スポンサーリンク

NEC、オリンパス… 生き残る為に選んだ「主力事業を捨てる決断」(マネーポストWEB)

オリンパス
オリンパスレポート
スポンサーリンク
NEC、オリンパス… 生き残る為に選んだ「主力事業を捨てる決断」 | マネーポストWEB - Part 2マネーポストWEB
 かつては家電などの一般消費者向け製品を製造し、ヒットを飛ばし世界から注目を集めていた日本メーカーも、現在は事業を多角化させグループで業績を上げるなど、その稼ぎ方の様相が変わってきている。 NECも、...

デジカメ出荷台数は2010年の1億2100万台から2020年に890万台と7%にまで落ち込む
「なくなっていく市場にこだわってもしょうがないと判断」し撤退
「オリンパスは技術力に定評がありますが、ガバナンス(企業統治)は最低だった」
by 週刊ポスト

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    >デジカメ出荷台数は2010年の1億2100万台から2020年に890万台

    ファンとしては選択肢が狭まるのは決して望むところではないのだが、こんな市場規模ならまだカメラメーカーは多過ぎるんだろうな。
    まあとにかく、カメラの趣味が高級オーディオみたいな世界にはならないで欲しい。

  2. 匿名 より:

    逆に今思えばよくまあそんなにデジカメが売れてたもんだと思うよ。
    スマホに取って代わられたからだと言われるけれど、最盛期はコンデジのズーム倍率や一眼レフやミラーレスのコスパで勝負してたわけで、その頃売り文句になってた性能は最新のスマホでもまだ満たせていないはずなのに。
    SNSの普及でカメラに求められるものが変わったんだろうね。すぐ撮ってすぐネットに上げられることや、手早く加工できること方が重要になっていると思う。
    カメラというより写真そのものへの価値観の変化かもしれないけど。

    • 匿名 より:

      ぱっと見ではスマホの写真の方が見栄えが良かったりするからね。
      モリモリに盛った写真を見慣れてるから、デジカメのスタンダード画質とか
      地味すぎて受けないんだろうな。結局フォトショでスマホ風味にしちゃったりするし。

    • 匿名 より:

      先日私の姉が10数年使ったデジカメの調子が悪く、新しいものに買い換えたいと相談してきたんだけど、種類が激減してあまり選べないという現状に驚いてました。
      一応何とか販売を継続するIXYを買ったようだけど、スマホはバッテリーを無駄に消費しちゃうし、写真は使い慣れた単体のカメラで撮りたいのだそうだ。

      • 匿名 より:

        RX100の無印がいいと思う

      • M-KEY より:

        種類が激減してあまり選べないという現状に驚いてました。

        むしろ、まだ残っていたのか?
        と感じたのですが、今まで使っていたカメラの代替を求めるとなると困りますね。

        何とか販売を継続するIXY=IXY650(1/2.3型センサー)を買ったのでしょうか?

        元々使っていたカメラや使用目的、価格によるので一概には言えませんが
        今、あえて常用焦点域の一体型デジタルカメラを買うのなら、1型センサー機を勧めたいです。
        で、RX100(無印)なら35,000円ほどで買えるので・・・と思ったら生産完了していますね。
        RX100M3やパナTX-1、パワーショットG9Xだと5万円コースなので予算的に厳しいです。
        (中古なら3万円程度なので、良品が見つかれば可)

      • 匿名 より:

        以前からコンデジ使ってた一般層の多くは超高倍率や防水やアクション系や1型センサーである必要も無いわけだし、スマホを持ってはいても写真撮影は手のひらサイズのコンデジを更新して続けたいという客は一定数残ってるんだろうね。
        そんな少ない需要に応えられてるのはキヤノンとソニーくらいしか残っていないというわけだ。

        • 匿名 より:

          需要があっても数が出ないとやめちゃうんだよな。電話機としてはガラケーの方が使いやすかったし、カメラとしてもコンデジの方が使いやすいにもかかわらず。
          メーカーとしては正しい姿勢なんだろうけど。

          スマホって何でもできるような顔して、ちやほやされてるけど、実は底の浅い、調子のいい奴ってイメージなんだよなぁ。

  3. 匿名 より:

    元カメラメーカーがカメラ業界から撤退して生き残りを図るのは結構なことだが、
    新事業が自分の生活や趣味に特に影響がないとなると、最早どうでもいいんだよね。
    コニカミノルタも現在は企業として成功しているらしいが、特に興味ないし。

  4. 匿名 より:

    主力事業を棄てたりしないでしょ。
    カメラやパソコンは既に主力事業じゃなかったということ。
    看板の事業ではあったけど。

    • M-KEY より:

      そうですね。
      コニカミノルタやオリンパスにとって「映像事業」は過去の主力事業であっても
      現在では「経営の足を引っ張る」事業で、創業事業だから聖域とすることもできななった。
      でも、ミノルタαはソニーが引き継いで上手くミラーレス機に移行し、業界2位になりました。
      日本産業パートナーは、OM-DやPENに将来性を感じて請け負ったのでしょうから、今後に期待。
      マミヤも名前こそなくなったのですが、フェーズに受け継がれています。
      悲しいのはヤシカですね。

タイトルとURLをコピーしました