スポンサーリンク

キヤノン RF100mm F2.8 L MACRO IS USM×ポートレート|大村祐里子(カメラのキタムラ:ShaSha)

キヤノン
キヤノンレビュー(レンズ)
スポンサーリンク
キヤノン RF100mm F2.8 L MACRO IS USM×ポートレート|大村祐里子
写真家の大村祐里子さんがポートレートでキヤノン RF100mm F2.8 L MACRO IS USMをレビューしています。ボケの輪郭を調整するSAコントロールリングを使った作例を中心に製品の魅力を紹介していますので是非ご覧ください。

SAコントロールリングでボケ描写を変える
ノーマルな状態で撮ってももちろん良い!
ソフトフォーカスを生かした優しい絵作り
パーツのアップもおまかせあれ
ノスタルジックな表現にも
ショートムービー
by 大村祐里子

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    無慈悲に価格が釣り上げられて、そんなけったいな付加価値とか付けなくても普通の等倍マクロでいいのに。。。とか言いながらもこれ入手したんだけど、自分の場合はSAコントロールの効果が予想していたより変化が大きく見事ハマった。
    感染拡大もあって自宅の狭小な庭と近隣の緑地公園でしか撮れていないんだけどね。

  2. 匿名 より:

    SAコントロールで一番ソフトにするとぐるぐるボケになるんですね。面白い。
    でも作例ではノーマルが一番自然で綺麗に見えるな。まあ被写体次第なんでしょうね。

  3. 匿名 より:

    球面収差好きはコマ収差は許容範囲(もしくはまあまあ好き)で非点収差は嫌うので(俺調べ & n=1)、なんもわかっとらんなという気しかしない。

    • 匿名 より:

      作例見てて不意に思い出したんだが、これ過剰補正にできるからプアマンズタンバールになるんだな(プアマンズとは…)。まあピント面がトリプレットとは違う気がするけど。

  4. 匿名 より:

    これは最大倍率1.4倍なので、ニコンの定義でもマクロレンズ。

  5. 匿名 より:

    レンズ性能が十分ならこんな風に一捻りアレンジを加えて、今迄とは違う楽しみ方が提供される方向なら賛成。
    ただそういった事で価格が高騰するのはなかなか悩ましいね。

  6. M-KEY より:

    こうしたレンズと別に最大撮影倍率は1/2倍でもいいから、リーズナブルでコンパクトなマクロレンズもラインアップして欲しいです。

    • 匿名 より:

      RF35/1.8があるでしょ。

      • 匿名 より:

        その通り、RF35/1.8と同じコンセプトの中望遠マクロがあるといい。

        • 匿名 より:

          もうあるよ。RF85mm F2 マクロ IS STM

          • M-KEY より:

            RF85mm F2 マクロ IS STM

            さすがキヤノン。
            焦点域、明るさともに「落とし所」を心得ていますね。
            RFレンズは今日の発表で23本になったのですが、40mmf/2を入れて20本のニッコールZよりも
            ずっと充実しているように感じます。
            ニッコールZのラインナップだと、サードパーティのZマウントレンズが欲しくなりますが
            RFレンズのラインアップを見ているとサードパーティの必要性を感じません。

          • 匿名 より:

            ハーフとはいえ一般レンズでもマクロ的領域にスッと入って行けるなんて便利だよね。
            光学の知識とか無かった若い頃は広角から中望遠くらいまで普通のレンズも基本マクロにしたら良いんじゃないの?とか短絡思考に考えてたが、RFのこの2本は割と現実的になってんだよな。

          • 匿名 より:

            Zは20本のうち2本がDX専用だし単焦点がやたらいっぱいあるからね。
            40/2、50/2.8、50/1.8、50/1.2、58/0.95なんてもっと先にやるべきことがあるだろうという感じ。

          • M-KEY より:

            ハーフとはいえ一般レンズでもマクロ的領域にスッと入って行けるなんて便利

            実用上は(10×7cmくらいの範囲が画面一杯に撮れる)1/3倍に寄れるなら、それで充分と感じます。
            本格マクロなら、このレンズのように等倍を超えるレンズが便利です。

タイトルとURLをコピーしました