スポンサーリンク

世界を変えるかも知れないZ fc(デジカメWatch)

ニコン
ニコンネタ記事
スポンサーリンク
カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch:世界を変えるかも知れないZ fc
これまでのお話

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    これ、張り替えた皮は何処へ行くんだろう。

  2. 匿名 より:

    >ニコンの品質保証が認めるカメラですから、

    意味不明の文章….

    • 匿名 より:

      ニコンの品質保証部はOK出すまでが非常に厳しいということが前提としてある文章じゃないですかね。

  3. 匿名 より:

    だいぶ壊れてきてるなぁ、心がw

    • 匿名 より:

      なぜFXのレンズを付けたかって?
      いまさらDXの単焦点って中途半端な存在になるだろうから、ニコンが面倒臭がったんだろう。

      • 匿名 より:

        Zfcは初代はそれなりに売れるだろうが、二代目三代目と進むにつれて「新鮮味がない」「またFMの焼き直しなのか」「F3のヘリテイジデザインはまだ?」と言われて、ニコンお得意のやめちゃう事になりそうだからFXにしたんだと思う。

  4. 匿名 より:

    ニコ爺の世界しか変えないでしょ?w
    Z50から乗り換える爺がいるくらいでしょ。
    Z fcは絵にするとぼってり感が出るね。

  5. 匿名 より:

    α1は出てもシカトして
    FMのガワ着せた後ろ向きのデジカメ出したら
    わけのわからん創作マンガ中断しても
    扱わないと気が済まないってのが
    こいつの体質をあらわしてるな

    • 匿名 より:

      いやーZ50持ちなんだから言いたい事はあるだろうさ
      許してやってや…

    • 匿名 より:

      Z9は開発してるでしょ。
      α1クラスはニコンにはそうホイホイ出せるもんじゃないんだ。
      場繋ぎでZ50のコスプレモデルを出しただけだよ。勘弁してやってくれ。

  6. ネガティブD800ユーザー より:

    マウントの径が拡がりフランジバックが短くなったことで、設計が色々と楽になったんでしょうね。
    マウント系の都合上DX専用設計にして汎用性を失う必然性も無いということでしょう。

    • 匿名 より:

      単純にDX専用設計のレンズに
      リソースを回したくなかったんだろ
      いまどきのデザインのボディと合わせたとき
      チグハグになろうが、ラインナップを増やすほうを
      選んだってことでは?

      • 匿名 より:

        FマウントだってDX単焦点は4本しかなかった。
        28/2.8はFXカバーだけど基本はDX用みたいだし、
        MC50や40/2もDX単焦点と言っても過言ではない。

        • M-KEY より:

          Fマウントで、DX単焦点で必須なのは10.5mmだけでした。
          ソニー機も使っていますが、Fマウントとも20mmF1.8、50mmF1.8、85mmF1.8は35mmフルサイズ用を併用しています。
          10mmスタートの超広角ズームは35mmフル併用だと大きくなるのでDX専用が欲しくなりますが、単焦点は基本FX併用とした方が合理的でしょう。
          ただZの場合、F1.8単焦点がでかいのでDX機にも使いやすい小型軽量でリーズナブルなレンズとして、28mm f/2.8や40mm f/2がリリースされたのだと思います。
          MC50mm f/2.8もDX機に使いやすいのですが、ちょっと高価ですね。
          あと、換算28mm相当になるDX 18mm f/2.8は欲しいかも?
          これに装着すると対角線魚眼になるコンバーションレンズがあると面白いでしょう。
          (オリンパスのような、キャップレンズ方式での対角線魚眼でも可)

        • 匿名 より:

          つまりマウント径やフランジバックなんか
          DX専用レンズを面倒くさがって作らないことの
          理由にならないってことだな

        • 匿名 より:

          勘弁して下さいよニコンさん。APS-Cと35mmフルサイズは全然別のフォーマットっすよ本気で使ってみたらわかりますって。

          • 匿名 より:

            Eマウントでさえ、APS-C用の単焦点は5本しかない。
            EF-Mにいたっては2本。
            ジリ貧のニコンに求めちゃ酷い。

  7. 匿名 より:

    換算42mmって微妙だなあ。もっと広角で使いたいなあ。
    f2.8だと室内で暗いなあ。感度もっと上げたいなあ。
    こう思わせてFXに誘導しようとしてるのが見え見え。

    • M-KEY より:

      ライカの都合で35mm版の標準レンズは50mmとなっていますが、一般には「対角線と同じ焦点距離=標準レンズ」と定義されており、それに従うなら「換算42mm相当」は、まさに標準レンズです。
      Z fc の高感度特性を考えれば、F2.8はそれほど暗くはないのですが、標準レンズならばF2.0は欲しいところです。
      でも、「Z DX 24mm f /2」というレンズが5万円ほどで出たとしても、どれだけ売れるのでしょうか?
      FマウントでもDX単焦点は前述の10.5mmの他は、35mm f /1.8、マイクロ40mm f /2.8、マイクロ85mm f /3.5のみでした。
      ZにはMC 50mm f /2.8に加え 40mm f /2とDX機でも使いやすくいレンズがあります。
      それらに加え、FXでも使いやすいパースでDXだと換算105mmになる MC 70 mm f3.5、そして10mmスタートの超広角ズームがあれば、とりあえずは充分でしょう。

    • M-KEY より:

      FXに誘導
      それもあるでしょう。
      でも、同じマウントでFXとDXがある場合、両方に使えるレンズは併用ユーザーにとっても有用です。
      私はEマウントでは、当初はAPS-C用のレンズのみで運用していましたが徐々にFEレンズと入れ替え、今は16mmF2.8と10-18mmF4以外はFEレンズになっています。
      APS-Cしか使わないユーザーは、そもそもキットレンズで完結して単焦点レンズを買わない人が多そう。
      Z fcに合わせるには、換算28mmになる18mmが欲しいのですが、DX 18mm f /2よりもFXの18mm f 2.8の方が可能性は高いと思います。

  8. 匿名 より:

    シェア差でサードが優先的に出してくれるところと
    そうでないところを純正の専用レンズのみの本数で
    比較することに実質的な意味はないと思うけど

    • M-KEY より:

      基本、レンズラインナップの充実度は純正レンズ中心で考えています。
      サードまで考慮すると、ニコンZがさらに厳しくなります。
      Eマウントレンズをアダプターで使うなら選択肢は最多になるのですが、
      Z 50ではTechart TZE-01はマウント内が干渉して使えないので、おそらくZ Fcにも使えないでしょう。
      接点なしのマウントアダプターは使えるようなので、オールドレンズは問題ありませんが少し残念。

  9. 匿名 より:

    地方のヨドバシ店員に聞いたら、まあまあ売れてるけれど7割以上おじさんだって言ってたな
    あとカメラおばさん

    • 匿名 より:

      まだ発売前なのだが….?

    • 匿名 より:

      7割おじさん、あとはカメラおばさん・・・・ニコンがターゲットにしてたカメラねーさんはどした?

      • 匿名 より:

        発売から暫くはこのスタイルの原点を知る爺連中で盛り上がるだろうよ。
        しかしほとぼりも冷めたその先、ニコンがターゲットにしていると思われる若者世代はFEやFMをリアルには知らない訳だし、単純にフジやオリが前からやってるレトロ調を模倣してるに過ぎないと感じるだけではないか?

        • M-KEY より:

          単純にフジやオリが前からやってるレトロ調を模倣

          Z fcがリークされた時に「富士機に似ている」なんていう人がいましたね。
          Nikon1の時に凸でなく、こうした復古調で出しておけば、そうした誤解もなかったし
          勢いで買っていたかもしれませんが、後の祭り。
          28mm付きは予約殺到で、発売日が未定になったとのこと。
          でも、一番の課題は予備バッテリーかも?
          USB給電ができるのですが、モバイルバッテリーを選ぶし・・・

          • 匿名 より:

            いやどう考えても、フジやオリ(どちらもコストを売りにしやすいフォーマット)が成功してる(いやオリは微妙か)のを横目に、イマイチ人気のないZマウントの売りにしようとガワだけ引っ張ってきたのミエミエやん。じゃなきゃフルサイズで売ってるやろ。
            ズームキットに人気がないのはあまりいい傾向とは言えんな。おそらく狙っていた新規開拓ができてない。フォーマットの合わない中途半端な単焦点と買われてるってことはほぼオタクのおもちゃ要素で、今後もレンズの充実が見込めないとなると、ほどなく中古が氾濫する前フリだろう。

          • 匿名 より:

            俺もフジを横目に「うちもああいうのやりましょうよ」でホイホイ作った感があるわ。
            フルサイズでDfの後継機としてZfcっていう流れならDfの後継機待ってました!!!となるけど、DXのZfcは安直すぎ。

          • 匿名 より:

            低迷する業績に他社の躍進、シェアの低下で市場から昔は良かったのにという声も聞こえてきて、総合的に検討した結果なんだろうね。
            こういうものを出しても良いとは思うけど、本機のように後ろ向きというか、過去の名声に頼って売るようなモデルはニコンの進むべき本筋からは外れている訳だし、出遅れたZマウントにおいて先にやるべき事はまだ他にたくさんある気がするんだよね。

          • 匿名 より:

            復古調どころか、ニコンは20年くらい前にS3を復刻させている。
            Dfもあった。
            けっして他社の追従ではない。

          • 匿名 より:

            ニコンSマウントレンズはレンジファインダーで使いたいけど適合するMマウントカプラーがないケースがある(ので復刻には意味があった)。
            Dfはマシンとしては気に入らんがともかく機構としては連動する。
            Zfcはマウントもフォーマット(APS-C)もターゲットとしてる使い手もなにもかも昔のどのカメラとも関係がない。おまけにレンズもない。ついでにフジのように現像で魅せようとしてる様子もない。つまり本質的にガワしかない。
            フジからは遅れに遅れ(まああれはコストも時間もかかるから追従はできまい)、OM-Dにはレンズで適わない。マネしようとして出来てない以外の何物でもないな。

          • M-KEY より:

            2009年7月 オリンパスE-P1発売
            2011年3月 フジX100発売
            2012年2月 フジX-Pro1発売
            2013年11月 ニコンDf 発売
            と、オリンパスやフジのレトロ調人気を受けてDfが出たように感じますが、
            後藤研究室は2009年の前半に設立しており、少なくともフジの追従ではないようです。
            ( E-P1に影響を受けたのは充分に考えられます)
            でも、Z fc はオリンパスやフジの模倣というよりは、Dfのミラーレス機版でしょう。
            FXにしなかったのは、Dfの反省が充分に効いているからだと思います。
            Z fc発表時はFXにでない事に疑問を感じていましたが、Dfと違いオールドニッコールを直接装着できない訳で、画角変化も容認し、買いやすさやサイズを優先したのでしょう。

            こうした「傍流」よりも、まずはZのDXレンズシステムの構築を進めるべきだとは思いますが、とりあえずZ 50よりは売れているので、これはこれでいいと思います。

          • 匿名 より:

            ZfcはDfの後継として作られたわけがねえ、って話してるのわかってる?
            もしDfの後継で作ったつもりだとしたら、ニコンはフジやオリのマネをしたなんてこと問題にもならないほど終わってる。さすがにそこまでは見くびってない。
            単にAPS-Cのことなんもわかってないし、ユーザーのこともナメくさってるってだけの話だ。

          • 匿名 より:

            ZfcはDfの後継じゃなくてDfを売れるように仕立て直したカメラ

          • M-KEY より:

            ZfcはDfの後継として作られたわけがねえ、って話してるのわかってる?

            Dfをどう定義しているのか?で、Z fc が Df の後継かどうかは違ってきます。
            フラッグシップセンサーを積んだ廉価機と考えれば、D700の後継と考えることができます。
            でも、Dfの「(旧機種の)ガワだけ引っ張ってきた」という部分を抜き出せば、Z fc は Df の後継と考えられます。
            すくなくとも「Df の後継をZマウントで出して欲しい」という要望へのニコンによる回答なのは間違いありません。
            Df の「思ったよりも大きかった」「D600ベースとしては高価」という評価に反省した結果だと思います。

            「DXのZfcは安直すぎ」
            だったら、Z 5をベースにをZ 9のセンサーでFMのような外観のカメラだったら満足でしょうか?
            DXとしてでも、オリジナルのFMに近いサイズとし、価格も抑えた点が Z cfのポイントだと思います。

          • 匿名 より:

            >Z 5をベースにをZ 9のセンサーでFMのような外観のカメラだったら満足でしょうか?

            ちょっとそれ惹かれるものがあるな。
            若者は予算的にハードルも高くなるが、懐に余裕あるニコ爺向けに特化したら多少大きくなってもフルサイズ信者には注目されるかも。
            Dfのようになるリスクも高そうだが。

          • 匿名 より:

            ファッションで買うカメラにそんな高性能詰め込んで高価になったら売れないよ。
            カメラとしての基本性能を上げるほど、実用性を犠牲にしたダイヤル類やグリップの無いデザインがバカバカしく感じるようになると思うよ。

          • 匿名 より:

            あのなんかガチャガチャするやつとフルサイズセンサーを中心に据えて、そこから導き出されるカメラが何なのかを考えた結果がDfなわけ(それであのデキかよ、というのはとりあえず置いておく)。でなきゃ、後藤研究所とかいう御大層な名前の部門を設けておいて、その中で延々とヘリテージデザイン()について議論してたということになってしまう。
            だから、そこからそのガチャガチャするやつとフルサイズセンサーを引き算したのがDfの後継なわけがない。ニコンがそう考えてたとしたら本気でヤバい。まあ俺は別にニコンファンでもないからどっちでもいいんだが、どう考えるよ?
            それから、ライカ判のレンズってのは、中判大判用レンズと比べてずっと浅い絞りでずっと高い性能を要求されるというその性質上、像高21.5mm全体を使ってバランスを取って設計されている。近年では硝材も部品も設計技術も製造技術も上がってるのでAPS-Cクロップ前提でも成り立つが、Dfがターゲットにしてるような時代のレンズではクロップしてしまうとその前提がおかしくなる。ユーザーは別にそんなこざかしい事考える必要はないが、一方で日々収差とにらめっこしてるはずのメーカーがそれを知らないはずがない。そういう意味でもZfcはあり得ない。

          • M-KEY より:

            Fマウントでヘリテージデザインのカメラなら、オールドニッコールがそのまま装着可能なので、35mmフルにする必然性がありました。
            でも、Zマウントのヘリテージデザインのカメラの場合、Fマウントのオールドニッコールは直接取り付けできないので、35mmフルに固執するよりも、カメラ全体のサイズや価格を優先する方が得策だと判断したのでしょう。
            DXを妥協と感じる気持ちは理解できなくもないのですが、現実として「Dfはビジネスとしては失敗」だった訳で、ファションとしてのレトロデザインのカジュアルなカメラとして「Dfが本来狙っていたモノ」を再構築(=事実上の後継)したのがZ fcだと思います。
            現に、ネット上ではDfユーザーで買い替えや買いましの報告は多く、今月発売のカメラ雑誌ではZ fcをFM2だけでなくDfと比較した記事が多く見られます。

            Z fcがこのまま好調なら、F3に模したZマウントでFXのカメラが出るかも知れません。(希望的予想)

          • 匿名 より:

            つまり、曲がりなりにも中身からガワが生えてきたカメラの肝心の中身をごっそり抜き取ったのがZfcだから、フジのまねっこじゃないと言いきるわけだな。本当にそれでいいんだな?

            ニコンって技術(だけ)が売りのメーカーだよな?
            そのユーザーが、中身はいらないとか言い切るとか、そりゃ衰退するよなぁ…

          • ken より:

            〉Dfがターゲットにしてるような時代のレンズではクロップしてしまうとその前提がおかしくなる
            オールドレンズを使う母体ではないと思います。
            (Df自体もソレが主な目的じゃなかったと思いますが)
            つまりDfの後継ではなく新規顧客を増やす為のAPSミラーレスで
            ガワはFM風。
            新規顧客にとってはAPSでもフルでもあんまり関係ないのでは?
            フルにして5-10万価格がアップしたら新規顧客も手が伸びにくくなる。

            このガワがFM風っていうのは実はニコンは昔からやっていました。
            FE2が出た時にすでに、なんで最新鋭の中身で古いガワにするのか?なんて記事を読んだ記憶があります。
            その時代はCanonもオリンパスもミノルタもペンタも新型中堅機種は新しいカメラのデザインになっていたからね。
            (だからってこのカメラが現代のフジやオリンパスのデザインの後追いしてないとは
            思えないけど)
            匿名さんはこのカメラが気に入らないの?
            それともニコンの久々のヒットが気にいらないのかな?

          • 匿名 より:

            匿名さんは私のことだと思うんだけど、まさにkenさんがおっしゃってるようなことを主張してるわけです。APS-Cな上にマウントも違うんだから古いレンズのことなんて関係ないDfの後継なわけがないんだからフジの後追いのはずだと。
            読み返してもらうとそうなってるはずですよね?

            気に入らないのはニコンがAPS-Cのこともそれを使うユーザーのことも明らかにナメきってるってことです。APS-CにはAPS-Cの素晴らしさがあるのに、それを足蹴にしている。ヒットするかどうかは私には関係ない話です。

          • ken より:

            〉APS-CにはAPS-Cの素晴らしさがあるのに、それを足蹴にしている
            足蹴にしてたらこのカメラは出さないと思いますよ。
            それこそフルで出して、そこそこ売れるけど復活の足がかりにはならないでしょう。
            5000系の売り上げ(利益ではなく売り上げ)を知ってるニコンなら
            APSの(一般的に受け入れられる)大切さは知っているでしょう。
            でもとりあえず、新マウントのミラーレスはフルで出さなきゃならなかった。
            これでAPSを先に出していたら、デジカメ雀さんたちは何ていってたでしょうね。

          • M-KEY より:

            どうやら、Dfを過大評価し過ぎているように感じます。
            当時に流行していた「レトロ」「オールドFマウントレンズの母艦」「在庫過多のD4センサーの消化」
            と色々欲張りすぎたので、あのカタチの興味をもっても、実際に見ると思ったより大きく高価で、D4センサーを小型軽量機で使いたい層にとっては使いづらいカメラでした。
            D600センサーのままで、もっとリーズナブルだったら?
            D600にD4センサーをそのまま詰め込んだカメラだったら?
            と考えますが、やはりデザインんサイズの乖離というのは越えられない壁だったと。

            Z fcは、ある意味「余計な物を削ぎ落とした」コンセプトがわかりやすいカメラだと思います。

            フジのように過去の他社機のイメージを拝借する事なく、自社機のデザインの引用ができるのはニコンの利点だと思います。
            それだけに、専用レンズは1本だでなく、ストラップやスピードライトにも踏み込んで欲しかったという気持ちはあります。

          • ken より:

            〉「オールドFマウントレンズの母艦」
            Dfをそう考えた方々は多かったのかなぁ?
            普通に仕事・趣味で使えるクラシックな見栄えと操作感のカメラって感じです。
            割り切ってしまえばD600でいいし。
            そんなにオールドFマウント、皆さん使っているのかな?
            僕なら普通にDfに最新レンズ着けて使うけど。(Df持ってたらね)

            〉「在庫過多のD4センサー」
            これ、ハケる為にDfを企画した?(後からD4センサー使おうってきめた?)
            それならD600にD4センサー入れた方がD4ジュニアとして商売になったのでは?

          • 匿名 より:

            M-KEYさんがあんまり盲目的なニコンファンすぎるので意地悪して書かなかったんだけど、APS-CでZマウントのZfcがDfの後継であるって見方も十分できるんだよ。両機とも感度ダイヤルとシャッターダイヤルとF値表示が上面から確認できるようになっていて、露出をきちんと考えたいという人が使うのに最適なつくりになっている。カジュアルユーザー向けじゃない。
            だからあと必要なのはレンズだよ。それがないし、未来も見えないって話してるんだよ。どうにか18.5mmか23mmと34mm。もちろん厳密にそこである必要はないけど、おおむね広角と大口径。かつてアナログカメラを使っていたおじさんと、今から写真に入ってこようとする若い人と、製品がターゲットとする人は違えど共通する思想は同じ。本物のヘリテージってのはそういうこと。見た目は本質じゃない。そんなものはヘリテージデザイン(笑)でしょって話なんだよ。後藤研究所が何してたかなんて私が知るはずもないんだけど、もし何か意味のあることを話し合ってたとしてたらそういう内容だったはずなんだよ。それが長らく業界を背負ってきた集団としての矜持じゃないのかい? あるいはこれから新しいファンを獲得しようっていう態度じゃないのかい?
            でもレンズないじゃん。28mm F2.8があるなんて言うなよ? それがAPS-Cをナメくさってるってことだよ。そのカメラ気に入って長く相棒にしようとして買ってくれた人もバカにしてる。だってそっから先がない。ファンになったらお気に入りのキラキラカメラを引き出しの奥にしまい込んでZ6IIでも買えってことなのかい? 28mmを流用できるよってか?
            フジはちゃんとやってるじゃん。だからそのマネにしてもレベルが低いんだよ。どっちを評価すべきだと思う?

            従来のニコンファンのおもちゃでしかないってんなら今のままでもいいよ? 別にそいつが28mmや35mmや50mmがお気に入りとは限らないし、知識があるなら合体ロボみたいにお気に入りの部品適当になんでもくっつけて楽しめるからさぁ。オタクに必要なのは素材だけなのは確かにそうだよ。私も素材としてしか見てないよミラーレスなんて。それが製品コンセプトのはずだ! って主張したいならもう何も言えんさ。

          • ken より:

            〉でもレンズないじゃん。
            全く個人的な想いですがセットは28ミリじゃなく20ミリだったら嬉しかったかな。
            D100やD70にAF20ミリ着けてたりしました。
            フルのZ6と併用するとしても
            24-70に70-200に20ミリプラスすると結構幅が広がる。

          • 匿名 より:

            あ、すげぇ肝心なこと書き忘れてた。
            レンズがない以上Dfを目指したはずがないフジの劣化コピーでしかない。
            まあ文意くみ取れればわかると思うけど…

          • 匿名 より:

            オールドレンズを使う母体ではないと思います。

            可倒式の露出計連動レバーの採用な何故?

          • ken より:

            〉可倒式の露出計連動レバーの採用な何故?
            そりゃ着かないより着いた方がいいでしょう。
            そんなこと言ったらカニ爪付きMFAIレンズは、非AIボディ専用?

          • ken より:

            F-Ⅱだとユル・ブリンナーを思い出してしまいます。
            CMとしては樹木希林さんなんだけどなんでだろ?
            カメラショーの裏表紙の影響かな?
            緑のベンチ!懐かしい!
            所どハゲて木目が見えてるイメージです。
            緑のクーラーバッグも持ってたなぁ。

            〉富士フィルムのアイデンティティでありオリジナルだと言っていいと思う。
            上にも書いたけど、レンズ交換式デジカメだともうすでにフジの形は歴史になっていると思います。
            フィルムカメラのフジにあの形の記憶はほぼありません。
            自分的にはフジはコンパクトと中版のイメージです。

          • M-KEY より:

            M-KEYさんがあんまり盲目的なニコンファンすぎる

            実は、個人的にはZ fcは、それほど好きではありませんし、機能的にも求めるモノとは乖離しているので買わないつもりです。
            後ろ向きな機種よりも本流を充実、具体的にはD7000シリーズの上位互換となるZ 70とかDX超広角ズーム、もっと言えば大多数からは支持を得ていないZのファインダー部の意匠変更が先だと思います。

            でも、営業的にはジリ品だったニコンの起死回生策として、Z fcは効果的ですし、無駄にZ fc専用レンズを出さない方針には賛同しています。

            フジを横目に「うちもああいうのやりましょうよ」でホイホイ作った感
            逆に今までのニコンにはなかった身軽さなのでは?
            企画としてはフォロワーだとしても、フジ機のデッドコピーではなく過去の自社機オマージュなので問題はありません。

            フジは一眼レフスタイルのミラーレス機を出すにあたり、「一眼レフのかっこよさ」をそうとう研究した感があります。
            結果として、登場して40年以上経ても古さを感じないコンタックスRTSを彷彿させますが、デザインの盗用というよりは「一眼レフの普遍的な姿」を具現化しているように見えます。
            一方、オリンパスは銀塩のPENやOMの復刻ではなく、延長線上にあるように感じます。
            EOS Rも「EOSを素直にショートフランジ化した」印象。
            パナソニックは、なんとなくミノルタっぽい。
            α7だって初見ではびっくりするくらい不格好に見えましたが、慣らされて来た感があります。
            それらと比べ、どう贔屓目に見てもZ fcはカッコよくはないです。
            そもそもFM/FE登場時は、ニコマートからの小型化という点で評価されましたが、意匠の評判の記憶はありません。
            というか内部デザインが好評だったら、その後のEMやF3をイタルデザインに依頼していないでしょう。
            とはいえ「ニコンの銀塩一眼レフ」と聞いて連想する最大公約数がFM/FEの意匠な訳で、ニコンは安全牌を狙ったということでしょう。

          • 匿名 より:

            ニコンの過去機のカッコに意味があるから、それのカタチを模したんだから、フジの機械を模したわけじゃないから、フジの後追いじゃないって心の底から信じてそうなそのあたりが『盲目的なニコンファン』つってんの。コトはコンセプト、大げさに言えば製品を貫く思想のことであって、私は個人の好みなどここでは問題にしていない。他人のも、自分のもね。
            いつダイヤルの件に気付かれるかなとずっと思ってたんだけど、そーか、マジで上っツラしか見てないんだ。

        • ken より:

          〉ニコンSマウントレンズはレンジファインダーで使いたいけど適合するMマウントカプラーがないケースがある(ので復刻には意味があった)。
          S3の復刻版の意味を言ってるのかも知れないけど
          あのカメラはSマウントレンズユーザーの為と言うより記念碑的、悪く言えばお大尽向けの復刻だと感じました。
          Sマウントレンズユーザー向けというならベッサでそういうのがありましたね。
          値段もS3復刻の1/3だったし。
          フルのデジタルベッサ出さないかねぇ。。(。。いえ、買えませんが)

          • 匿名 より:

            レンジファインダー遣いの感覚としては、レンジファインダーボディを生産するってだけで相当偉いことなんですよ。
            コシナの存在は当たり前のものとしてはイカンと思いますね。長らく作らなかった35mm F2を連発したりとか最近は変遷しており、そのあたりで語れることはいくらでもありますが、長くなるので…
            ただニコンとしてはそれこそ記念グッズ的感覚だったかもしれず、そのへんは適当です。そのレスの元になった書き込みがあんまりにあんまりと感じたので、雑に叩き潰すためにそういう書き方をしましたが。

          • ken より:

            〉雑に叩き潰すために
            まあ、僕が言えばトマホークブーメランですが
            意見を叩き潰す為の意見は不毛ですよ。
            僕もこのカメラはDfの後継じゃなくフジ・オリの後追い路線だと思います。
            ただこれはソニーやCanonにはできないニコンの戦法。
            (101やFTbならできる?)
            ターゲットは旧カメラを知らない若者向けなんだろうけど
            FM2は実用していた世代の僕としては欲しくなっちゃうなぁ。
            OMをベースとしたOM-Dより親近感がわきます。(OM-Dも好きですよ)
            フジを使ったことない僕としては、なんかフジの懐古調デザインって
            古いカメラのガワはこんな感じですよ!ってフジのオリジナルじゃない感じがしちゃいます。(全くの個人的感想)
            ハイブリッドファインダーは好きです。

          • 匿名 より:

            だからといってつまらない内容を相手に長文書くのもねぇ、という。
            レンジファインダーは、今後誰かがいざ使いたいと思った時に使い物になるボディがあるかどうかみたいなレベルだったことがあり(今はライカに資産として値段がつくのでだいぶ安全になりましたが)、新品生産して市場流通させてくれるならどんな存在だろうがどんなつもりだろうがウェルカムです。だからライカの商売がいくら鼻持ちならなくてもその存在だけで偉いんだとかいろいろありますが。
            すっごいたまたまマップにS3の記事が出てたけど、並品だけど50mm F1.4付きで20万。全然現実的です。ニコンがどういうつもりだろうとやっぱり正義だな。
            Zfpに関してはレンズが重要で、私は上の匿名さんなのであとはそっちで。

          • 匿名 より:

            ただこれはソニーやCanonにはできないニコンの戦法。

            できないって言うか今のところ無駄な寄り道だと思ってしないだけじゃない?
            フィルムカメラ業界にいなかったソニーですら、いかにもって感じな懐古風味の仮装くらいデザイン出来ると思う。
            Z fcがメガヒット商品となれば以前流行ったレトロ調の軽自動車みたく、未参入のメーカーも復古デザインのガワを被せたもので追従するかも知れない。

          • ken より:

            できないからしないんですよ。
            Dfもそうだったけどニコンだから許されるデザインがあるんですよ。
            CanonはF-1から現代的なカッコいい路線だし(悪いわけではない)
            ソニー(=ミノルタ)もオーソドックスっぽいXDでもやっぱり現代的なデザイン。
            (いつが現代と言われると。。。ですが)
            上にも書いたけど101やFTbまで戻らなきゃならないしそこからの歴史がない。
            ニコンはFE2でも、あのカメラのカタチを守った歴史がある。
            ここでニコンがF3風、EM風のデザインでミラーレス出してもここまで話題にならなかったのでは?
            (EM風はちょっと見たいが)
            歴史がないのにガワだけ懐古的にしても安っぽいんですよね。(個人的意見)

          • 匿名 より:

            富士のクラシック調はミラーレスにおける独自デザインだと思うが歴史云々などなくてもちゃんと支持されてるよ。

          • ken より:

            〉歴史云々などなくてもちゃんと支持されてるよ。
            あなたがフジユーザーであって、そう思うならそうなんでしょう。
            それにフジのクラシック調デジカメはそれ自体の歴史がもうすでにある。

          • 匿名 より:

            Ken氏はニコン以外認めたく無いようだが、何もかつて販売していた機種をオマージュしなきゃならんって事も無いだろうよ。
            好き嫌いは置いといて富士はそれぞれ歴史なんてない初代のXシリーズで既に醸成したデザインに感じたぞ。

          • 匿名 より:

            もしかして、ニコンユーザーは具体的にオマージュ対象のカメラがあるから他と違うと思ってるんだろうか?
            あんなん外野から見ればどれも同じだと思うぞ。ニコン自身ですらたぶんそう思ってるよ。
            X100いいよね。枠の分厚い安っすい保護フィルターつけると、昭和のお父さんが奮発して買って大事にしてるカメラになって、ワイのお気に入りのひとつ(X100T)。詳しくない人に「ライカ?」って聞かれたw

          • 匿名 より:

            フジのミラーレスのレトロ調は具体的な機種を彷彿とさせるものじゃないけど、
            フジカラーのフィルムを詰めたくなるフォルムっていうのかな、
            俺の記憶で言うとF-Ⅱとかね、その頃のカメラのイメージ。
            観光地の土産物屋にフジカラーのベンチがあって幟が立ってた頃。
            だからあの形は富士フィルムのアイデンティティでありオリジナルだと言っていいと思う。

          • ken より:

            〉オマージュ対象のカメラがあるから他と違うと思ってるんだろうか?
            実際、あるからね。
            ソニーが今更、全く関係ないレトロ調カメラ出しても
            それこそフジの後追いでしかないでしょう。

          • 匿名 より:

            うわぁ、なんか、初めて保守的なファンってものにドン引きしたかも…話通じんはずだわ。
            考えてみるに、ニコン内部にもこういう人達がいっぱいいるんだろうな。ニコンの製品コンセプトとか設計って、どこか窮屈さを感じさせるってことがよくあるけど、これが理由か。

          • ken より:

            〉ニコンの製品コンセプトとか設計って、どこか窮屈さを感じさせるってことがよくある
            それは十分あると感じます。
            それが悪いことかいいことかは見方次第。
            Zもその窮屈さがもっと入っていたらどんなデザインになっていたのか?

          • 匿名 より:

            ニコンをここまでダメにしたのはここにいるような保守的ファンの影響が大きいと思う。
            ソニーが参入してきた瞬間に近い将来の衰退は決まったようなものだったが、ファンもユーザーも意識改革が出来なくて、窮地に陥るスピードをむしろ早めてしまった。

          • 匿名 より:

            普段過度に商品企画を締め付けてるから、たまに大爆発して行き過ぎてひょっとこみたいになって『ニコンダイナミズム』みたいなこと言われちゃうんだよ。バランス考えろw

            Zfcもボディの出来はそんなに悪くないのに、DXのレンズを全然展開させてもらえないせいでクズになり果ててるし、ホンマに…

          • ken より:

            〉クズになり果ててるし、ホンマに…
            クズがそんなに売れる世の中なんですね。ホンマに。

          • 匿名 より:

            だから最初に、オタクのおもちゃとしてしか売れてないんじゃないの? 新しいファンを開拓できてるの? って話してんのよ。
            そりゃ社内の保守派のおっさんは喜ぶだろうさ。あなたみたいにさ。過去の栄光のカッコしたカメラが完成して、確かになかなか魅力的だよ? でも先続くの? その詐欺商品で?
            特にソニーは、もう完全にフルサイズを主戦場にして、そこで気を吐いてるわけさ。だから、今更DXのレンズを展開して、そこから地道にお客さんを拾っていきましょうってニコン社内で誰かが提案したとすると、「あんな家電メーカーの独走をいつまで許しておくつもりだ!!」とか怒っちゃう上役がいるんじゃねえかとか色々想像しちゃうわけだよ。そうしたら、FXの28mmなら標準レンズとしてちょうどいいし、あとからFXボディの呼び水になるしとかなんとか言い訳してそうとか、なんかそういう感じの窮屈さを感じざるを得ないの。
            重ねて言うけど、もちろん勝手な想像だよ? でも何でDXレンズが出ないのさ?

            なんか新しい記事が出てるけど、『ヘリテージだから! 他社は単なるレトロで俺たちは特別!』とか言っちゃっててなんかもうね…ホントにダイヤルは必要だからじゃなくてそれっぽいから付けただけだったんだね…

          • ken より:

            〉だから最初に、オタクのおもちゃとしてしか売れてないんじゃないの? 新しいファンを開拓できてるの? って話してんのよ。
            いやいや、それはわからんよ。予約して方々の年齢や写歴、使用メーカーなんか調べられないでしょ?(昔はカメラ買うとアンケートハガキが付いてたけど今はどうなのかな?カスタマー登録とかでそんなアンケートあるのかな?)

            〉怒っちゃう上役がいるんじゃねえかとか色々想像しちゃうわけだよ。
            こちらも勝手な想像ですが、会社でなにか嫌なことあった?
            理不尽に怒っちゃう上司がいるの?

            詐欺商品はさすがに言い過ぎじゃないかな?
            誰を騙しているの?
            それにより誰かが被害にあったり法に触れたり犯罪になったりするの?
            ニコンもAPSが1番売れていたことはわかっているでしょう。
            D5000系をやめちゃったのは謎ですが。

          • 匿名 より:

            実をいうと、ニコンファンの盲目度よりもフジファンの方が圧倒的に気持ち悪い。
            フジは支持されてる!ニコンが真似した!フジのデザインはいいがニコンのは悪い!
            ・・・しょせんこれまでメジャーな位置を占めたことがない弱小メーカー支持者のみっともない虚栄心の発露としかw

          • 匿名 より:

            しょせんこれまでメジャーな位置を占めたことがない弱小メーカー

            カメラに関しては弱小と言ってもいいだろうが、フィルム時代の写真業界のポジションは
            頂点と言ってもよかったんだけどな。
            ニコン、キヤノンのカメラを使ったことがない人は、幾らでもいるけど、
            フジのフィルムを使ったことのない人はいたのか?って感じ。
            フィルムがなければFだろうがF3だろうが写真撮れなかったんだからね。
            デジタルカメラになってフィルムに相当する部分もカメラメーカーの仕事になったけど、
            画像造りにおいては、やはり富士は抜きんでた存在だと思うよ。

          • 匿名 より:

            カメラに関しては弱小と言ってもいい

            大手スタジオでのブツ撮りではGX680は中判最高峰だったし
            修学旅行での集合写真では、フジのレンズシャッター機はトップシェアだった筈。
            カメラ自体の販売台数は少ないが、撮られた写真を目にした頻度は多いよ。

          • 匿名 より:

            >しょせんこれまでメジャーな位置を占めたことがない弱小メーカー

            カメラの歴史を知らない「おこちゃま」の発言。
            コンパクトフィルムカメラではニコンよりずっと大手だったよw

          • 匿名 より:

            わしも今はニコンユーザーの端くれだが、富士フイルムという企業、そしてその製品には畏敬の念すら感じるね。
            プロからアマチュアまで、総合的に日本中の写真文化を築き上げてきた功績は途方も無く大きい。

    • 匿名 より:

      オジサンがおネエちゃんに下心で見せびらかす用のカメラだからそれで良いんだって

      • 匿名 より:

        これでドヤられてもポカーンだよ
        クラカメ女子も流行りは過ぎてるだろうし
        あれはフィルムカメラだから意味があるんで
        なんちゃっては求められてない
        まあ最近の若い子優しいからそれなりに合わせてはくれるだろうけど

        • ken より:

          〉なんちゃっては求められてない
          フィルムカメラまでは踏み出せない層には「なんちゃって」の方がハードルは低いのでは?

      • 匿名 より:

        クラブのおねえさんたちは何度同じカメラを見せられても、
        「すごーいこれデジカメなんだ!初めて見た。カワイイ~」って答えなきゃね。

  10. 匿名 より:

    だって、あれデジカメじゃ~ん。
    フイルムカメラは(*≧з≦)カワイイけど、
    これ、かわいくな~い( ̄□ ̄;)!!

  11. 匿名 より:

    貼革を替えた状態で買えるニコンダイレクトを選んだ人は?

  12. 匿名 より:

    何とも不毛な議論。
    そんなに無気になって言い争うほどの機種じゃないよ。

    • 匿名 より:

      わしも 傍から見てそう思うんだが、当人たちはこれが生きがいなんだろう。ここには 「そんな人たち」が多いよ。

  13. 匿名 より:

    D5000系をやめちゃったのは謎ですが

    半導体不足で生産出来なくなったようだよ。
    ニュースもちゃんと見ようね。

    • ken より:

      情弱ですみません。
      勉強になりありがたいです。
      ニコンD5600 半導体不足 でググったけど出てきません。
      ソースを教えた頂けると幸いです。

  14. M-KEY より:

    レトロデザインはフジフィルムの専売特許ではなく、自動車や家具などでもみられる一般的な手法です。
    フジフィルムには、過去にAXシリーズという一眼レフがありましたが、X-Tシリーズとは意匠上の共通点はありません。
    一方、ニコンは自社の過去製品の復刻的なスタイル、しかもメインストリームではなく傍流の機種、フジのコピーというよりは、営業的には失敗作だったDfの企画練り直しの事実上の後継機として考える方が自然です。
    細かい部分で気になる点はありますが「見た目の印象を裏切らないサイズ」「ベース機の約1万円高の価格」というDfの反省が充分に活かされています。
    「オタクのおもちゃ」「ニコ爺ホイホイ」「でかいネックレス」とにかく、これだけ話題になったのはニコンにとってはプラスでしょう。
    調子に乗って、18mm f/2 付きのブラックボディ出して、売れなくて叩き売りせざるを得なくなるのいうのだけは避けてもらいたいです。

  15. 匿名 より:

    まさかこれがオリンピックの開会式と同時発売機とはなぁ。。
    他に出すもんあるはずだろw

タイトルとURLをコピーしました