スポンサーリンク

“ほぼ皆既月食”をミラーレスで激写、写真家が教える「撮影のコツ」(マイナビニュース)

ノウハウ
ノウハウ
スポンサーリンク
“ほぼ皆既月食”をミラーレスで激写、写真家が教える「撮影のコツ」
11月19日の夜、全国各地で空を見上げていた人が見つめていた“ほぼ皆既月食”。手持ちのカメラやスマートフォンで撮影したけれどうまく撮れなかった…という人も多いのでは。露出補正などの撮影テクニックを鹿野カメラマンに教えてもらいました。

by 鹿野貴司

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    月の97.8%が隠れることなんて”怪奇”月食の時は”怒らない”とでも思っているのだろうか。何を”蟻が”たかっているのかな?

  2. 匿名 より:

    帰宅途中、手元にあった300mmで撮影してみたけど、
    月が真っ黒な背景にポツンとしか写らなかった…。
    600mmだとかなり大きく写るね。
    スカイツリーが宇宙船のようだ。

  3. Ken より:

    息子さんを早くに迎えに行って
    一緒に月食を観るってことは考えなかったのかな?
    その方が時間にせっつかれずに、息子にもいい思い出になったのかも?

    まあ、仕事だしね。。。曇ってたらギャラなし?ってことはないよね。

  4. 匿名 より:

    あんなにアマチュアカメラマンが密集している所に園児を連れてはいけない罠

    • ken より:

      感染対策ってこと?
      それともアマチュアカメラマンに何か問題が?

      • 雇われ息子@年賀状は銀塩プリント より:

        子供は動かない事が出来ませんから、どこかへ行って
        別のカメラマンの三脚につまづく・触る等、トラブルに
        なるかもしれません。

        • ken より:

          それを言ったら、保育園児はどこにも連れて行けませんが。。。
          まあ、水辺だし、管理に気を取られて業務としての撮影にも支障がでるかもね。
          「こんなトコに子供連れてくんなよ!」って苦情も出そう。

          ただ親としては月食は見せてあげたいな。

          • 匿名 より:

            遊びに行くのと仕事の区別がつかない人なの?

          • 匿名 より:

            自分の息子や娘がちょこまか動き回る年頃の事をよく覚えてるけど、場所にもよるが付きっきりで見てくれる人がいる状況でない限り撮影現場に連れていくとか結構恐ろしいわ。
            カメラを覗く僅かな時間で本当に視界から消えるからね。
            その子供を撮りに行くとかならまだしも、他の被写体なら全く集中出来ない。

  5. ken より:

    やっぱり夜だし水辺だし怖いよね。
    奥さんに迎えに行ってもらって一緒に見るとか。。。ってそれが可能なら最初から自分が迎えにいく段取りは組まないか。。。

    しかし自然現象撮るのに後ろに迎えとかギリのスケジュールは入れたくないなぁ。

    • M-KEY より:

      月食とか日の入りなどは時間が確実に決まってるので、他の撮影よりも後に予定を入れやすいです。

タイトルとURLをコピーしました