スポンサーリンク

カールツァイス入門・第三章「写真レンズ以外のツァイスとは。“プラナー125周年”の現行レンズシリーズも紹介」(デジカメWatch)

ツァイス
ツァイスレポート
スポンサーリンク
特別企画:カールツァイス入門・第三章「写真レンズ以外のツァイスとは。“プラナー125周年”の現行レンズシリーズも紹介」 
カールツァイス(Carl Zeiss)といえば、カメラ用レンズに限らず双眼鏡、顕微鏡、医療機器、三次元測定機、半導体製造装置、眼鏡レンズ、プラネタリウムなど、今さら語るべくもないほど有名なドイツのブランドである。2021年は、そんなカールツァイスの設立から175年、日本との関係が始まって110年、写真用レンズ「プラナー...

【特別企画】
ツァイスの現在。どんな事業がある?
創業理念に最も忠実な「半導体製造関連技術部門」(SMT)
体感できるカールツァイス:プラネタリウム
体感できるカールツァイス:眼科・眼鏡店の測定機器
ツァイス初のデジタルカメラ「ZEISS ZX1」に遭遇
プラナーが125周年を迎えた写真レンズ
by 鈴木誠@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました