スポンサーリンク

ニコン NIKKOR-S・C Auto 55mm F1.2|憧れのF1.2大口径レンズ(カメラのキタムラ:ShaSha)

ニコン
ニコンレビュー(レンズ)
スポンサーリンク
【オールドレンズレビュー】ニコン NIKKOR-S・C Auto 55mm F1.2|憧れのF1.2大口径レンズ
写真家の坂井田富三さんに、ニコンのオールドレンズ「NIKKOR-S・C Auto 55mm F1.2」をレビューしていただきました。開放F1.2が見せる魅力的なボケ味をぜひご覧ください。

【オールドレンズレビュー】
ニコン NIKKOR-S・C Auto 55mm F1.2の魅力
レトロな空間「西武園ゆうえんち」をスナップ
都内を散策スナップ
by 坂井田富三

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    マウントアダプター経由のソニー機でのインプレ…。仕方ないんだろうけど寂しい。Df使ってやってほしいなあ。

  2. 匿名 より:

    作例はこれぞオールドレンズって感じの開放のにじみが出ていて、良いですね。こういうのはソフトフォーカスレンズとも少し違っているように見えるので、最新のレンズではなかなか味わうことのできないものですね。60〜80年代の開放値F1.4のMFレンズならどのメーカーのものでも開放で同様のにじみが出ますが、作例にあるニッコール 55mm F1.2は今でも高価ですよね。私の中では、キヤノンやミノルタの中古MFレンズに比べて、ニコンの中古MFレンズは全般的に割高のイメージです。試しにキタムラの中古キヤノンFD 55mm F1.2の値段を調べてみたら…あれ?キヤノンの方がアスフェリカルでもないのにずいぶん高いや…(汗)

タイトルとURLをコピーしました