スポンサーリンク

キヤノン、開発中の「EOS R3」について続報公開。背面画像も(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラキヤノン
スポンサーリンク
キヤノン、開発中の「EOS R3」について続報公開。背面画像も EOS-1D X Mark IIIのバッテリーや「スマートコントローラー」を継承
キヤノンは6月2日、開発中のミラーレスカメラ「EOS R3」について追加情報を公開した。一部の仕様詳細や、背面操作部のレイアウトなどが明らかになっている。

EOS-1D X Mark IIIのバッテリーや「スマートコントローラー」を継承
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    え?これオリンピック間に合っちゃうのか?

  2. 匿名 より:

    データ通信や電源供給が可能な新アクセサリーシュー搭載
    らしいですよ。ソニーみたいな軟弱なやつかな?

  3. 匿名 より:

    いずれにせよ、今更こんなデカくて重いカメラはいらないな。

  4. 匿名 より:

    R5/R6でも冷静に様子見していた旧知のカメラマンにSNSを通じて聞いてみましたが、縦グリ一体化したこれはさすがに響いてるみたいですね、コロナ禍における今後の仕事次第だが多分買うと言ってました。

    • M-KEY より:

      多くの人にとっては、縦グリ一体型のような大きなミラーレス機は不要でしょうが、
      実際にα1やZ 9、EOS R3のスペックが必要な人にとっては、縦グリ一体型はマストに近いでしょう。
      少なくとも、バッテリーグリップを後付けするよりは一体型のメリットが大きく、
      ソニーのα9系やα1にかんしても、縦グリ一体型の方がよかったのでは?と思います。

      バリアングルモニターに関しては、使わない時は裏返しておけるというメリットがあるのですが、
      報道の現場などでハイアングルで撮る場合に横方向に広がり邪魔になりそう。
      フジX-T3のような3方向ティルトが望ましいと思います。

  5. 匿名 より:

    今更なんで縦グリと思ったらバッテリー共通化すんのね。動画機能は多少手控えてるし、そういう用途ってことか。
    1DX比ですっごい軽いんだろうな。

    • 匿名 より:

      スマートコントローラ搭載は正直驚いた。これがあれば、視線入力なんかいらないじゃん。

  6. 匿名 より:

    ニコンより後に発表したのに、ほぼ仕上がった全体像出せるって、ニコンさん完全に置いてきぼり。

    >人物・動物の検出に加えて、モータースポーツ(車・バイク)も認識可能に
    野球やサッカー・競馬に加えて、競輪・オートレースも認識可能?
    スポーツ新聞社が喜ぶね。

    • M-KEY より:

      D6がD5からの差分が少なかったように、ニコンの開発リソースは不足気味なんでしょう。
      おそらく、Z 9は2022年の北京冬季オリンピックに向けていたと思います。(2020年東京はD6)
      でも、ソニーα1の発表を受けて、顧客の流出防止のために慌ててZ 9の開発発表をしたのでしょう。
      キヤノンも同様にEOS R1を北京五輪に向けていたけど東京五輪延期で開発中のR1をベースに、
      豊富な開発リソースを用いて急遽東京五輪に間に合わせるべくR3を作っていたのをα1発表を受けて、
      開発発表を前倒したのだと想像します。
      Z 9は年内発表、リリースは年明けくらいのタイミングでもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました