドレンズとカスタムイメージでフィルムライクな写真を味わう
写真家のこばやしかをるさんに、ペンタックス K-3 Mark IIIとオールドレンズの組み合わせで撮影を楽しむ方法を紹介していただきました。

オールドレンズを使用する際のボディ側の設定
PENTAX Kマウントレンズについて
カメラ内RAW現像で“自分好み”を作り出す
バリエーション豊かなモノクローム表現
トリミング機能で1:1のスクエア写真に仕上げる
by こばやしかをる

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. seyanora より:

    一眼レフの光学ファインダーを覗いて撮ることを、いまや懐かしく感じるようになってしまった。
    フイルムカメラで撮るのと同じような感覚だな。
    K-1mk2を使ってるが、K-3mkⅢも買ってみようかと検討中です。

  2. 匿名 より:

    問題はここに書いてある機能(とHyPのAdvancedモード)がK-1 IIに降ってくるかどうかなんだよな。
    K-1無印登場時はそんな約束だったはずなんだが(適宜機能追加して長く使ってもらえるものにする)。

    • 匿名 より:

      K-1無印からMarkII相当のバージョンアップは出来たけど、MarkIIにそうした余裕があるのか?
      メニュー構成も随分変わっており、世代間格差が大きく難しい気がする。
      むしろ、ソニーα99IIのように、K-3 MarkIIiベースのK-1MarkIIIの方が可能性は高いのでは?

      • 匿名 より:

        >メニュー構成も随分変わって
        全くの想像だけど、たぶんアレ上物が変わってるだけだと思うんだよ。なんか未だに電子シャッターが切れるだの切れねぇだの話してるあたり、ソフトウェアの基本骨格はistDあたりから使い回してるんじゃないかという疑念が拭えないというか。そんな余裕ないんじゃないかというか。
        正確には電子シャッターと手振れ補正が共存できないって話で、ここが変われるかどうかがある意味判断基準になりそうなんだが、どうなってんだかねぇ。まあ機能追加うんぬんは正直全く期待せずに買ったので、あまり危機感もなく見守ってるというか、単に様子眺めてるだけなんだけど。

        • 匿名 より:

          K-1 IIは価格でK-3 IIIに逆転されているし、基本が5年前の機種で使用部材の入手性も悪くなってそう。
          K-3 IIIと部材共用化をしたモデルチェンジがあるか、そのままフェードアウトするのか?

    • M-KEY より:

      当該記事のようにオールドレンズを楽しむのなら、APS-CのK-3系よりも35mmフルのK-1系が向いていると思います。
      K-1 Mark II J limited 01が市場に出始めたばかりですが、ノーマルのK-1系はどうなるのでしょうか?
      既存ユーザーにとっては、K-1 Mark II のアップグレードを続けてもらいたいんでしょうが、メーカーとしてはそのままK-1Mark II を安値で売り続けていくよりも、K-3 Mark IIIに準じた変更をし30万円台半でK-1 Mark IIIを売る方が利潤は上がりそうな気はします。
      ただ、それを支える顧客がどれだけいるのか?

タイトルとURLをコピーしました