スポンサーリンク

ボディ単体49.5万円の大型センサー機「FUJIFILM GFX50S II」と沈胴式標準ズームを発表(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ(新製品)レンズ富士フイルム
スポンサーリンク
ボディ単体49.5万円の大型センサー機「FUJIFILM GFX50S II」。9月29日発売 手ブレ補正機構を搭載 EVFは固定式に
富士フイルムは、43.8×32.9mmの大型センサーを搭載したミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX50S II」を9月29日に発売する。ボディ単体のほかレンズキット(GF35-70mmF4.5-5.6 WRが同梱される)をラインアップしており、価格はそれぞれオープン。店頭予想価格(税込)はボディが49万5,000...
富士フイルム、GFX用の沈胴式標準ズーム「GF35-70mmF4.5-5.6 WR」。14.6万円 GFズームレンズで最軽量の390g
富士フイルムは、GFXシリーズ用の交換レンズ「フジノンレンズGF35-70mmF4.5-5.6 WR」を11月に発売する。希望小売価格は14万6,300円(税込)。

by 宮澤孝周@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました